So-net無料ブログ作成

手近 [街]




通勤途中にときどき立ち寄る太融寺さんです。
本堂横にある椿と一緒に撮ってみました。
大阪はキタの一角にありますが、太融寺町と町名にもなっているお寺さんです。


R0205182b.jpg


この椿の木に咲く花を一輪だけ撮ってみました。
腕を伸ばしカメラが届く範囲で状態のいい花を見つけるのも写真を撮る楽しみのひとつですよ。
この日はいつも鞄に入れているコンデジ、単焦点のリコー・GRで撮りました。


R0205168b.jpg


この椿の木から振り返ればしだれ梅が一本あり、ピンクのかわいい花をほころばせていました。
たぶん、このブログには三度目の登場かもしれませんが、本堂を背景に入れたのは今回が初めてです。


R0205178b.jpg


椿が数種類植えられている太融寺さん、さざんかや椿や梅だけでなく、春になれば芍薬が咲き、八重桜は見事な花を見せてくれます。
時間に余裕のある朝、境内を通り抜けながら花や緑を眺めていますよ。
もちろん、本堂で手を合わせて今日一日の無事をお願いしています。
僕の都会のオアシスです。
いつもありがとうございます、です。



話しは変わって、So-netブログ。
僕は無料会員で使わせてもらっているのですが、当然コマーシャルがいろいろと画面に登場します。
パソコンで見るときには気になるほどコマーシャルは登場しないのですが、スマートフォンから見るときにはイライラしてしまいますよ。

ブックマークから訪問し、読みたいタイトルを選ぶ。
すると下の画像のように、画面全体が薄黒く覆われCM画面が登場します。
この登場までに20秒ほどかかります。
短気な僕はそこでもうイライラです。
CM画面の左上にある×をタップしてやっと消えてくれます。
無料会員やもん仕方ないなぁ~。
でも、イライラするなぁ~。
ここでイライラ解消のために有料会員になるのはなんだかSo-netにしてやられるようでアホらしいと、ぐっと堪えています。

clip_now_2019021b.jpg



この広告はまだまし、です。
ず~っとスクロールしていうくちに、なんとなくエロっぽい写真の広告が登場です。
電車の中で見ていると、隣のお方の視線が気になるところです。
おっさん、ナニ見とんねん。
誤解のモトになりそうです。
そこで登場するのがのぞき見防止シールです。
僕のスマートフォンには必需品です。
誤解されずに済みます。
座席のお隣さんに覗かれずにすみます。
これにて一件落着、みなさん平和です。

と、今日のブログは写真もネタも近場で間に合わせた手抜きです。
ちょっと忙しかったものですから。
この忙しさも一件落着、次回の記事も写真もちょっとはマシになるハズです。
たぶん、ですが。











あしあと(122)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

また増えた [街]





今日はなんとなく白い花の気分です。


P1150287b.jpg


椿の白。


P1271267b.jpg

水仙の白。


P1310810b.jpg


梅の白。
どれも微妙に白の色味が違います。


P2123567b.jpg


そして影の黒。
影の微妙なグラデーションを写し撮るには、まだまだ腕が足りません。




話しは変わって、また増えた。
つい最近のことです。
いつも訪問するソネット・ブログから突然に退会されたお方が二人ありました。
PCの「お気に入り」の登録順に訪問するのですが、「ブログが見つかりません」のつれない表示が出てくるばかりです。
ちょっとだけがっかり&寂しいなぁ、ですよ。

話しは変わって、また増えた、です。
訪問するブログに掲載されている写真、顔を加工して消してあるのはご遠慮して「nice」は押しません。
ペットの犬がよく登場されていますが、犬に服を着せてある写真にも「nice」は押しません。
書かれている記事の内容がこれはちょっと違うかもと思ったら「nice」は押しません。
どれもみな、苦手なものですから。
天邪鬼おやじのわがままでごめんなさい、です。
モットお気楽にできればいいのですけれど、ね。

そこにまたひとつ「nice」を押せないコトが増えました。
ZEPETOというアプリを使って3Dのアバターを作って写真に合成されているのが増えてきました。
これもまた、苦手なひとつです。
というコトで「nice」はご遠慮させてもらっています。
アバターを作るのも合成するのもたいへんなんでしょうけれど、ね。
天邪鬼&へそ曲がりおやじでごめんなさい、です。
もっと気楽になれるといいのですが、ね。
と、思いながらも、苦手なものを無理するのもなんだかなぁ~です。
たかがブログ、だから大事に丁寧に、です。

で、増えない。
増えてほしいものは一向に増えません。
たとえば、給料。
たとえば、預金残高。
たとえば、嬉しいニュース。
と、増えてほしくない腹周りをじっと眺める。
タメイキが増えそうです。
これは、あかん。









あしあと(117)  コメント(18) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

順番 [街]




大阪城・梅林へ写真を撮りに行きました。
梅林へと続く青屋門手前の橋の上から撮った鳥がこの日の一枚目になりました。
鳥の名前も知らなければ、この堀の名前も橋の名前も知りません。
ネットで調べましたが載っていませんでした。
ちょっと向こうに見える極楽橋は載っていたのですけれど、ね。
こまかいコトは、ま、いいか、ですよ。


P1270967c.jpg


蝋梅は散ってしまっていましたが、ほかの梅の花がちらほらと咲いてくれています。
もちろん、名前は知りません。
名前を知らない僕の好きな梅はまだ咲いてくれてはいませんでした。
もう少し待つといたしましょう。
それなりに長い期間を楽しめるのが梅のいいところですし、ね。


P1280027b.jpg


梅林の次は梅林横の坂道を上がったところにある豊国神社の境内の梅です。
こんなにおみくじを結びつけられて外すのがたいへんですよ。
誰やねん、こんなコトをするのんは。
と、宮司さんは怒っているかもしれません。
と、勝手な想像・空想・妄想です。
どなたが宮司さんなのかも知らないのに、ね。


P1280079b.jpg


と、このピンクの梅から振り返れば、白梅が咲いていましたよ。
秋には紅葉と黄葉が綺麗な場所です。
秋にこの場所で撮った写真を以前に載せました。
冬の梅、春の新緑、秋の紅葉とさまざまな変化を楽しませてくれるお気に入りの場所です。
大阪城公園、一年中楽しめます。
ただし、外人観光客の少ない早朝限定です。


P1280113b.jpg


というコトで今日は撮った順に写真を載せました。
いつもは気分次第で順序は決まっていません。
ときには数年前の同じ時期の写真を載せるコトもあります。
未公開の写真、たくさんありますし、ね。



で、順番。
昼飯にときどき利用している定食屋さん。
後から注文したお客さんに先客をすっとばして同じ定食を出す店員さんがいます。
よく間違えるようですが、苦情を言うお客さんを見たコトがありません。
なんでやろ?と、思う僕も2度ほど間違えられて後回しにされてしまいました。
文句を言おうと思いながらも、食べているお方が気分悪くなるやろなぁ~、少しでも気分良く食べたいしなぁ~、でも、貴重な昼休み時間をこんなコトで取られてしまうのはたまらんなぁ~。
と、ココロの中で葛藤が続きます。
腹立たしい思いで食べると、美味くもなんともありません。
なんだか時間だけでなくいろんなモノを損したような思いになってしまいます。
ニンゲンの出来がやっぱり小さいなぁと、あらためて思う瞬間です。

なんで、そんな店に行くんやろか。
安くてそれなりに美味いからです。
ゆったり昼飯、サラリーマンには贅沢な願いですし、ね。
他のお方のブログにも登場するようなお洒落で美味そうなランチ、ご縁がありません。
サラリーマンの昼飯、ときには空腹を満たすだけのエサみたいなものですよ。
エサは嫌やなぁ~。
せめて気持ちよく美味く、そして安く。
そんな昼飯を日々探し求めているのですよ。
明日、どこでナニを食おうかな。
サラリーマンの密かな楽しみなのですよ。









あしあと(116)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

北も南もアレコレも [街]



北米大陸に寒気団が押し寄せて、中西部から東部の広い地域で影響が出ているとか。
ミネソタでは氷点下38℃とか41℃とか、凍りついた川や海や街はまるでSF映画を見ているようでした。


P1161566g.jpg


南半球のオーストラリアでは46℃を超える猛暑だとか。
大坂なおみさんが試合した準決勝の日も41℃を超えていました。
北半球も南半球もとんでもないコトになっていますよ。
温暖化の影響なのか、地球規模の異常気象です。
日本、大丈夫かな。
今年も凄い暑さと台風に襲われるのかな。
ご遠慮したいものですが、さて。


P2030929b.jpg


そんな心配をしているうちに二月になりました。
節分もバレンタインにもご縁はありませんが、巻きたての恵方巻きは食べるといたしましょう。
パリっとした海苔の食感と香りは大好きですし、ね。
今年の恵方は東北東。
しずかに祈りながら食べるといたしましょう。


P1130819b.jpg


梅も咲き始めてくれました。
春は確実に近づいてくれています。


P5228314b.jpg


春よ、来い。
春代、恋。
漢字変換を間違えたようです。
春代さんという名前のお方は知りません。
捨丸・春代(すてまる・はるよ)というとぼけた味の昭和の漫才師が大阪にいましたけれど、ね。
今は昔、です。

そういえば、しばらく寄席には行っていません。
ちょっと応援している落語家の桂 よね吉さん、近々、天満・繁昌亭に出演予定です。
カメラ片手に行ってみようかな、です。
チケットは取れるのかな。
あとで調べてみるといたしましょう。
笑う門には福来たる、です。

天神さんで梅の写真も撮れますし、一石二鳥ですよ。
昔の人は云いました。
二兎を追う者は一兎を得ず。
欲深オヤジはアレもコレも欲しいのですよ。
梅と落語くらいは許されるでしょう、たぶん。
と、落語の話しを書きながらも今日もオチはありません。
疲れてるんやろか?
浮かれてはいないはずですけれど、ね。








あしあと(123)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー