So-net無料ブログ作成

朝の楽しみ [街]






選挙も終わり天神祭りも終わり、もうすぐ7月も終わろうとしています。
天神祭りが終わると大阪も本格的に夏本番です。
暑い夏の始まりです。
緑と赤や朱の組み合わせはこの時期には特に暑苦しいのですが、少しでも涼しそうに見えるかなと撮ってみました。
ノウゼンカヅラの花です。


P1110709c.jpg


暑い夏の始まりに台風6号が紀伊半島をかすめて東へ行きました。
大きな被害がなかったようでなによりです。
祭りが中止になったところがあるのは残念です。
日本近海で発生したこの台風、海水温が高くなって来ているのでしょう。
これからの台風発生が気がかりです。
なんとか無事にこの夏を乗り越えたいものです。
去年の21号や西日本豪雨のような被害は御免被りたいものですよ。


P1200991a.jpg


無難な白と背景の暗く濃い緑の組み合わせです。
これなら暑苦しくはないでしょう。
仏さまは蓮の台にいらっしゃいますが、神社の神さんはどこにいてはるんでしょうかね。
鏡の中でしょうかね。
こんど、天神さんに行ったときにでも聞いてみるといたしましょう。
教えてくれるかな、です。


P1110830d.jpg


天神祭りに行っても、祭りの最中の写真はほとんどありません。
祭りが始まる前のちょっとくだけた様子や、気合いの入るちょっと前を狙って撮るのが好きですね。
と云うか、混雑しない早い時間に寄ってから職場に行くから時間限定の結果なのですよ。
朝の楽しみです。

年配のお方は雪駄が脱げないように、細い布で足にくくりつけて結んでいます。
長く歩くときには重宝しそうですが、普段にこれをするとヘンな目で見られますよ。
ご注意ください。


P1110841g.jpg


話しは変わって、結ぶ。
最近ときどき朝に利用するチェーン店カフェでの遭遇です。
長袖のシャツの裾を出し、身体の前、ベルトの位置で結んでいるおっちゃんを見かけます。
袖は暑いからなのか肘まで巻き上げています。
上着はなくズボンは普通のズボン、靴はビジネス・シューズで、黒いリュック、髪はちょっと長い目。
最近では見かけなくなった昭和のラテン・バンドの衣装のような着こなしです。
シャツの色は日によって違います。
ナニをしてはるんやろか?
ホントにラテン・バンドのメンバーなんやろか?
あれこれ想像&空想&妄想が広がります。

ジロジロ見てはいけないと思いながらも、ついつい盗み見してしまいます。
このおっちゃん、見る度に感心してしまいます。
珈琲を飲んだ後セルフサービスですから自分で片付けます。
その後が感心なのです。
必ず備え付けの布巾を持って来て、使っていたテーブルを綺麗に拭いてから店を出て行かれるのです。
こんなお方、見たコトがありません。
ちょっと感動です。
最近の朝の楽しみのひとつです。
もしかすると、知らないうちに僕もどなたかの注目を集めているかも・・・ありえません。
たぶん。







あしあと(119)  コメント(4) 

あしあと119

コメント 4

コメントの受付は締め切りました
U3

人間観察は結構面白いものです。
by U3 (2019-07-28 10:12) 

あるいる

U3さん

コメントありがとうございます。
たしかに人間観察は面白いのですが、さりげなく気づかれないようにしないと大変なコトになりそうです。
アブナイお方でしたら「ナニ因縁つけとんじゃ」ともなりかねませんし、自意識過剰の女性でしたら、痴漢呼ばわりされてしまうかもしれません。
昔の人は云いました。
過ぎたるは及ばざるが如し。
ほどほどがよさそうです。

by あるいる (2019-07-28 15:25) 

tommy88

あれ? 使ったテーブル、台拭きがあれば拭いて行きますよ。
汚いままにして帰ることはできません。
立つ鳥跡を濁さず、宝塚が五月蠅く五月蠅く執拗に言い続けました。
まあ、余計なお世話なくらいのことですがね。
空港のフードコートなんかも汚くしてはいけません。
まさに立つ鳥、いや、これから飛ぶ鳥になってしまいますが。
アメリカのモールや空港のフードコートは汚くて、係が掃除です。
と書きながら、今日も暑くて昼寝ができません。
昼めしに妻と寿司を食ってきました。
鱧も食べましたが季節と言うだけで、特別に好んでいるわけではありません。
大阪にいるころ鱧は普通に食卓に出てましたが。
北海道では鱧も太刀魚も登場しませんでした。
今日、妻にホッキは食べないのと尋ねたら、天塩で食べたからねと。
初任校の地では、山ほど食えましたからね美味しいのが。
今は昔。シジミとホッキと牛乳が新鮮で、別世界の味でした。
台風崩れが通り過ぎ、暑くなり、梅雨も明けそうです。
また真剣労働を開始です、リフレッシュ終了ですから。

by tommy88 (2019-07-28 16:33) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
パンくずや水滴の残ったままのテーブルでは、紙ナプキンやティッシュを使って拭き取ることはあっても、拭いて帰るコトはまずありませんでした。
トレイを使っているから汚れないはずだと思ってはいたのですが、 これからは気をつけるといたしましょう。
若い頃によく使ったユースホステルの標語を思い出しました。
来たときよりも美しく。
セルフサービスの基本かもしれへんなぁと思いながらも、綺麗に押しつけてるだけやんけと思ったりした若い日でした。
今は昔、です。
こどもの頃の夏の魚の定番は鱧と太刀魚ときびなごの南蛮漬けでした。
鱧は吸い物が好物でした。
土用の鰻は思い出そうとしても記憶にありませんし、鰻そのものの記憶がありません。
なんでやろ?とちょっと不思議です。

by あるいる (2019-07-29 03:45)