So-net無料ブログ作成

彼岸です [街]





今日で春のお彼岸はおしまいです。
昔の人は云いました。
暑さ寒さも彼岸まで。
で、暖かくなる春らしい色の写真でまとめてみました。
ソメイヨシノにはまだちょっと早い大阪です。


P1150922e.jpg


なんでお彼岸は春と秋の二度あるんやろ?
墓参りの帰りにふと浮かんだ素朴な疑問に答えてくれるのがネット検索の便利なところです。
春と秋の彼岸には太陽が真東から上がり、真西に沈むために、極楽浄土のある彼岸と、僕たちが生きている此岸がもっとも通じやすくなるとか。
そのために、彼岸に墓参りをしたり西に向かって手を合わせるのだとか。
なんとなく納得、です。
極楽浄土を信じているわけではありませんけれど、ね。
見たコトも行ったコトもありませんし、ね。


P1260848b.jpg


母が云っていました。
なくなった方を大切にするのは大事だけれど、生きている人を大切にするほうがもっと大事だと。
そうやなぁ~と、今でも思っていますよ。
生きている今が一番大事です。


SDIM4006d.jpg


ネット検索ついでにもうひとつ。
大阪・梅田の太融寺さんの本堂に五正色幕がかかっていました。
正月と彼岸と盆にはかならずこの幕がかかります。
なんちゅう幕なんやろか?と、以前にネット検索で知りました。
五つの色が如来さんの精神や知恵をあらわしているとか。
それぞれの色の意味は書くと長くなりますので、興味のあるお方はお調べください。
と、ちょっと不親切でごめんなさい。


R0205276b.jpg


まったく関係ありませんが、歌舞伎の三色の幕の名前は定色幕です。
東京時代、歌舞伎を見始めた頃に知りました。
と、日常生活には何の役にも立たない豆知識だけが増えて行く今日この頃です。
もっと実用的な知識、金が儲かりそうなでなく確実に儲かる知識が増えてくれるといいのに、ですよ。
昔の人は云いました。
無い袖は振れぬ。
知恵も金もないおっさんは、せめてぼたもちを食べて今日を過ごすといたしましょうか。
さあ、美味いぼたもちを買いに参りましょう。





あしあと(120)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと120

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
snow

1枚目2枚目特に好きです
こういう撮り方最近気に入りで練習してます
ボケに溶け込むような綺麗な撮り方ですね(^^)/


by snow (2019-03-24 06:59) 

斗夢

いつも何気なく素晴らしい写真をアップされますね。
人を大事にしない人が多々目に付きますね。
わたしも自分を大事にしましょう。
by 斗夢 (2019-03-24 08:02) 

tommy88

そして、まず、一番大事なのは御身、御身大切に。
自分自身がしっかりあるから、ご先祖様に感謝できます。
自分自身を安定させたから、恩師にも妻にも感謝できます。
自分自身を大切にしようと、いつごろからか考えるようになりました。
それは自分勝手にということではなく、優しさの原点だと思うのです。
昨日の取り口を見ていると貴景勝も悩んでいます。
立っているだけの逸ノ城に独り相撲で負けてしまいました。
貴景勝の三月場所番付は東でした。
西方浄土、犬が西向きゃ尾は東、ひかりは西へ、今は昔。
お金が不浄と教えた日本式道徳、たくさんの迷いを植え付けました。
お金は大切なもので、だから勉強しなくてはならないと、教えない。
だから、たくさんの不幸を生むのだけど、仕方ありません。
情報は自分から取りに行く、お金もかかるということです。
最後はいつでも、ジャンボがあるからと思うのですけどね。
困ったもんです。
でも、映画招待券2枚に商品券5000円と、はがき2枚で当選。
元旦以来の、パワースポット巡礼が効いているのかもしれません。
結局は運頼み神頼みの小心者の小市民です。


by tommy88 (2019-03-24 12:44) 

あるいる

snowさん

コメントありがとうございます。
初めて買った一眼レフもどきはSONYのアルファ55です。
そのときにマクロレンズを2本買い求めました。
タムロンの90㎜2.8と60㎜2.0でした。
60㎜のシビアなピントに腕が伴わなくて困りましたが、そのとろけるようなボケの美しさは格別でした。
過去形なのは老眼が進むとピント合わせにますます苦労することになり、最近は使わなくなってしまったからです。
今はパナソニックのマイクロフォーサズカメラで、オリンパスの60㎜2.8マクロを使います。
パナソニックのカメラにあるピント拡大表示はピクチャーinピクチャーで構図を変えずにピント位置を拡大してくれるのが助かっていますよ。
面倒くさがりなもので三脚を持たないでの手持ち撮影ですから大助かり機能ですよ。
撮るときに息を止めるのでめまいを起こしそうになるのがタマに傷ですけれど、ね。


by あるいる (2019-03-24 15:23) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
大阪に戻り旧友と再会したときに指摘されました。
「お前は自分のコトが嫌いやろ。自分が嫌いな奴は人を本気で大事に思えないから、それは早く改めろ」
半分的を射る言葉に従いながらも、今でも自分のコトがなかなか好きにはなれません。
困ったおっさんですよ。
自分のコトが好きになれない、自分に自信が持てない。
自意識過剰なのかもしれませんが、根拠のない自信過剰よりはまだましかもしれないと勝手に決めています。
ホント、いつまでたっても困ったおっさんです。

by あるいる (2019-03-24 15:33) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
いつの頃からか「おかげさまで」と自然に思うようになりました。
いつもどこかで誰かのおかげだと思いながらも謙虚さながなかなか伴ってはくれません。
わがままオヤジなのですよ。
毎月、墓参りや永代供養をお願いしている寺に参るたびに、親兄弟やご先祖さまや周りの方たちに感謝の気持ちをこめて現状報告と家内安全を祈るのですが、その最後に、宝くじが当たりますようにと加えてしまう欲深おやじです。
ジャンケンは弱いし、くじ運にも恵まれない僕、必殺懸賞応募技を持つ次女さんが羨ましいですよ。
次女さんだけでなく三女さんもパパさんもかなりの実績をあげていられるようで実に羨ましいです。
懸賞応募がめんどくさく思うところから改める必要があるようです。
以前、悪友連に指摘されました。
お前はマメではないから女にはモテない。
モテないのはマメでないからだけではなさそうですけれど、ね。

by あるいる (2019-03-24 15:50) 

ともち

こんにちは。
今日は、ミニミニオフ会で、関空方面に行ってました。
今、帰り道です。
たくさんお花が咲いてましたよ。
by ともち (2019-03-24 17:07) 

kiyokiyo

あるいるさん
こんばんは!^^
僕もお墓参りに行ってきました。
お写真素晴らしいですね~!
ソメイヨシノが咲きましたらお写真お願いしますね。

こちらでは、靖国神社で開花宣言され、上野ではお花見をしている人がいますよ^^

極楽浄土? そ~やね^^ 行ったことも見たこともありませんよね。
お母様の仰ったとおりです。
生きている人を大切にしなくてはいけません!
僕もそう思っています。
by kiyokiyo (2019-03-24 22:14) 

あるいる

ともちさん

コメントありがとうございます。
関空方面は大阪府下でも南に位置しますから、春の花が咲くのが早いような気がします。
ユキヤナギが白く満開になっていたり、タンポポやネモフィラやムスカリがかわいく綺麗に咲いているのではと勝手な想像ですよ。
ソメイヨシノの淡く儚い消え入りそうなピンクも綺麗ですが、新緑の淡い緑が青空にとても綺麗な季節がもうすぐですよ。
花粉が飛び交うのがタマに傷の春です。

by あるいる (2019-03-25 03:28) 

あるいる

kiyokiyoさん

コメントありがとうございます。
行ったコトも見たコトもない極楽浄土や天国や地獄を想像で作り出す人間の知恵に驚きですよ。
神さんにも仏さんにもおばけにも会ったコトはありませんし、ね。
人間、賢いのかアホなのか、さて。
近所の公園の山桜が濃いピンクの花を開いています。
職場近くの公園の陽光桜はいつもの年より開花が遅れているようですし、ソメイヨシノのつぼみはまだ小さく固いです。
それでも、もうしばらくで花開いてくれるコトでしょう。
お楽しみはこれからだ、ですよ。

by あるいる (2019-03-25 03:35)