So-net無料ブログ作成

ガス抜き [街]





月日の経つのは早いもので、今日はもうひな祭りです。
僕にはまったく関係ありませんが、とよすのハイサラダ復刻版をぼりぼりかじっています。
おっさんにひなあられは似合いませんし、甘酒は飲んだ記憶がありませんし、ね。


P1140174b.jpg


椿は春の季語だとか。
旧暦の春ですから、一月は初春、三月は晩春になります。
現代の感覚からはかなりずれています。
昔の人は先取り精神が旺盛だったのでしょうか、さて。


P1150449b.jpg


とかなんとか云っているうちに梅が咲きほころんできましたよ。
梅の甘い香りは大好きです。
梅酒は甘くてあまりすすんでは飲みませんが、梅干しは大好物です。
紹興酒に入れる砂糖漬けの艶やかな緑の梅の実、エメラルドのように綺麗です。


P1231732a.jpg


とかなんとか云っているうちに、寒桜が咲いています。
ほんのり色づいて綺麗です。
春はもうすぐです。

三月になってもまだまだ雨は冷たいです。
JR大阪駅と阪急電車・梅田駅を結ぶ歩道に傘の花が咲いていますが、ビニール傘の多いコトにちょっと驚きです。
ビニール傘も丈夫になったのか、忘れてもかまわないようにビニール傘なのか、さて。
ビニール傘は不意の雨に備えて来客用に用意はしていますが、あまり使ったことはありません。
なんだか頼りないような気がします。


R0205191c.jpg


話しは変わって、行方不明。
僕の濃紺の16本骨のちょっと気に入った雨傘、どこかに行方不明です。
カフェの入り口の傘立てに立てていたのに、帰るときにはなくなっていました。
誰かが間違えて持って行ったのか、意図的に持って帰ったのかはわかりません。
店の人に報告したけれど、ごめんなさいと謝り、かわりにお持ちくださいとビニール傘を渡されました。
これ、店の責任だと思うのですが、僕の傘がどんな傘なのか証明できないから弁償しろとは云いにくく、その後その店には行かなくなりました。
気の弱いおっさんなのですよ、僕。

今使っているのは濃紺の普通の雨傘です。
コンビニで買い求めました。
どこかに忘れても気にならない値段でした。
でもね、誰かに持っていかれたら腹が立つのですよ。
気が弱いおっさんなものですから、事実は伝えても店に文句や苦情が云えません。
じっと我慢なのです。
でも今日はちょっとだけここでガス抜きです。

ガス抜きに知らない間に無理矢理お付き合いいただいてごめんなさい。
そしてありがとうございます。
ガス抜きに付き合わさせられたコト、クレームで書かないでください。
気の弱いおっさんなものですから、僕。



追記です。(3:36)
今日の記事を読み直して、大きな間違いに気づきました。
旧暦では今日はまだ1月の27日です。
旧暦の晩春3月1日は、今の暦では4月5日になります。
まったく大きな間違いでした。
季節の先取りどころか、ゆっくりと時間が流れていたようです。
なんで間違えてしまったのやら、ですよ。
ぼ~っと生きているおっさんです。
チコちゃんに叱られても文句は言えません。
ちょっと悲しい。








あしあと(120)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと120

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
斗夢

時に、時間がのんびり過ぎていくように思えるので、
旧暦のほうがいいのではないかと思うのです。
でも新暦でも旧暦でも1ヶ月の日数は同じですね。
by 斗夢 (2019-03-03 09:09) 

ともち

私は傘の柄に目印を付けてます。
ちなみに、パンダです。
文房具屋やネットで買えますよ!
by ともち (2019-03-03 10:29) 

寂光

私は傘をなくさないよう心掛けています。
傘を忘れて無くすことはほとんどありませんが、
去年は二本盗られて無くしました。
雨に濡れるのが嫌いなので、
用心して傘を持って出掛ける方なので、
これまでビニール傘はほとんど持ちません。
二年前に旅先で雨に降られ買ったビニール傘、
去年、居酒屋で盗られ無くしました。
ビニール傘ですが一度手に入れた傘、
傘は無くさない質なので残念で仕方がありません。
by 寂光 (2019-03-03 11:22) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
陰暦では月の満ち欠けが基準になりますから、1ヶ月はほぼ29日と短く、1年では太陽暦(太陽の周りを公転する日)の ほぼ365日よりも11日短くなります。
そのために、3年に一度はうるう月が必要になり、陰暦最後のうるう月は明治3年のうるう4月でした。
3年に一度は1年が13ヶ月もあります。
ちょっとめんどくさいですが、給料が1ヶ月分多くもらえますよ。
というコトで新暦と旧暦では1ヶ月の日数は違うというコトです。
1時間が60分なのはかわりませんけれど、ね。

by あるいる (2019-03-03 14:53) 

あるいる

ともちさん

コメントありがとうございます。
おっさんの傘に目印というのもなんとなく気恥ずかしいものがあります。
傘立てに入れるときに、きれいにたたんで他のよりもきれいに目立つようにしているのがよろしくないのかもしれませんね。
デパートのように屋内の床が濡れないようにビニール袋に入れて持ち歩くのが一番かもしれません。
カフェでも用意してくれるとありがたいですね。


by あるいる (2019-03-03 15:02) 

あるいる

寂光さん

コメントありがとうございます。
うっかり忘れる、落としてしまう。
そそっかしい僕はスマートフォンはネックストラップをつけて首からぶら下げシャツの胸ポケットが定位置です。
落とさない、忘れない対策です。
飲み屋では酒が進むうちに傘の存在がどこかに吹き飛び、忘れそうになったコトは多々あり、忘れたコトもありますよ。
でも、それは自分のせいだと諦めもつきますが、誰かに持って行かれるのは腹立たしいコトですよ。
それも気に入った傘ならなおさらのコトです。
世の中は善人ばかりだと思い込みたい自分が腹立たしくなってしまいます。
と、怒りの方向が最後は自分に向かってしまいます。
性格とはいえ、なんでそうなるねん、ですよ。

by あるいる (2019-03-03 15:25) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

マッサンの花に気を取られ過ぎてたのでしょうか、街場での花
便りにはすっかり目を逸らせていました。少雨だった今冬のあ
おりで3月はどうやら雨の多い日が続きそうです。月曜の雨は
ただでさえブルーなところを濃紺に変えてしまいます。ブラッ
クになったらちょっと問題でしょうから、ここは踏ん張って
堰き止めなければいけません。
会社が今の場所へ移ってきたとき、私も3度食事中に持ってか
れたことがあります。何の景品かは忘れましたが、傘の柄のと
ころに丁度はめられる色付きラバーを付けてからは再発ゼロ記
録更新中です。

by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2019-03-03 15:36) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
ブラック・レインやマンデーはご遠慮したいのですが、僕の努力でどうなるものでもないところがちょっと辛いところですよ。
渋い模様の入った傘というのも間違えられないひとつの方法ですが、どこにでもあるような濃紺の傘ではうっかり間違えられるコトはなくることはなさそうです。
ほかのお方のパンダの目印を参考に、マスキングテープやリングのほかに気の利いた渋くお洒落な目印はないものかとネット検索したところ、いろんな種類が見つかりましたよ。
みなさん、いろいろと苦労されているようです。
スチールパイプをつなぐアルミやステンレスの管でぎゅっと絞めるのも、ちょっといいかもしれないなと物色中ですよ。
百均で売ってなさそうなのがちょっと残念。
DIYの店を覗く楽しみが増えましたよ。

by あるいる (2019-03-04 02:32)