So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ちょっと雑感 [街]




秋と云うにはなんだか暑いし、夏というには朝夕は涼しくなって来たしと、不思議な今日この頃です。
今日も明日も30℃を超えそうで夜は熱帯夜になりそうな大阪です。


P1120201a.jpg


こうして、季節の変わり目を感じ取るのが曖昧になり、温暖化が進んで行くのでしょうね。
そして、気がつくと日本は亜熱帯になっていた。
なんてコトは近い将来に起りそうです。


P9230035b.jpg


台風22号は最大風速75m、瞬間最大風速90mと、大阪を襲った台風21号をはるかに超えた勢力で、フィリピンに上陸しました。
今回は西へ進むコースになりましたが、こんなとてつもない台風が日本にもやって来ることになるのでしょうね。
えらいこっちゃ、困ったものですよ。


R0203911b.jpg


困ったものだと云えば、テニスの大坂なおみさんへのインタビューです。
東レ・パンパシフィックへ出場のために日本に来た(日本に住んでいないのですから、帰国ではありません)のに、抹茶アイスやカツカレーなどのテニスとはなんの関係もない質問をする日本のテレビ関係者、アホちゃうか?です。
ディフェンディング・チャンピオンで世界ランク2位のウォズニアッキさんや同4位のガルシアさんが出場するこのトーナメントへの質問はなかったようです。
ナニ考えてるねん。
テニス選手にテニスの質問しないでど~するねん。
大坂なおみさんだけでなく、視聴者までをもナメたマスコミの姿勢に開いた口がふさがりません。
どないしてくれるねん。
と、怒っていても血圧が上がるばかりで、身体によろしくありません。
先週、病院で血圧を計ってもらったら上が126、下が72と、非常に優秀な血圧でした。
センセが褒めてくれましたよ。


R0203807d.jpg


と云うコトでさんまを食おうかなと思ったら、なぜか急に不漁になり地震の影響もあったのか値段は高くなりました。
どうなってますんや?
昔の人は云いました。
武士は食わねど高楊枝。
武士でない僕、高楊枝をする必要はないけれど、さんま食いたいなぁ。
できたら、国産松茸も食いたいなぁ。
昔の人は云いました。
贅沢は素敵だ、と。
僕のこどもの頃、国産松茸はそんなに贅沢品やなかったのになぁ。
こどもの頃から、焼き松茸、大好物なのですよ。
酒好きの父親の影響、しっかりと今でも身体にしみついています。






あしあと(116)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと116

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
NONNONオヤジ

エアコン要らずの季節になって来てホッとしています。
それでも入浴後や就寝前にはつい点けてしまいますが……^^;。

そう言えば、故郷和歌山県の南の海に珊瑚礁が形成され始めていると、
ずいぶん前に聞いた覚えがあります。日本列島の亜熱帯化は
確実に進んでいるみたいですね……。

大坂なおみさんの写真を看板に掲げて売上向上を目論むカレー屋まで
出て来ているみたいですよ。何だかなぁ……(笑)。
by NONNONオヤジ (2018-09-16 07:10) 

kazu-kun2626

サンマに松茸 味覚の秋、到来
ですね~
by kazu-kun2626 (2018-09-16 07:14) 

tommy88

去年の上半期、何度かウィークリーマンションを数週間借りて、母の見舞いに日参したことがあります。京阪電車の門真市駅近くに借りましたが、便利でした。駅を降りてスーパーは、いずみやだったでしょうか。北海道物産展の真似事みたいなのをずっとやっていて、サッポロ・クラシックが売られているのには驚きでした。門外不出のタガが外れたのは、きっとサッポロ・クラシックの春限定とかが出たからだと思います。北海道限定が大阪に流出し、だから季節限定を作ったのかな。私は普通のサッポロ・クラシックが好きですが。東京では、有楽町駅前の交通会館1階にアンテナショップがあって、そこで売ってるので時々買い出しに行きます。ふるさとのなまり聞こえず、ですが。自分の故郷はどこだと言いきれない不安を抱えていますけれど。

インタビューは難しいのですが、勉強していないのがマスコミの方々だと思います。芸能レポーターのレベル、要するに、あったのかなかったのか、あるのかいるのか、下世話なレベルの生理的、衝動的質問であって、練ったり構築したりはしていません。生理的な質問は衝動的な笑いを取ると、典型的な狙いを持っているのでしょうか。昔、中田英寿か海外での試合後、インタビュアーが「どうですか」と聞いて、怒って去っていきましたが、エライ! と思いました。「どうですか」とか「今のお気持ちを」という質問しかできなくて、イニエスタにそんなこと聞いても答えられない。何がどうですかなんだよと、ふつうは頭に来ます。英語で質問しろと、文句を言う人の理由は理解できます。日本語は立場の言語だから主語が動いてしまう。誰が何をどういう理由で聞いているのかが分からない質問が多いです。いちいち「私は」から始めてみたら、いかに頓珍漢な質問をしているかが、自分が何を聞いているのかが分からなくなることで理解できます。政治家や官僚と同じで、同化しているマスコミの連中にはセンスがないのでしょう。確かに、大坂なおみのキャラは面白いし、インタビューの受け答えに面白いものが多いです。しかしそれは、「巧まざるユーモア」によるものです。かつて絶対恩師に教えられたのがこの表現があらわすところで、意図に卑賎を見る美意識。そういう「美」が廃れるのは仕方がないにしろ、カツカレーと抹茶ばかりでは面白くない。あの子には、普通にまともな質問をしてくれれば、ちゃんと切り返してくれるのですがね。質問者が知識をひけらかしたり、ある一定の枠に入れた答えをさせようと誘導する質問、それってインタビューではなく、質問者の趣味的な自己満足でしかないのですよ。まったく、一億総白痴化はまだ続いております。

by tommy88 (2018-09-16 08:29) 

斗夢

子供の頃、サンマは食わせられました。子供には面倒なんですよ、小骨が多いから。
ニシンも食わせられました。猫またぎと云って猫が見向きもしない魚でした。
松茸は知りませんでした。きのこは家で育てた椎茸でした。
by 斗夢 (2018-09-16 11:26) 

dojita

ナンダ―・カンダ―云いながらだいぶ過ごしやすくなりましたね。
もっと長~い長~い時間で見れば、温暖期も寒冷期もあったようですから・・・
綺麗なウロコ雲がでてますから マOKじゃないですか。
サンマも運送屋さんが正常に動けるようになれば出回るだろうなんて思ってます。


by dojita (2018-09-16 11:36) 

あるいる

NONNONオヤジさん

コメントありがとうございます。
亜熱帯や熱帯のサンゴと、和歌山や高知、鹿児島の海にいるサンゴは本来は種類が違うとか。
それが海水温の上昇で少しづつ南の海のサンゴが北上しているそうです。
生態系が少しづつ変って来ているのは、海流の流れの変化もあるのかもしれませんね。
サンマの漁獲海域も変って来ているそうですし。
商売になるのならなんにでも手を出すカレー屋さんのたくましい商魂には驚きです。
肖像権にも厳しいアメリカ、カレー屋さんそのへんの対応は大丈夫なんでしょうかね。
大坂なおみさんのマネジメント会社から訴えられるかもしれませんよ。
すごいアメリカ並みの賠償金を請求されたりして。
さてどうなるのかは高見の見物です。

by あるいる (2018-09-16 14:57) 

あるいる

kazu-kun2626さん

コメントありがとうございます。
焼き松茸が大好物なのですが、土瓶蒸しも甲乙つけがたいほどの好物です。
名残りの鱧とはしりの松茸が入った土瓶蒸し、美味いです。
値段が高いのがタマに傷ですけれどね。
さんまや松茸のほかにも旬の美味いものはたくさんあります。
アジやあなご、なすにさといもにさつまいもにかぼちゃ等々。
日本に生まれてつくづくしみじみしあわせですよ。
災害はご遠慮したいものですけれど、ね。

by あるいる (2018-09-16 15:04) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
以前、NHK・BS放送で放映していたアメリカのインタビュー番組「アクターズ・スタジオ・インタビュー」が好きでよく見ていました。
アクターズ・スタジオ副学長のジェームズ・リプトンさんが司会で、俳優や映画監督へのインタビューがユーモアとともに的を得た辛辣な質問とゲストの当意即妙な対応が面白かった番組です。
プロとプロの話術とプロの姿勢の真剣勝負、という雰囲気でした。
日本での放送が終わったのは残念です。
テニス選手にインタビューをするのなら、テニスのことをそれなりに勉強してからにしてほしいものですが、勉強しなくてもマスメディアの世界で生きて行けるのが不思議です。
プロのアスリートとそのへんのアイドルをごっちゃにしてはいけません。
アイドルっぽく勘違いしたスポーツ選手がいるのも事実ですけれど、ね。
大阪生まれの大阪育ちの僕のふるさとは大阪です。
それでも、帰りたいと思うのは仙台なのですよ。
なんだかほっとした気持ちになれる街でした。
大阪の騒々しさとアクの強さといつも追いかけられているような雰囲気は苦手なのですよ。
料理は薄味の上方料理が好きなのですけれど、ね。
と、今日もまたないものねだりのおっさんでした。

by あるいる (2018-09-16 15:35) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
昔の人は云いました。
香り松茸 味しめじ。
たしかに本しめじは美味いのですが、高いです。
手頃な価格のブナしめじで普段は十分です。
椎茸は美味いですし、用途が広いですよ。
ちらし寿司やそうめんやうどんにも、煮物や鍋物にも美味いです。
煮魚や焼き魚をきれいに食べるのが苦手です。
最近になってやっと少しは綺麗に食べられるようになりました。
ひとさまの前では、できるだけ食べないようにはしていますけれど、ね。

by あるいる (2018-09-16 15:44) 

あるいる

dojitaさん

コメントありがとうございます。
長い目で見れば地球は氷河期と温暖期が繰り返しているとか。
と、わかってはいても、ニンゲンの仕業で気象に変動が起きているのは事実でしょうから、本音はかなり心配な僕です。
はい、小心者オヤジなのです。
さんまがやって来る場所が変ったとか、量が減ったとニュースにありましたし、9月になってから岩手では漁獲量ゼロの日が続いているとか。
さんまを食べなくても死ぬわけではありませんが、漁師さんには死活問題かもしれませんね。
大漁でなくても、普通に漁ができればと祈ってしまいますよ。

by あるいる (2018-09-16 15:56)