So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

春ですよ~ Ⅱ [花]





花の撮影によく使わさせてもらっている大阪駅北側にある新梅田シティの庭園です。
しだれ桜が満開でしたが、まさかハナミズキと一緒に見られるとは思っていませんでした。


P1270004b.jpg


このしだれ桜が散ってからハナミズキが咲き出すのが例年のパターンでした。
今年はかなりおかしいですよ。
地球温暖化の異常気象のせいかもしれませんね。
要注意です。
と云いながら、ナニをどう注意したらええんやろ?
庶民レベルではよくわかりません。
自動車は持たない主義ですから、排気ガスの心配はありませんけれど、ね。
呼吸で出る二酸化炭素は今のところ止めることができないものですから勘弁してもらいましょう。


というコトでハナミズキです。


P1270007b.jpg


ハナミズキは開ききるまでは両手を頭の上でまあるくするOKサインに見えますが、
開き切ると四枚の花弁が×マークに見えてしまいます。
OKから×へ変身。
期待を持たせて最後は×。
なんだかいやらしい花です。
と、勝手ないやらしい想像でした。


ハナミズキの木から振り返ると、少し先に椿が咲いていました。


P1270042b.jpg


ほんわかした花とは雰囲気を変えて、ちょっとアンダー目に撮りました。
椿はアンダー撮るほうが存在感があって好きですね。
はい、個人的嗜好です。


というコトで今日は新梅田シティの庭園で撮った写真でまとめてみました。
撮影順に載せてあります。
年度末の多忙さで一ヶ月ほどご無沙汰していたら、いろんな花がいっせいに咲きだしていました。
やはり異常気象の影響があるのだと思いますよ。

で、街撮りスナップ写真です。
この庭園からの帰り道、大阪駅北側での一コマです。


R0204425b.jpg


強い風に絵に描いたような桜吹雪が視界を覆うように舞っていました。
これは撮りたいなと、鞄からカメラを出している間に、ほとんどの花びらが飛び散って行ってしまいました。
タイミングが遅かったようです。
よ~く見ると少しだけ写ってはいますが、かなり残念。
強い風はずっと吹いていたのですが、桜の花の在庫がなくなったようでした。
振り返って見ると桜の木、花がなくなっていましたもん。


桜は散っても、爛漫の春はこれからも続きます。
花粉は一日も早く終わってほしいのですけれどね。
辛い毎日がもうしばらく続きますよ。
マスクが外せません。
と、思ったりした金曜日の朝でした。
まったく関係ありませんが、期待感ゼロで始まったプレミアム・フライデーは何処に行ってしまったのでしょうかね。
安倍さ~ん、教えてくださいな。
聞いても答えがあるはずもないから、ま、いいか。







あしあと(127)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと127

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
旅爺さん

お早う御座います。
桜が満開と思えば雪が降ったところもありましたね。
そんな時期にハナミズキも咲いてたんですね。椿も綺麗です。
by 旅爺さん (2018-04-08 05:40) 

アールグレイ

素敵なところですね^^
枝垂れ桜とハナミズキが一緒に見られて良かったですね。
ハナミズキ、名前のようにみずみずしい美しさ。
赤い椿も可愛らしい^^
by アールグレイ (2018-04-08 09:40) 

tommy88

なんとなく大阪駅が懐かしく感じられます。花見好きの、いえ、ハナミズキの説明、拝読し理解できました。妻はハナミズに襲われ、活躍するティシューです。潤い感のあるティシュー、金持ちやでワシは。そんな大盤振る舞いに自己陶酔のオヤジです。テッシュとティシュー、表記が2種類ありどちらが正しいのやら。私はティッシュと言っておりましたが、娘たちが小学校低学年で箱の裏を読んで、表記の違いを指摘しておりました。既読スルーばかりのオヤジは、指摘があるまで知りもしませんでした。

大規模な気候変動もあるでしょうし、地球の皮膚がただれているだけかもしれませんが、お天気模様、馬力に変化が生じていると思います。人間が長生きしすぎていることへの警告かもしれませんし、都会に出てきて、いろいろと妙なことを感じております。40年前、自分が新宿に住んでいたころと、なんだか違うなって思うし、これから始まる梅雨や夏にも、きっと変だなと感じるのだと思います。ちょっとした違いに気づく直観力精錬されたあるいるさんだからお答えしますと、4月1日に掘り出して以降、キャノンのEOS 1D の登場回数が増加しました。ISOを低くして、外は100から400で頑張って、室内はどうしても800まで上げてしまいますが、使っています。重たいカメラですが、2kさんの言ってる理屈が理解できて、ムチャクチャ高かったけれど、買ったのでした。もしかすると、老後の趣味になるのなら、持ち腐れであろうとも、練習するかなって。なかなか思うように撮れないのは残念ですが、落ち着いたら、写真教室に参加するかなって思っています。子どものころから落ち着きのない子と言われていたので、GW明けてもまだ落ち着かないのかもしれませんが。

by tommy88 (2018-04-08 11:01) 

斗夢

ハナミズキが咲き出しました。
2枚目のように撮りたいのですが、うまくいきません、
四苦八苦しています。
by 斗夢 (2018-04-08 13:39) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

それにしても一昨日と昨日の強風には参りました。昼食時会社へ
戻る途中押し戻されながらの格闘劇に、信号待ち停車の際は下から
突き上げられて車体は揺ら揺らでした。
一転本日は穏やかな春日和の中我が家のハナミズキも満開となって
おります。
北口ゲートの再開発はどうやら始まっているようで、大阪に再び
万博がやってきそうな近未来にどのような形となっているのか、
ちょっと楽しみにしています。といっても、せいぜい年一回くらいの
墓参り帰省となってしまいます。

by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2018-04-08 13:47) 

あるいる

旅爺さんさん

コメントありがとうございます。
某氏の少し前のブログにおそらく墓前に供えられた花だと思うのですが、花に雪が積もっていました。
春のお彼岸の記事でした。
昨日だか一昨日には東北に雪が降ったとか。
南北に長い日本ですが、春の雪は小説のタイトルだけで十分ですよ。
春には春の花が順番通りに咲いてくれる。
そんな当たり前のことが当たり前でなくなる日はそんなに遠くないのかもしれません。
心の底から、これはえらいこっちゃ、です。

by あるいる (2018-04-08 15:20) 

あるいる

アールグレイさん

コメントありがとうございます。
駅に近くて歩いて行け、カフェも完備の新梅田シティの庭園はほんとうに重宝させてもらっていますよ。
イースト・ビル三階にある映画館も、ときどき利用しています。
庭園には白いツツジにドウダンツツジにゆきやなぎ、菜の花や山吹、ムスカリにハナダイコンも咲いていました。
木の芽も出て来て春の里山の雰囲気でしたよ。
次に写真を撮りに行くときには、盛りを過ぎた花もあれば盛りを迎える花や草もあることでしょう。
そういえば、小さな池に蛙の鳴き声が聞こえていました。
蛙は写真に撮りたいとは思わないのですけれどね。
虫も爬虫類も両生類も苦手なのです。

by あるいる (2018-04-08 15:30) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
僕の使っている「鼻セレブ」の箱に印刷されている豚の鼻の横に「ダブル保湿のうるおいティシュ」と書いてあります。
ティッシュと云いなれた僕、たぶんこれからもティッシュで通すコトでしょう。
ボウリングのガターをガーターと云うおっちゃんと同じレベルですよ。
ま、いいか、です。
フルサイズ一眼かな?とは予想しましたが、まさかEOS 1Dとは想定外でした。
でかい&重い&高い だけど撮れる写真は最高。
金も力もない僕には永遠に手の届かないカメラですよ。
これはじっくりと時間をかけて練習する価値がありますよ。
独学で写真を撮っている僕、ときどきキャノンやニコン、富士やオリンパスのサロンで写真を拝見しながら、撮影者がいらっしゃればいろいろと教えてもらってはいるのですが、身についてはおりません。
良く云えば我が道を往く、ホントのところはわがままおやじなだけなのですけれどね。
tommy88さんにしか撮れない写真、tommy88さんだから撮れる写真を待ち望みますよ。
僕だけにしか撮れない写真。
それは手の届かない夢かもしれませんが、楽しみながら気長にまいりますよ。

by あるいる (2018-04-08 15:53) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
住まいの近くの街路樹にハナミズキが植えられているのですが、先週半ば過ぎから花が開き始めていて、ちょっと今年は早いかもしれないなぁ~と感じていました。
斗夢さんのブログに載っていたヤマブキや乙女椿のように撮られるといいなと思いますよ。
背景がどうなのかはわかりませんが、できるだけ邪魔者が入らないアングルを見つけるのも楽しみのひとつですよ。
ハナミズキの写真、楽しみに待っていますよ。

by あるいる (2018-04-08 15:59) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
信号待ちをしている車体が揺れるほどに突き上げる風は怖いですよ。
まさに台風並みの春の嵐ですよ。
花散らしの風でソメイヨシノは散ってしまいましたが、これからは八重桜が満開の時期です。
花の塊りがボテッとした姿がちょっと苦手ですが、そこはそれ、夜目遠目というヤツで、遠くから眺める淡いピンクのグラデーションはほんわかと綺麗です。
万博もカジノも二度目の大阪都構想もいらないと思っている僕、そんな金があるのなら、もっと必要としている保育所やお年寄りや老朽化した社会インフラの修理に使いなはれ、です。
街が整備されて便利になるのは大歓迎ですけれどね。
人混みが苦手という個人的理由が入っているのはここだけのハナシです。

by あるいる (2018-04-08 16:11)