So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

青空 [街]





先週の日曜日も台風でたいへんでしたが、今日も台風が大阪に近づくとか。
しあさってからは11月だと言うのにおかしな天気です。
ということで、気分転換の花写真です。


DSC04273b.jpg


秋色の写真はちょっと待機中です。


DSC04103b.jpg


なんてコトは都合のいいイイワケで、花写真を載せるタイミングがなくなってしまうのが一番の理由です。
僕にも都合やオトナの事情というのがそれなりにあるのですよ。




話しは変わって、ウイルス対策ソフト。
PCとスマホ、タブレットで使っているウイルス対策ソフトを更新しました。
これであと3年は更新しなくてすみますよ。
外付けのHDDを4TBに増やし、データを整理したところでしたから、いいタイミングでウイルス・チェックです。
ヘンなサイトを覗いたりダウンロードをしたりはしていませんからそれなりには安全なハズですが、念のために、です。
PCのHDD使用量が約1TB+外付けHDDのデータがほぼ2TB超え。
合わせての完全ウイルス・チェックにかかった時間が約8時間。
雨の土曜の暇つぶしになりました。
自給千円だとすればいい小遣い稼ぎなんですけれど、自分のPCですからどなたからも手間賃はいただけません。
ま、いいか。

話しは変わって、断捨離。
大きな断捨離はとっくに終わって、身の周りの小さなモノも捨てています。
で、HDDに溜まったデータ。
音楽が200GB、撮り溜まった写真が2TBと少し。
これでも、半分の量ほどに整理はしたのですが、そのうち全部捨てることになるでしょう。
プロの奏でる音楽データと違って、ど素人の僕の撮った写真データなんて無駄なだけですし、ね。

話しは変わって、青空。
ひさしぶりに青空になった先週の金曜日、大阪・梅田の朝の街を撮ってみました。


R0204079a.jpg


この日は気持ちのいい朝でしたよ。
だけど昨日も今日も台風のおかげで雨模様。
いつになったらスカッとした青空が見られるのでしょうかね。
秋の色、撮ってみたいものです。
まだまだHDDには余裕がありますから。





あしあと(138)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと138

コメント 13

コメントの受付は締め切りました
斗夢

わたしはデータとして残しているのは写真だけです。
その量も多くないので外付けHDDに落としていますが、
去年の今頃はどんな花を撮ったかなと見るくらいです。
by 斗夢 (2017-10-29 06:38) 

tommy88

道路標識を裏側から見るのも面白い逆行視点だと気づきました。
むかし、むかーし、まるビルと言ったか吉本ビルと言ったか。最後の写真に映り込んだ円筒形ビルこれが出来た頃を思い出します。さほどビル街と思いませんでしたが、先日、西梅田を歩いて驚きました。大丸が出来たときはさほど驚きませんでした。京都駅と変わらんな、程度です。曾根崎警察署を見たときは、儲けてるのかなと少し驚きました。深夜放送で笑福亭仁鶴が、下ネタで捕まった話をしていた、あの曾根崎署とは全く違う官僚の匂いがするビルでした。すでに、知らない街になったようです大阪。

「いつもふたりで」がオードリー・ヘプバーンの痛々しく見える若作りだとするなら、彼女が、ちゃんと老いを受け入れて美しく見えた映画はショーン・コネリーと共演した「ロビンとマリアン」ではなかったでしょうか。内容はロビン・フッドとその恋人マリアンの「その後」を描いたもので、1976年の作品です。調べてみると、前者が38歳の作品で老いに逆らい、後者では老いを受け入れた47歳です。先日、WOWOWで放映されたので保存版としてDVDに残しました。見ながら、老けても可愛いなと、妻を思わせる容貌に感心しました。勝手な感想ですが、老いに抵抗しない姿勢を指して言ってます。・・・断捨離、そろそろ最終章に入るかなと契機をいただきました。感謝です。

by tommy88 (2017-10-29 06:46) 

そら

2TBもあるとさすがにウィルスチェックに時間かかりますね
それにしても8時間とは凄い!!
最近はなんだかwifiがヤバイらしいですね、先週ノートンから
新しいセキュリティソフト買ってねってメールが届きました(^^;
by そら (2017-10-29 07:12) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
去年の今頃、あの公園のあの花は咲いていたのかなと、季節ごとの確認には便利ですね。
ここ2年ほどは、気候のせいか開花時期が少しずれていてタイミングを外すことがあります。
自然が相手ですから僕の予定に合わせてくれるはずもないのですけれどね。
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる。
同じように見える写真が絞り値や露出を変えて数多くある僕の写真。
そのときの気分で「この一枚」を決めにくいところがモンダイです。

by あるいる (2017-10-29 15:33) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
大阪駅前のバラック建てアーケードがいつのまにか超高層ビル群に変わり、旭屋書店本店もなくなり大阪駅周辺の光景が一変しましたが、一番変わったのは大阪駅だと勝手に決めています。
黒い大理石壁の四角い重厚な建物はけっこう好きだったのですけれどね。
駅前第一ビルの四ツ橋筋に面したあたりにあったお好み焼き屋&鉄板焼き「よし川」は美味くて安くて気に入っていたのですが、もうありません。
超残念です。
ショーン・コネリーが007を演じていた頃のニヤけた雰囲気は苦手でしたが、いつのまにか渋いおっちゃんに深化してくれていました。
「薔薇の名前」の神父役をするとは思いもしませんでしたよ。
そのショーン・コネリーと組ませたのは成功で、目尻のシワもチャーミングなヘプバーンでした。
キャサリン・ヘプバーンにはなれなかったし、なろうとも思わなかったはずの彼女、上手に歳を重ねたようです。
おそらくママさんもオードリーやキャサリンを真似ようなどとはまったく思われていないと勝手に決めています。
私は私、オレはオレ。
そんなご夫婦、ちょっといいです。

by あるいる (2017-10-29 15:49) 

あるいる

そらさん

コメントありがとうございます。
PC本体のデータが1TB超え、外付けHDDのデータが2TB超えですから合計3TB超えの完全チェックはさすがに時間がかかりました。
月に一度の本体のデフラグとウィルスチェックは欠かさないのですけれどね。
windows7を使っていますが、マイクロソフトのサポートが終わる2020年まではなんとか持たそうと思っています。
物理的な故障をしないように願うばかりです。
僕、機械音痴なものですから。


by あるいる (2017-10-29 15:56) 

あるいる

tommy88さん

コメントの一部訂正です。
ショーン・コネリーが「薔薇の名前」で演じたのは神父ではなく修道士でした。
これは大きな間違いでしたので訂正させていただきます。
ごめんなさい。

by あるいる (2017-10-29 16:09) 

暁烏 英(あけがらす ひで)

二つの花の色合いが美しいですねえ
by 暁烏 英(あけがらす ひで) (2017-10-29 19:31) 

tommy88

『風とライオン』もよかったし、『薔薇の名前』もよかったです。
が、『薔薇の名前』は重たかったです。
『小説家を見つけたら』は小品ですが好きです。
この映画の主題曲(サントラ)は買いました。
007は『ロシアより愛をこめて』が好きです。
まだ19歳だった妻と初めて一緒に見た映画だから。
台風はもう、通過したのかな。

追記: 写真の話、優しく写された黄色い薔薇が、素敵でしたよ。

by tommy88 (2017-10-29 21:23) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

二週連続で台風に泣かされ一粒万倍月の効力を危うく削がれる
ところでしたが、代替作戦でなんとか切り抜けられたようです。
早めの帰還も東京上空の天候は最悪で、久しぶりに上下左右へ
思う存分揺す振られたしまいました。どうやら明日からお日さんが
今度は本気で戻ってくれそうです。
いたちごっこのセキュリティーシステムを掻い潜って怪しいメールは
懲りずにやってきます。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-10-29 21:30) 

あるいる

暁烏 英さん

コメントありがとうございます。
写真の色の再現はむつかしいものですよ。
記憶色というものが写真にはあるそうで、できるだけその色を再現しようと微妙な調整をPCで加えます。
できるだけ自然な色を再現したいのですが、これもまたむつかしいものですし、モニターによって色が変わってしまうのは避けられませんしね。
印刷するのが一番なのでしょうが、それではブログに掲載されない。
あちら立てればこちらが立たず、です。

by あるいる (2017-10-30 03:10) 

あるいる

tommy88さん

再度のコメントありがとうございます。
『小説家を見つけたら』は知りませんでしたし、残念ながら見ていません。
調べてみると「グッド・ウイル・ハンティング」のガス・ヴァン・サイト監督の作品ですから見てみたいものですよ。
あとでDVDを探してみるといたしましょう。
見落とした映画&見たい映画は沢山あります。

by あるいる (2017-10-30 03:20) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
2週連続の台風で、関西もかなりの打撃を受けています。
社会インフラってこんなにも脆いものだったのかとあらためて気づかされました。
コンピューター・ウィルスという厄介なヤツの多くはもしかしたらウィルスワクチンの製造メーカーが自社製品の売り上げを増やすために密かに世界中にばらまいているのかもしれないと、あらぬ想像・空想・妄想をくり広げてしまいます。
怪しいサイトには行かない、不思議なメールは開かない。
これ、とても大事なことのようです。
ど~しても見たいときにはネット・カフェのPCを利用。
そんな対策を聞いたことがありますが、実行したことはありません。
そこまでヒマでも好奇心旺盛でもなさそうな僕ですよ。

by あるいる (2017-10-30 03:30)