So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

メンドクサイ [街]






これは棕櫚の葉です。


P5178894b.jpg


これは椰子の葉です。
棕櫚も椰子も葉っぱは似た雰囲気ですが違う植物です。
よ~く見れば違っていますよ。


P6210979b.jpg


棕櫚を撮っても椰子を撮っても、いまひとつの出来です。
単焦点レンズで絞って撮れば解像度と質感の違った写真になったかもしれませんね。
持っては行くけれどレンズ交換がメンドクサイから、ついついズームレンズの出番が多くなってしまいます。
と、試すコトが出来るのに試そうとしないで愚痴を云う奴を世間ではアホと呼びます。
ホンマにアホやなぁ~、ですよ。



P6241157d.jpg


こんなコトでは写真の腕前が上達するはずもありません。
努力が苦手なおやじはこのレベルで満足するべきなのかもしれません。
とかナントカ云いながらも、楽しく撮れているから、ま、いいか、ですよ。

なんだか地味な色の写真ばかりになってしまいましたから、ちょっと気分を変えてピンクの蓮です。
この写真はマイクロフォーサーズ用60㎜F2.8の単焦点マクロレンズで撮りました。
この日は朝からマクロレンズ一本槍でした。
やはり交換するのがメンドウなのですよ。


P7010012c.jpg


次の写真はAPS-C用の60㎜F2.0のマクロレンズで撮りましたが、僕には宝の持ち腐れのレンズです。
老眼の僕には、F2.0開放ではピントを合わせるのが至難の業ですよ。
花写真ではことごとく失敗の連続です。
もったいないなぁ、と、タメイキです。
と云いながらも、どんなカメラやレンズを使っても、写真は出来上がりが全てと勝手に決めているおやじなのです。
ところでRolfingってなんやねん?


DSC00875b.jpg


身体の偏りを治しバランスの取れた身体に戻すことらしい、です。
身体のバランスは大事ですが、ココロのバランスも大事ですよ。
僕のどうも偏ったようなココロ、治るんやろか。
正しく云えば「偏ったような」ではなく「偏った」です。
おまけに歪んでるところもあるしなぁ。
もひとつおまけにアホやしなぁ。
治そうとも思っていないおっさんですから、無駄な努力は止めるといたしましょう。
しんどいコトもめんどくさいコトも苦手ですし、ね。
ちょっと昔の人は云いました。
馬鹿は死ななきゃなおらない。
死んだらホントに治るんやろか。
キツイ冗談を冗談として受け止められないおっさんはやはりアホのようです。
しみじみ納得。








あしあと(91)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

七夕と相撲と選挙と赤い酒 [街]






今日は七夕です。
仙台は一ヶ月遅れの八月になります。
牽牛と織女は二度会えるのかなと、アホなコトが浮かんで来ました。
ロマンチックにはご縁のないおっさんですが、ロマンチックなコトを思い浮かべるくらいはかまわないでしょう。
牽牛と織女だって、二度も会えれば嬉しいでしょうし、ね。
それとも、一度で十分なのでしょうかね、さて。

七夕の今日は梅雨の晴れ間になるのでしょうかね。
ついこの間まで大阪の梅雨入りはどうなのかと心配していたのが、今度はいったい梅雨明けはいつなのかと思う今日この頃ですよ。
身勝手なおっさんです。


P1200273b.jpg


とかなんとか云っている内に参院選が近づいてきました。
選挙カーからうぐいす嬢の声がうるさいです。
歯切れのいい話し方と耳当たりのいい声は自然に右から左へと聞き流していますよ。
アナウンスの中身なんてまったく知りませんし、まず、聞こうともしません。
たぶん、真剣に聞いたコトすらないようです。


P1200582b.jpg


そんなこんなの大阪ですが、選挙ポスターを見てびっくり驚きぶったまげ、です。
2000年から2008年まで大阪府知事を務めた自民党公認の太田房江さん、こんなに若かったかな?
1951年生まれのお方ですから、今で云うところのアラ古希ですよ。
いつ撮った写真なのか、それとも丁寧に修正されたのか、さて。
あまりに若く見えすぎると詐称になって選挙違反になりませんかね。
と、いらぬ心配です。
彼女には投票しませんから、ま、いいのですけれど、ね。


P1210526h.jpg


今週末に期日前投票に行きますよ。
図書館に行くついで、です。
ここ何年かはずっとこの調子です。
これで選挙当日までにもしものコトがあっても安心ですし、ね。
今週末まではもしものコトはないものだと勝手に決めています。
なんと自分基準のおっさんでしょうか。


P1060380b.jpg


話しは変わって大相撲。
今日から名古屋場所が始まります。
高景勝は休場しますが、大阪出身の宇良くんも休場です。
一月場所でケガの再発で途中休場して四場所目ですが、まだ治っていないようです。
大丈夫かなとかなり心配です。
高景勝さんはしっかりと完治しての再登場を期待ですよ。
来場所で10勝すれば大関に復帰できますし、ね。
お二人とも早く完治して勝利の美酒を飲みましょう、ですよ。

そ~云えば、カンパリ・ソーダ。
写真の中に赤く見えるのがイタリアの赤い酒・CAMPARIのロゴです。
しばらく飲んでいません。
食前酒にもいいけれど、ちょっと酔って来たかなと思ったとき、中休みにカンパリ・ソーダを一杯、です。
酔いが引いてくれます。
近頃は酔うまで飲まないようになって来たものですから、カンパリにはすっかりご無沙汰しています。
酔うまで飲まなくなったのか、もっと酒に強くなったのか、どっちかな、ですよ。








あしあと(117)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

一難去って [街]







三週連続で大阪の梅雨入りがまだだと冒頭に書きましたが、やっと大阪も梅雨入りしました。
おまけに台風3号が発生するいらないオマケまでつきましたよ。
久しぶりに「令和初の・・・」の枕詞を見聞きすることができました。
こんな「令和初」は御免被りたいのですけれど、ね。


P1200585b.jpg


G20も無事に終わってくれました。
みなさん無事にお国にお戻りくださいな、です。
アメリカと中国の貿易交渉を再開することに決まったようですが、どうなるのかはこれからのコトです。
トランプ大統領の気まぐれで、振り出しに戻るコトもあり得るでしょう。
アメリカから戦闘機を6兆円を超える費用で買う日本にちょっとだけ花を持たせてくれたのかもしれないなぁと、勝手な想像です。


P5200075b.jpg


それにしても、大きな事故もなく終わって一安心です。
小さな問題やトラブルはあちらこちらであったようですけれど、ね。
今日からは日常に戻りそうです。
大雨の日曜になりそうなのが、ちょっと心配です。
庶民は30年後のプラスチックごみゼロよりも、まずは今日の天気が心配なのです。
洗濯物、乾かへんしなぁ。


P1110659a.jpg


各国の首脳が市内のあちらこちらの高級ホテルに泊まられていて、警備も交通規制も大変なようでした。
大阪駅界隈でもヒルトンにはマクロン大統領、リッツ・カールトンにはムハンマド皇太子、ウェスティンには習近平主席と、近寄りがたい雰囲気のようでしたよ。
鹿児島県警に神奈川県警に愛媛県警とあちらこちらの警官と遭遇しました。
おまわりさん、おつかれさんです。
ムハンマド皇太子といえば、新聞記者殺害に関与していたとかいないとか、ど~なったのでしょうかと、かなり不思議です。


P1050469b.jpg


話しは変わって、セミ。
先週の金曜日、職場近くの公園でセミの鳴き声を聞きました。
今年はじめてのセミの鳴き声です。
ミンミンゼミとヒグラシしか区別がつきませんので、ネットで調べてみました。
どうもクマゼミのようでした。
梅雨入りした途端にセミの鳴き声です。
G20騒動が過ぎたらもう夏がやって来ました。
一難去ってまた一難ですよ。

明日からはもう七月です。
もうすぐ天神祭りです。
大阪の暑い夏、本格始動ですよ。
汗っかきおやじにはたまらんなぁ~。
早く涼しくなってほしいものだとココロから願っていますよ。
ヨーロッパやインドを襲っているとんでもない熱波、日本には来てほしくないなぁです。
熱波侵入禁止。
台風侵入禁止。
七夕の短冊に書いてみようかな、です。








あしあと(122)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

日常 [花]




まだ梅雨入りしていない大阪です。
どうしたんだろうかと、ちょっと心配です。
正月早々に台風1号が発生し、2月には2号、今は台風のタマゴがフィリピンの東に発生しかけているとか。
どうなっているんだろうかと、ちょっと心配です。
先週は日本海で大きな地震がありましたしね。


P1200324b.jpg


それでも、睡蓮は綺麗に咲いてくれていましたよ。
もうすぐ蓮の花も咲くことでしょう。
蓮の花が咲くと夏ですよ。


P5309096b.jpg


暗く落とした背景のあじさいに続いて、すこ~んと抜けた空に青いジャカランダです。
この花が咲いているのは大阪・四天王寺さんの近くにある一心寺さんの境内です。
昨年の台風21号の猛烈な風で幹が折れ、枝が飛ばされていましたが、今年も元気に咲いてくれました。
苗木が1本植えられていました。
20年後が楽しみですよ。


P1190598d.jpg

モダンな仁王門を遠景に撮ってみましたよ。
ジャカランダの木は背が高いから、まともに風を受けてしまったようで、一本は上半分がなくなっていました。
それでも、綺麗な花を咲かせてくれましたよ。
生命の不思議を感じてしまったのは、寺の境内のせいだけではなかったかもしれません。


R0205625b.jpg


気がつけば人間が映っている写真がありませんでした。
これではいけません。
なんとなくスナップ写真です。


P1110036c.jpg


今週はG20サミットが大阪であります。
駅や街中に警察官が立って辺りを見回して警戒中ですよ。
暑い中、お疲れさんです。
ナニゴトもなく無事に終わってほしいものですよ。
そうすれば普段の大阪に戻ります。
悪いコトはしていないし後ろめたいコトもないのに、警官と目が合う前に思わず目をそらせてしまいます。
思わず挙動不審になりそうですよ。
これからの1週間、無事に乗り切れるようにおとなしくしていましょう。

まったく関係ありませんが、イギリスからはどなたがやって来こられるのでしょうかね。
メイさんは新しい首相が決まるまでは首相を続けるらしいのですが。
誰が来られても内容は代わり映えしないのに、せめてこれくらいの楽しみがないと・・・と、野次馬根性丸出しのおっさんですよ。
何はともあれ、早く日常が戻ってほしいものですよ。
庶民のささやかな願いです。






あしあと(120)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

正解 [街]






昨日、東北北部が梅雨入りしたと発表がありました。
大阪はまだです。
ど~なってるんでしょうか、ね。
不思議ですが、梅雨入りしなくてもアジサイは咲いています。
律儀なアジサイです。


P1250369b.jpg


この花の名前がわからないので調べてみました。
ピラカンサという名前でした。
バラ科でした。
バラの親戚とは思えない、なんだか不思議で幻想的な花と丸いつぼみでした。
白くて丸いのは実ではなくつぼみだと知りましたよ。
このままブーケになりそうな不思議な花です。


P6029943b.jpg


今日はたくさんの花が集まってひとつになっている花で揃えてみましたよ。
アガパンサスも咲き始めてくれました。
白い花のアガパンサスはまだ咲いていませんでした。
アガパンサスといいピラカンサといい、云いにくい横文字の名前やなぁと、ちょっとぼやいたりして、です。
P7010178b.jpg


話しは変わって、ひとつ。
先日、どなたかのブログで見つけたのがスーパー・成城石井で売っているスイーツでした。
「新杵 黒蜜と白玉のきなこプリン」です。
写真で見ると美味そうでした。
ブログ記事も褒めちぎっていました。
食べてみたいなぁ。
とりあえず一つ買って試してみようと、買いました。
食べました。
僕には甘すぎて、なんじゃこりゃ、でした。
口の中を水で洗い流すほどの甘さでした。


P1250110b.jpg


でも、なんかおかしいなぁ、これ、です。
値段がちょっと安かったのです。
よ~く見ると「黒蜜ときな粉の白玉スイーツ」と書いてありました。
ベツモノでした。
眼鏡をかけずに確かめないまま見た目の雰囲気で買ってしまったようです。
愚かなおっさんでした。

成城石井さんのお菓子は甘すぎるのかなと、素朴な疑問です。
だから「新杵 黒蜜と白玉のきなこプリン」を買うのは止めました。
これは成城石井さんのせいではなく、僕の嗜好のモンダイです。
けっしてクレイマーではありません。
一個だけ買っての試し食い、大正解でした。
「新杵 黒蜜と白玉のきなこプリン」、そんなに甘くなくて美味いのかもしれないけれど、
こまかいコトは、ま、いいか、です。

こんな小さな失敗は僕には日常茶飯事ですよ。
仕事ではミスしないように気を配りながら緊張感があるのに、わたくしごとになるとこの体たらくです。
自分にはとりわけ甘いおっさんなのですよ。
どなたにも迷惑のかからないミスは許してしまうのです。
これくらいは、ま、よろし、なのです。

一昨日もサロンパスを買って、独特のサロンパス臭があるのに驚きました。
無臭を確認しなままに買ってしまいました。
家で早く使い切らないと、です。
貼ったまま外へは出かけられません。
これには、こまかいコトは、ま、いいかとは、云えません
おっさんにも、少しくらいは見栄があるのですよ。
無駄な見栄ですけれど、ね。
と、先週もなんとも平和なおっさんでした。





あしあと(117)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

対戦 [街]






関東甲信越も梅雨入りしたとか。
大阪はまだですよ。
梅雨入りしないからと僻んでいるのではありません。
そんなところで張り合っても仕方がありませんし、ね。
正確に梅雨入りしたとは見られない年だって過去にありましたし、ね。
気象庁さんもたいへんなようです。


DSC01122b.jpg


梅雨どきが似合う花はやはりアジサイですね。
もう少しすればアガパンサスが咲き始めます。
アガパンサスも梅雨どきに涼しげに咲いてくれますよ。


P1110235d.jpg


よく見かける花なのですが、ハルジオンなのかヒメジオンなのかよくわかりません。
なんだか同じ花に見えてしまいます。
こまかいコトは、ま、いいかと、いつも確認しないままです。


P1270884c.jpg


五月の暑い日から今年もとうとう扇子を使い始めました。
鞄の中にいつも用意、です。

先日の朝の通勤電車内でのコトでした。
隣の座席に座った中年のおっさんの息がとても酒臭いのです。
昨晩、飲み過ぎはったんやろなと想像しましたが、かなり強烈な臭いでした。
暑くはなかったけれど、扇子を取り出し、おっさんの方へ息が戻るように扇ぎました。
かなりマシになりましたが、他のお客さん、迷惑だったコトでしょう。
と、書きながら、数年前までの僕を思い出していました。
きっとこんなふうに周りに迷惑をかけてたんやろな~。
反省するには遅すぎましたけれど、深酒をしなくなったから、まだマシかも、です。
と、自分にはとても甘いおっさんなのです。
はい、僕は甘党と辛党の二刀流どころかなんでもありなのですよ。
酸いも甘いも噛みわけたおっさんになれなかったのが残念ですけれど、ね。


DSC01169b.jpg


話しは変わって、対戦。
公園にある東屋のベンチで爺さまが将棋を指していました。
盤と駒を持参で、よほどお好きなのかもしれません。
写真には写っていませんが、首にかけたタオルと、足もとには魔法瓶と団扇が用意されていましたよ。
暑さ対策は万全のようです。
僕の暑さ対策は扇子とタオルハンカチを三枚、鞄に常備です。
今年の夏もこの態勢で暑さと対戦予定です。
暑さが勝つか僕が負けるか、さて。
小心者の僕、戦うのも闘うのも苦手なのですよ。
おだやかで平和なのが一番です。

まったく関係ありませんが、あせも。
両腕の肘の内側にあせもが出来かけています。
あせもなんて子どものとき以来です。
若返ったのでしょうか、ね。
アホな勘違いはともかく、毎日、シーブリーズをバシャバシャつけています。
治りかけています。
あせもとの戦い、しばらく続きそうです。
負けるもんか、です。






あしあと(119)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

六月雑感 [街]







この一週間、辛いニュースが続きました。
ココロ楽しくなれるニュースはどこかにないかいなと探して見ましたが、見つかりませんでした。
なんでやろ?と、素朴な疑問です。
大坂なおみさんや錦織圭くんが全仏で勝ち進んでくれているのは嬉しいニュースですが、次の試合は大丈夫かいな?と、不安と抱き合わせになり手放しで喜べないのが、ちょっと残念です。


P1190226d.jpg


とかなんとか云っているうちに、早くも六月になってしまいました。
あれだけ賑やかだった「令和」への改元騒動がウソのような今日この頃です。
元号が令和になったのはウソではありません。


P1190915b.jpg


ビヨウヤナギが黄色のシベを広げ、アジサイが咲きだしました。
梅雨入りはいつになるのやら、さて。
某氏のブログにアジサイにカタツムリが這うイラストがありました。
この季節の定番ですが、生きているカタツムリを今までに見たコトがありません。
大阪の街中にはいるんでしょうか、ね。
まったく関係ありませんが、ナメクジは子どもの頃にはよく見かけました。
今はまったく見かけません。
カタツムリやナメクジが住めない街になってしまったのかもしれませんね。
とても残念。


P1270548b.jpg


そんなこんなで、たぶん今年最後の春バラ写真です。
白いバラは先々週に載せましたので、ピンク系にしてみました。
すぐ近くで若い女性が「あら、かわいい」と声にしながらスマートフォンで撮っていましたよ。
かわいいと云うよりも、角度によってはちょっと色っぽいバラやなぁと思いながら撮っていた僕は、ヘンなおっさんなのでしょうか、ね。


P1280242b.jpg


バラ園のすぐ隣にある朝の並木道です。
朝、通勤や通学の方も多く通りますし、散歩の親子連れもいました。
のどかでおだやかな日常の光景です。
ず~っといつまでもおだやかな日常であってほしいものです。
と、テレビニュースを見ながら思う今日この頃です。










あしあと(119)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

云いたくはないけれど [花]




云いたくはないけれど、暑いです。
アイスクリームでは間に合わなくて、かき氷を食べました。
白くまが食べたかったのですが、コンビニにはまだ置いていなくて、森永の練乳あずきになりました。
五月にかき氷を食べたのはたぶん生まれて初めてのコトだと思いますよ。
おっさんになってもまだ初体験があるもんだと、ちょっと嬉しい。


P5173195b.jpg


暑さのせいで判断力&思考力がガタ落ちです。
2パターンの写真を用意していましたが、どちらにしても涼しげではないと、今日の写真になりました。
五月ですから、涼しげな写真なんて用意できていませんし、ね。
云いたくはないけれど迷惑な暑さですよ。


P1280255b.jpg


今日、アメリカ大統領が国技館へ相撲を見に行くとか。
盛り上がっている千秋楽、どうなるコトやらです。
座布団、飛び交うのでしょうかね。
大統領の頭を座布団が直撃なんてコトになると国際問題になるのでしょうかね、さて。

周りをSPで固めてそんなコトにならないように万全の警護と警備でしょうかね。
道路だって交通規制と検問と警護が凄いコトになるんでしょう。
来月G20大阪サミットの際は、おとなしくしているコトにいたしましょう。


P1050965b.jpg


話しは変わって、砲弾。
昨日の朝、山形県鶴岡市で自衛隊の砲弾10トンを積んだ日通のトラックが道路から転落しました。
これは怖いですよ。
砲弾を積んだトラックが通行規制や警備もなく普通に一般道を走って事故を起こしているのですから。


DSC01215b.jpg


怖いと云えば原発関連の放射性物質の移動です。
核燃料や他の放射性物質を移動するときも、一般道をトラックで運搬するとか。
交通事故や地震や崖崩れや橋の崩落が怖いですよ。
少なくともアメリカ大統領が車移動されるときよりもず~っと警護や警備は少ないでしょうし、交通規制はあるのでしょうかね。
もしものときはどうなるのやらと、小心者&怖がりおやじは震えてしまうのですよ。
云いたくはないけれど、国民の命はアメリカ大統領よりも軽いのかなと、ちょっといじけてしまうのです。
とかなんとか云うのも暑さのせいで思考力低下の影響でしょう。
これはえらいコトですよ。
明日も暑いとか。
今年の夏はどうなるのやらと、今から心配です。
云いたくはないけれど、かき氷&白クマ、買いだめしておかなきゃ、です。








あしあと(127)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

写真 [街]







赤いチューリップですよ。
説明をつけないとなんだかわかりませんね。
できるだけ単純に色とカタチを楽しもうと撮ってみました。
アブストラクトなのかコンポジションなのか、さて、です。


P1050359b.jpg


説明するくらいなら載せないほうがずっといいのですが、たまにはそれもご愛敬、です。
説明があってもわからない。
どうかそんな悲しいコトがないように、です。


これはどこから見ても白い薔薇です。


P5218185b.jpg


薔薇に見えなかったら、それはたいへんです。
僕の思い浮かべたイメージとはちょっと違った写真になりましたが、イメージに近づけるのは至難の業ですよ.
イメージと違うのはカメラのせいでもレンズのせいでもありません。
僕の腕前が未熟なだけなのですが、努力するのが苦手なものですから、これはもうど~しようもありません。




で、イメージ、です。
下の写真は屋内から通りを眺めたスナップ写真です。
明るい色の洋服を着た姿勢のいいおねえさんが颯爽と歩いて来てくれたらうれしいなと思いながらカメラを構えたところ、青と白と黄色の色も鮮やかな女性が通りかかりました。
これはシャッターチャンスと思ったら、通りの向こうに自転車の女性が入り込んで来ましたよ。
これも写真の偶然の面白さとシャッターを押しました。


P1050465b.jpg


もう少し待つと、素敵なシーンに遭遇するかもしれないとは思いません。
単純に待つのが超苦手なのですよ。
カメラを構えてせいぜい1分が限界です。
待つ1分間は長いのです。
カップ麺を待つ3分間はイライラのしっぱなし、ストレスの宝庫です。
花を撮るときも花を探しながら、これだと思ったら、パチリです。
光を見ながら、その花らしいアングルをさっと探して、はい、パチリです。
スナップも同じです。
あ、いいな、と思ったら、はい、パチリ、です。
待ちません。
待つのも待たせるのも苦手なのです。
と、云うコトで、カメラマンには絶対になれません。
待つのが苦手以前に、いろいろと才能の持ち合わせがないのですけれど、ね。
大きな勘違いをしないで、サラリーマンになってよかったようですよ。
と、つくづくシミジミです。
ナニをとち狂ったのか、創造力もないくせにグラフィック・デザイナーになりたいなと思った時期もあったものですから。
今は昔、です。






あしあと(132)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

いっぱい [街]






赤いつつじがいっぱいです。
暑苦しい写真です。
白いつつじなら、少しは涼しげなんですけれど、ね。


P1170778b.jpg


ツルニチニチソウの花と葉がいっぱいです。
これだけ密集していると暑苦しいです。


P4236789a.jpg


暑苦しい写真が二枚続きましたから、せめてさわやかに白い花がいっぱいですが、
見ようによってはやはり暑苦しいのかもしれませんね。
ごめんなさい。
なんとなく、今日は花がいっぱいの気分だったものですから。


P4115968b.jpg


花がいっぱいですが、川で一人遊ぶ女性です。
だれかが川岸から話しかけていました。
にこやかにこたえているのは、知り合いなのか、愛想がいいのか、さて。


P4106936b.jpg


この川は大阪のど真ん中、中之島の南側を流れる土佐堀川です。
淀川から分かれた大川が中之島の東端で土佐堀川と堂島川にわかれます。
中之島の西端で合流し、こんどは安治川と木津川にわかれます。
水の都・大阪です。
お世辞にも綺麗だとは云えない水ですけれど、ね。
映画で観たパリのセーヌ川もニューヨークのハドソン川もけっして綺麗ではなかったですから、川の水は大阪も世界的なのかもしれません。
これは喜んでいいのか、さて。
こどもの頃よりも悪臭は格段に少なくなりましたけれど、ね。

と云うことで、最後の写真は水がいっぱい。
少しは気分だけでも涼しくなれそうでしょうか。
記事が暑苦しいのはちょっとヨコに置いてください。
筆者からの心よりのお願いです。
もう、今日の文章でもういっぱいいっぱいなものですから。


  ちょっと余談。
           木津川を少し南下したところから道頓堀川へと分かれます。
           道頓堀川への分岐点には安政大津波(安政南海大地震)の碑があり、
           道頓堀にまで津波が押し寄せたとあります。
           今、津波が来ると、観光客で賑わう道頓堀界隈はどえらいコトになりそうです。
           道頓堀ダイブなんてアホなコトしてる場合とちゃいまっせ。
           水の都もたいへんですよ。


    



あしあと(133)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -