So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

秋雑感 [街]






萩が咲くと秋だなぁと思います。
コスモスが咲くと、すっかり秋だなぁと思います。
今日も猛暑日の大阪、なんとか早く本物の秋になってほしいものですよ。


SDIM2575c.jpg


萩の漢字を見ると思い出すのが仙台銘菓の萩の月です。
おはぎはひらがなですから、ちょっと横に置いておきます。
昨日、食べましたけれど、ね。
萩の月はやわらかなカステラ生地にほんのり甘いカスタードクリームが美味しくて、冷やして食べると美味さが二段階ほど上がるのでした。
萩を詠んだ万葉の歌はまったく思い出さない、食い気最優先のおっさんなのです。
覚えていないものは出てくるはずがないのです。
まったく関係ありませんが、岩手の銘菓・南部せんべいも大好物です。


SDIM2513b.jpg


と、食べ物の話しから始まりましたが、今日も食べ物の写真はありません。
密かに練習はしているのですが、どれもみな美味そうに見えないのです。
なんでやろ?
そのうち少しは美味そうに見える写真が撮れるかもしれません、たぶん。


R0205720c.jpg


今日はピンクの花の写真でまとめてみました。
職場近くの公園に合歓の花が咲いていましたよ。
合歓の花で思い出すのは、上皇后さんが作詞されたねむの木の子守歌です。
そしてもう一つが、合歓の郷、です。
ヤマハリゾートとして開業したときのCMソング、赤い鳥が歌った「忘れていた朝」とともに、点ではなく広大なリゾートとして衝撃的でした。
日本にもリゾートの意識が生まれた瞬間だったと思いますよ。
今は運営会社も変わり、新しいリゾートになったようです。
の~んびりぼ~っとしに行ってみたいものです。


R0205711f.jpg


そして最後は、なんだか中途半端な秋の空です。
大阪・天王寺公園から眺めたあべのハルカス、300メートルと日本一高いビルです。
もうしばらくすると、東京・麻布にこのビルを超える330メートルのビルが出来るとか。
台風と地震と停電、ホントに大丈夫なのかな?といらぬ心配ですよ。

東京時代に新しい社宅が完成するまで12階建ての12階に1年間だけ住みました。
高いトコロが苦手な僕、窓の側には近寄れないし、ベランダへ出るなんてもってのほか、外廊下を歩くのも怖くてやっとでした。
引っ越したかったけれど、会社借り上げで家賃はタダでしたから、我慢しました。
全額自腹で払うには、東京、家賃が高すぎますもん。
おかげで慢性睡眠不足とストレスのせいで、体重が7㎏も落ちました。
新しい社宅に引っ越したら、すぐに取り戻しましたけれど、ね。
期間限定だから住めたようなもんです。
僕が住めるのはせいぜい3階止まりですよ。
昔の人は云いました。
上見りゃキリない 下見りゃ後ない。
それでええやんけ、ですよ。
地に足のついた暮らし、です。
ちょっと意味が違いますが、こまかいコトは、ま、よろし、です。








あしあと(66)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

私の青空 [街]







さるすべりの花は北海道には咲いていないのかな?
さるすべりの北限はどこかな?
ウィキペディアで調べて見ましたが、中国南部原産とあるだけで北限の記載はありませんでした。


SDIM2503f.jpg

そこで、もう少し調べてみると大通公園 花ごよみのサイトへ辿り着きました。
札幌・大通公園二丁目と四丁目の東側に、さるすべりは植えられていて花を咲かせているとか。

     このような樹木が簡単に冬を越せるようになったのは、
              温暖化のせいなのかもしれませんが、
              北国らしくない雰囲気と言えなくもありません。

と、書かれていました。
もう少しすると、北海道の自然も景色も変わってしまうのかもしれませんね。
恐るべし、温暖化、です。


SDIM2562b.jpg


この白い花の名前を知りませんでした。
花 五角形 白 で画像検索をかけるとマメアサガオでした。
インターネットは便利です。
すぐにわかってしまうからなのか、1週間ほどするとすっかり忘れてしまって、来年この花を見てもきっと名前を思い出せないことでしょう。
こまかいコトは、ま、いいか、ですよ。
また、調べればいいのですよ。


SDIM2691b.jpg


公園の草むらに咲いていた花たちですが、名前は知りません。
気が向いたらゆっくりと調べるといたしましょうか。
慌てるコトはありません、ですよ。


R0205670b.jpg


とかなんとか云っているうちに、木曜日の夜にコオロギの鳴き声が聞こえてきました。
いつのまにか秋の風情です。
この数日間、35℃の猛暑日の大阪にも確実に秋が忍び寄ってきています。
サンマは我が家の食卓にはまだ忍び寄って来てくれていませんけれど、ね。

2019年9月6日金曜日 午前10時06分撮影。
大阪・梅田のビル街の空です。
すっかり秋の雲ですよ。

仕事の途中に空を見上げてちょっとパチリ。
これもまた気分転換によろしいようです。

ちょっと昔の人は歌いました。
 ♪ わたしの~ あおぞら~ ♪
   ♪  We’re happy in my Blue Heaven ♪
歌の中では夕暮れの空ですが、夕暮れだって夕焼けだって綺麗な空は見ているだけで気持ちいいものですよ。









あしあと(103)  コメント(10) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

青空 [街]






空模様がずうっとぐずついたままですっきりとしません。
すっきりとしたいなぁ、です。


DSC01432e.jpg


昔やってしまったむち打ち症が、こんなときには顔を出すのですよ。
出しゃばりな奴は苦手ですからご遠慮してほしいのですが、そうもいきません。
古傷が痛むのはスネだけではないようです。


P7030955b.jpg


そんなこんなで、なんだかピシッと締まらない日々を送っています。
たまにならまだいいのでしょうが、ちょっと続き過ぎなような、です。
これではあかんなぁと思うのですが、な~んにもしないで締まらないままですよ。
古傷を言い訳に使ったらあかんなぁ、なんとかしなければ、と、真面目に思う今日この頃です。
P1070267d.jpg


すこ~んと抜けた青空の天気が続けば、ナントカ気分転換もできそうですし、むち打ちの後遺症も治まってくれるコトでしょう。
青空、戻って来い!です。


P9119858-3b.jpg


と云うコトで、以前に撮った晴れた日の公園の歩道です。
背景の並木の雰囲気がなんとなくルノアールもどきの下手なコピーのようです。
画面全体がルノアールもどきなら、まだしも、なんですが、そこはそれ、素人の手慰みと云うヤツです。
と、苦し言い訳です。
細かいコトは、ま、いいか、です。
そんなコトより、青空、戻って来い!戻って来てください、ですよ。








あしあと(109)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ますます [街]





芙蓉の花はなんとなく南方系の雰囲気で大味な雰囲気がちょっと苦手です。
でも、花が落ち、実がはじけて綿毛が陽射しに透けるのが綺麗でとても好きです。
不思議な形です。


P1070228c.jpg


ピンクの花の次は青い露草です。
派手さはありませんが、ちょっと遠慮気味に咲いているような雰囲気が好きですね。


P1070608f.jpg


睡蓮は手放しに好きな花ですが、ときには池が汚れていたり、いっぱい虫がついていたりと花以外の部分がちょっと苦手です。
と云うコトで、ちょっとだけ画像を修正です。
より綺麗に見えるためにも手間のかかる花ですが、それもまた好きだからこそ、ですよ。
葉っぱの虫食いはそのままですけれど、ね。


P1070587c.jpg


と云うコトで、あまりジロジロと写真を見つめないようにお願いします、です。
いつのまにか秋の雲が空に浮かんで来ました。
ちょっと気の早い秋かもしれません。


R0200110-3b2.jpg


で、話しは変わって、お願いします。
正しく書くとお願いしま~すと、「ま」と「す」の間が長く伸びます。
なんでやろ?です。
なんで伸ばすんやろ?
なんだかナメられているような、甘えられるほどの関係でもないのに甘えられているような言葉遣いで、けっしてお願いされるもんかと腹にチカラが入ります。
お前はニュー・ボトルを入れさせたい売り上げ最優先の飲み屋のね~ちゃんか!ですよ。


R0200826c.jpg


もうひとつ伸ばす「ま~す」に「ありがとうございま~す」があります。
ニューボトルありがとうございま~す。
口先だけで云っている雰囲気満載で、ホントにありがたく思ってるんやろかと疑いたくなります。
はい、ホントに疑いたくなりま~す。
ではなくて、疑ってしまいます。
と、きっぱりと、です。
テレビに登場するアイドルたちはもう諦めるとしても、いい歳をした大人までもが「ま~す」全開中ですよ。
みなさん言葉の使い方がこどものままのようです。
見た目はともかく、頭の中まで若く幼く見られたいのでしょうか、ね。
キリッと、せめて普通に話せよ大人なんだからと、ますます思う天邪鬼おやじなのでした。
どうかそんな言葉遣いはやめてくださいよ、お願いしま~す。します。










あしあと(111)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あと一日 [街]





メヒシバとネコジャラシです。
夏草ですが、もう少しすれば色が抜けて枯れ草色になります。
秋の風情を感じる野草です。


P1070687b.jpg


秋色にはほど遠い暑苦しい色の組み合わせです。
真っ赤な花の名前は知りません。
ま、いいか、です。


SDIM2108c.jpg


ちょっと涼しげに青い朝顔に似たオーシャン・ブルーという名前の花です。
以前、通りすがりのおばさんが教えてくれました。
朝顔とオーシャン・ブルーの違いがよくわかりません。
違いのわからないおっさんです。
細かいコトは、ま、いいか、ですよ。


SDIM2232e.jpg


と云うコトで、緑の葉がいっぱいの写真でまとめてみました。
昨年の台風21号の被害で、何本もの木が倒れ、枝が吹き飛ばされた大阪・天王寺の茶臼山ですが、この夏になって葉が茂り少しは回復してきてくれているようです。
以前は隙間もなく生い茂っていましたが、枝の隙間から空が透けて見えるのがちょっと残念です。
台風10号の被害がないことを願うばかりです。


R0205656c.jpg


ブローニュの森から見たエッフェル塔はこんな雰囲気かな?と想像するのは僕だけでしょうか。
茶臼山を撮った場所から左方向に見えるのが大木越しの通天閣です。
賑やかで派手な串カツ屋とワンセットの通天閣は見飽きましたから、ちょっと気分を変えて、です。
左端の木の隣にあった大木は台風21号で倒れてしまいました。
倒れた幹の中は空洞でしたから、病気で弱っていたのかもしれません。
その幹も今は取り除かれて、木があったことすらわからなくなっています。
仕方のないコトですが、ちょっと寂しいものですよ。


R0205660d.jpg


ブローニュの森にも行けないで僕の盆休暇が明日で終わります。
あと2~3日はゆっくりしたいなと思うナマケモノです。

そんなナマケモノも休暇中には家の大掃除です。
和室の土壁は無理ですが、洋室や階段や台所の壁紙を綺麗に真っ白になるまで拭きまくりましたよ。
100均で買ったアルカリ電解水のそうじシート、マイクロファイバーぞうきんが役立ちました。
クイックルワイパー・ストロングと台所用洗剤も役立ちました。
クイックル・ワイパーストロングは冷蔵庫のドアをも真っ白に綺麗に戻してくれましたよ。
どれだけ普段の掃除が手抜きやねん!と汗をかきながら拭きふき。
終わったあとはシャワーを浴び、冷たいしろくまクンが美味かったですよ。
拭きすぎて肩が凝ったのが残念なり、です。
肩こりをほぐすためにもせめてあと2日休みたいなぁ~と、叶えられない願いです。
明日1日で肩こりをなんとかほぐしましょう。
これがサラリーマンのさだめなんだと、小さなタメイキひとつ、です。
ふ~っ。






あしあと(107)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

盆週間 [街]







13日からはお盆です。
16日の送り火まではお盆です。
盆踊りは踊りませんが、墓参りには行って来ました。
どうも、今週後半の空模様がとても危ないようですから、ちょっと早い目に、です。
こどもの頃からせっかちだった僕、おっさんになっても相変わらずやなぁと墓の中で笑ってはるコトでしょう、たぶん。


P6189163q.jpg


ちょっと涼しげにすっきりとと、睡蓮の写真をPhotoshopでいじってみました。
すっきりと淡い日本画の雰囲気を狙ってみたのですが、出来上がりはさっぱりのようです。
画像加工の技術も伴っていません。
頭の中に描いたイメージに近づけるように努力するといたしましょう。
できるだけいじらないでイメージ通りの写真を撮ることができないオヤジの苦肉の策です。
お目汚しでごめんなさい。


P6220589b.jpg


お盆と云うコトでお寺の法要に向かうお坊さまたちです。
先頭の緋色の衣の方が偉い坊さまです。
真言宗では緋色は一番偉い坊さまが着るとか。
僕は偉くはありませんが、赤いセーターを持っています。
とても軽くてあたたかいセーターです。

話しは変わって台風。
台風10号が西日本に近づいています。
昨年に続いてまたもやの大阪直撃はご遠慮願いたいものですよ。
なんとか右に直角に曲がって太平洋に抜けてほしいものですよ。
ご先祖様、なんとか頼んます。
墓参りに行っても、現状報告のあとは自分に都合のいい願い事ばかりのようです。
でもね、ホントに台風は来て欲しくないもんなぁ・・・と、つくづくしみじみ、です。
盆週間、なんとか少しでも穏やかに過ぎてほしいものですよ。
ささやかな願いです。











あしあと(119)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

暑中お見舞い申し上げます [挨拶]





暑中お見舞い申し上げます。


P7079736n.jpg


猛暑を通り過ぎ危険な暑さが続いています。
くれぐれもお体には気をつけてお過ごしください。

冷たい麦茶とコンビニで買うしろくまが手放せません。
ときどき熱いシャワーで全身サッパリです。
台風が次々と発生中です。
暑さもこれ以上は勘弁願って、台風は侵入禁止とお願いしたいものですよ。
朝早くからセミの鳴き声に儚い命を思いますが、聞いているうちにうるさくて腹が立ってきます。
暑さのせいでしょうか。
熱い夏、僕のココロの平安のためにも一日も早く立ち去ってほしいものですよ。
久しぶりに夏痩せ体験中です。
腹周りに変化がないのはなぜでしょうか。
夏の不思議体験です。








あしあと(118)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

朝の楽しみ [街]






選挙も終わり天神祭りも終わり、もうすぐ7月も終わろうとしています。
天神祭りが終わると大阪も本格的に夏本番です。
暑い夏の始まりです。
緑と赤や朱の組み合わせはこの時期には特に暑苦しいのですが、少しでも涼しそうに見えるかなと撮ってみました。
ノウゼンカヅラの花です。


P1110709c.jpg


暑い夏の始まりに台風6号が紀伊半島をかすめて東へ行きました。
大きな被害がなかったようでなによりです。
祭りが中止になったところがあるのは残念です。
日本近海で発生したこの台風、海水温が高くなって来ているのでしょう。
これからの台風発生が気がかりです。
なんとか無事にこの夏を乗り越えたいものです。
去年の21号や西日本豪雨のような被害は御免被りたいものですよ。


P1200991a.jpg


無難な白と背景の暗く濃い緑の組み合わせです。
これなら暑苦しくはないでしょう。
仏さまは蓮の台にいらっしゃいますが、神社の神さんはどこにいてはるんでしょうかね。
鏡の中でしょうかね。
こんど、天神さんに行ったときにでも聞いてみるといたしましょう。
教えてくれるかな、です。


P1110830d.jpg


天神祭りに行っても、祭りの最中の写真はほとんどありません。
祭りが始まる前のちょっとくだけた様子や、気合いの入るちょっと前を狙って撮るのが好きですね。
と云うか、混雑しない早い時間に寄ってから職場に行くから時間限定の結果なのですよ。
朝の楽しみです。

年配のお方は雪駄が脱げないように、細い布で足にくくりつけて結んでいます。
長く歩くときには重宝しそうですが、普段にこれをするとヘンな目で見られますよ。
ご注意ください。


P1110841g.jpg


話しは変わって、結ぶ。
最近ときどき朝に利用するチェーン店カフェでの遭遇です。
長袖のシャツの裾を出し、身体の前、ベルトの位置で結んでいるおっちゃんを見かけます。
袖は暑いからなのか肘まで巻き上げています。
上着はなくズボンは普通のズボン、靴はビジネス・シューズで、黒いリュック、髪はちょっと長い目。
最近では見かけなくなった昭和のラテン・バンドの衣装のような着こなしです。
シャツの色は日によって違います。
ナニをしてはるんやろか?
ホントにラテン・バンドのメンバーなんやろか?
あれこれ想像&空想&妄想が広がります。

ジロジロ見てはいけないと思いながらも、ついつい盗み見してしまいます。
このおっちゃん、見る度に感心してしまいます。
珈琲を飲んだ後セルフサービスですから自分で片付けます。
その後が感心なのです。
必ず備え付けの布巾を持って来て、使っていたテーブルを綺麗に拭いてから店を出て行かれるのです。
こんなお方、見たコトがありません。
ちょっと感動です。
最近の朝の楽しみのひとつです。
もしかすると、知らないうちに僕もどなたかの注目を集めているかも・・・ありえません。
たぶん。







あしあと(119)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

なるようになる [街]






今日は参院選です。
なんだか盛り上がりに欠けているような雰囲気です。
盛り下がっていないようですから、ま、いいか、です。
期日前投票を済ませた僕、今日は家でゆっくりのんびりゴロゴロの予定です。


P1210110c.jpg


先週に行った期日前投票で僕の選挙は終わりました。
あとはなるようになる、です。
それよりも気になるのが台風5号の影響を受けた五島・対馬の豪雨です。
京都の放火で被害を受けた方々の症状も心配です。
火傷はとんでもなく痛くて辛くて苦しいようですから。


P1210982b.jpg


話しは変わって、似て非なる者。
金曜日のNHKあさイチには驚きました。
林与一さんかなと思って眺めていたら、久米宏さんでした。
鼻の穴の大きさにもびっくりでした。
テレビを見ていた職場近くの喫茶店のママさんも、似ているねと頷いていましたよ。
ま、ど~でもいい話しですけれど、ね。
途中までしか見ていませんが、彼の話しの中身もど~でもいいような話しでしたし、ね。


P1070251c.jpg


ど~でもいいと云えば、このブログもど~でもいいような話しばかりです。
たまにはマトモなコトでもとは思うのですが、真面目にマトモなコトをほとんど考えていないものですから、それは無理と云うものですよ。
ごめんなさい。
無い袖は振れない、です。
恥ずかしくて大きな声では云えませんが、僕の座右の銘です。


R0204557b.jpg


と、書きながらも今夜は選挙速報を眺めていると思いますよ。
眠くなるまでの時間潰しになりそうです。
なんとなく大勢に影響がないような気がしますし、ね。
まったく根拠のないなんとなくですから、ど~なるコトかはわかりません。
ど~なるんやろと思いながらもなるようにしかならないですし、ね。
ちょっと昔の人は云いました。
Que Sera, Sera 
なるようになる、です。








あしあと(118)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

メンドクサイ [街]






これは棕櫚の葉です。


P5178894b.jpg


これは椰子の葉です。
棕櫚も椰子も葉っぱは似た雰囲気ですが違う植物です。
よ~く見れば違っていますよ。


P6210979b.jpg


棕櫚を撮っても椰子を撮っても、いまひとつの出来です。
単焦点レンズで絞って撮れば解像度と質感の違った写真になったかもしれませんね。
持っては行くけれどレンズ交換がメンドクサイから、ついついズームレンズの出番が多くなってしまいます。
と、試すコトが出来るのに試そうとしないで愚痴を云う奴を世間ではアホと呼びます。
ホンマにアホやなぁ~、ですよ。



P6241157d.jpg


こんなコトでは写真の腕前が上達するはずもありません。
努力が苦手なおやじはこのレベルで満足するべきなのかもしれません。
とかナントカ云いながらも、楽しく撮れているから、ま、いいか、ですよ。

なんだか地味な色の写真ばかりになってしまいましたから、ちょっと気分を変えてピンクの蓮です。
この写真はマイクロフォーサーズ用60㎜F2.8の単焦点マクロレンズで撮りました。
この日は朝からマクロレンズ一本槍でした。
やはり交換するのがメンドウなのですよ。


P7010012c.jpg


次の写真はAPS-C用の60㎜F2.0のマクロレンズで撮りましたが、僕には宝の持ち腐れのレンズです。
老眼の僕には、F2.0開放ではピントを合わせるのが至難の業ですよ。
花写真ではことごとく失敗の連続です。
もったいないなぁ、と、タメイキです。
と云いながらも、どんなカメラやレンズを使っても、写真は出来上がりが全てと勝手に決めているおやじなのです。
ところでRolfingってなんやねん?


DSC00875b.jpg


身体の偏りを治しバランスの取れた身体に戻すことらしい、です。
身体のバランスは大事ですが、ココロのバランスも大事ですよ。
僕のどうも偏ったようなココロ、治るんやろか。
正しく云えば「偏ったような」ではなく「偏った」です。
おまけに歪んでるところもあるしなぁ。
もひとつおまけにアホやしなぁ。
治そうとも思っていないおっさんですから、無駄な努力は止めるといたしましょう。
しんどいコトもめんどくさいコトも苦手ですし、ね。
ちょっと昔の人は云いました。
馬鹿は死ななきゃなおらない。
死んだらホントに治るんやろか。
キツイ冗談を冗談として受け止められないおっさんはやはりアホのようです。
しみじみ納得。








あしあと(119)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -