So-net無料ブログ作成
検索選択

本気 [空]






秋の空と雲です。

SDIM2612b.jpg



なぜだか電線のない電柱がありました。

ちょっと意味不明でした。

話しは変わって、コピー。
昨日気がついたのですが、一昨日のコメント欄に「ブランドコピー」と名乗るヤツから、
コピー商品サイトへの案内が投稿されていました。
これで何度目になるのやら。
その都度削除していましたが、ココロやさしい僕ももう堪忍袋の緒が切れました。
こんな迷惑投稿をさせてたまるか。
コピー商品なんぞもっての他です。

というコトで、今日からいただいたコメントに返事を書かせてもらったあと、新規コメントを書きこめないように設定を変更させていただきます。
悪質投稿への自衛策ですよ。
こんなコトはしたくないのですが、この「ブランドコピー」なるヤツに知らないうちに加担することになるのはイヤなものですから。
ソネットさんがなんとか対応してくれるといいのですが、無理な注文でしょう。
自分のブログは自分で守る。
あたりまえのコトを当たりまえにするしかありませんね。

と、今日はちょっと本気で怒っております。
本気で怒るコトは他に山ほどあるのにね。
こんなアホなコトにかかわるのは今日までにいたしましょう。
アホなコトで血圧が上がったらどうしてくれるネン。
秋の空のように高~く広~く深~いココロにはなれそうもありません。
まだまだ人間の出来が未熟なようです。


雷宿り [空]






入道雲が出始めました。

DSC01686b.jpg



地上に降りてしばらくすると一天にわかにかき曇り雷鳴が何度も何度もとどろきました。

おかげさんで、雷宿り。

雨はパラパラ程度。

ひんやりするくらいに降って欲しかったけれど、しかたありませんね。



話しは変わって、甘党。
はい、僕は甘党です。
和菓子も洋菓子も大好物です。
が、ものには限度があります。

話しは飛んで、アイス・コーヒー。
雷宿りに入ったカフェで注文したのはアイス・ティー。
これ、僕の夏の定番です。
疲れたとき以外はガム・シロップは入れません。

隣りのテーブルに来たカップル。
ふたりとも注文したのはアイス・コーヒー。
そこまでは納得。
ガムシロップの入ったグラスの半分ほどの大きさのガラスの器を持った女性、自分のコーヒーに注ぎました。
ドボドボ、続いてドボドボ、まだまだドボドボ。
器に入ったガムシロップがなくなりました。
おねえさ~んと、その女性が店員さんを呼びました。
ガムシロップ、おかわり。
まだ入れるんかいな?
いまでも十分に甘過ぎるやろ?
大きな勘違いでした。
向いに座った男性が同じように、ドボドボ続いてドボドボまだまだドボドボ。
ガムシロップ、なくなってしまいました。

ふ~ん、二人とも超甘党なんや。
ちょっと珍しい飲み方を拝見させてもらいました。
スマートな体型のお二人でした。
疲れていて甘いモノが欲しかったのかもしれませんね。

背中がちょっと寒くなった雷宿りでした。


好きなもの [空]






空と樹と飛行機と。

P2283489b.jpg



青くて広い空は気持ちがよくて大好きです。

葉を落した冬の樹のかたちは好きなもののひとつです。

飛行機雲は好きですが、飛行機に乗るのは超苦手です。


 

こどもの頃、苦手な食いものはそれなりにありました。
大根も人参もピーマンもニラも生野菜も、なぜか味噌汁も苦手でした。

あるとき、好き嫌いをなくそうとしたのか、ごはんのおかずが一品だけになりました。
たとえばブリ大根。
おかずがこれしかないから食わないわけには腹が減ってしまいます。
たとえばピーマンたっぷりの野菜炒め。
これしかないから食いました。
そうこうしているうちに苦手ではなくなりました。
おかしなものですね。
生野菜は今でも苦手ですけれどね。
実は、母もピーマンは苦手だったと、亡くなったあと姉から聞きましたよ。
な~んや、僕と同じやんか。

姉から聞いた話しがもうひとつ。
おかずが一品だった理由は、父が他界してしばらくした一時期、
七人の子どもを育てるのにとても生活が苦しかったからだとか。
僕への教育上配慮ではなかったんや。
生活が苦しいなんてコトにまったく気付かない能天気なこどもでした。
結果よければすべて良しといたしましょう。

と、書きながら、嫌いなもの、今でもありますよ。
もずくは完全に食わず嫌いです。
ひじきは一度食ってから二度と食わなくなりました。
えのきと、西洋料理の付け合せのコーン、これもご遠慮させていただきたいもののひとつです。
ま、どれも日常に頻繁に食うものではないから許されるでしょう。
大人になってから苦手なものが増えたような気がします。
ワガママ度が上がってきたのかもしれませんね。
こまったおっさんですよ。


ほぼ [空]






空の色が綺麗に出なかったので、モノクロにしてみました。

R0202998c.jpg



と、ちょっと言い訳。



話しは変って節分。
今日は節分です。
恵方巻きを食べる方も食べない方も、今年の恵方は西南西だとか。
みんなが昼飯どきに一斉に西南西の方角を向いて、沈黙を守りながら恵方巻きを食べている姿。
想像してみましたが、あまりぞっとしませんね。

まったく関係ありませんが今日の写真。
ほぼ西南西を向いています。
もう少し右方向に向けば西南西なのですが、細かいことは、ま、よろし。
節分の神さん、ほぼ西南西でおまけしておいてくださいな。
地球は自転しているから、太陽から見ればたいした誤差ではないでしょう。

ん?
ちょっとした誤差は距離が長くなるほど大きくなるんや。
えらいこっちゃ。
律儀な神さんやったら願い事を聞いても叶えてくれないかもしれませんね。
ほぼ西南西、言い訳ダメかもしれません。


陽射し [空]






冬でも陽射しは眩しいものです。

P1111407b.jpg



空気も風も冷たいのですが、

陽射しの明るさになんだかほっこりとした冬の朝でした。




ヘン [空]







薄曇りの空。

SDIM2632a.jpg



台風18号が日本に近づいてきています。

上陸するかもしれないとか。

ちょっとだけへんな胸騒ぎ。

大きな被害が出なければいいのですが。




話しは変ってスマート・フォン。
大型家電量販店でスマート・フォンを見ていました。
買う予定はないので、新しいスマホのチェックと料金体系の確認だけです。
もし、今の携帯電話が突然壊れたときのための下調べです。
備えあれば憂いなし、ですから。

新製品を手に持って試していたら、それなりにかわいいおねえさんが、
なんでも聞いてくださいと言ってくれました。
だから尋ねてみました。
電話する頻度が極端に少ないものですから、このカケホーダイというのは必要がないので外せるんですか?
いえ、それは出来ませんよ、基本プランですから。
必要もないのに、基本プランですか。
はい、そうなっていますので、外せません。 他社さんも同じですよ。
ありがとうございました。

もう、尋ねる気力が喪失して、その場を去りました。
カタログだけもらおうと戻ったとき、同僚の他の女性に「ヘンなおっさんにヘンなコト聞かれた」と、
愚痴っていたのが聞えてしまいました。
おねえさん、気配に気づいて振り返り、
いないはずの僕がいたので驚いたままかたまっていました。
僕、べつに怒ってはいませんよ。
呆れただけです。
一生、固まっとけ。

ヘンなおっさん、僕のコトでしょう。
はい、たしかにちょっとだけヘンなおっさんです。
なんでも聞いてくださいと言ったのは心にもないウソだったようです。
ヘンなおっさんはともかく、ヘンなコト聞かれたと思うのはヘンだと思うけれどなぁ。
素朴な疑問やねんけどなぁ。
よ~し、ヘンなおっさんにもっと磨きをかけてやる。
そう思ったへそ曲がり天邪鬼おっさんの僕でした。

だけど、sonyの新しいちょっと小さいスマホ、音が良くなってノイズキャンセリングだし、
防水機能もストラップ・ホールもあるし、胸ポケットに入るサイズだし、
携帯電話とウォークマンの2台を持つ必要がなくなるので、少しだけ食指が動きます。
ランニングコストがもっと下がればな~と、ちょっとため息。




夏の終わり Ⅳ [空]






夏の終わりシリーズも明日でおしまいになりますので、もう少しだけお付き合いください。

P9164629a.jpg



で、真夏の力強い雲です。

寒の戻りや返り梅雨なんて言葉がありますが、

夏、戻って来なくていいですよ。

わかりましたか。

返事がないなぁ。

戻って来るのかな。



話しは変って一方通行。
季節と時間は過ぎ去って行くものです。
過ぎて行くから名残り惜しい。
戻ってこないからなおさらに愛おしい。

たくさんの季節と時間が過ぎて行きました。
愛おしいものがたくさん残りました。
消し去りたいものもいくらかは残ってしまいました。
消し去るための強い力が僕には足りません。
夏のパワー、お裾分けが欲しいくらいですが、くれるわけもありません。
しかたありませんね。

C'est La Vie.

おっちゃん、今日はちょっと気障やで。

 




約束 [空]






昨日の朝の大阪の空です。

R0202759a.jpg



いつのまにか秋の風情の空になって来ていました。

暦の上では立秋も過ぎましたしね。

もうすぐ本当の秋が来てくれることでしょう。



話しは変って約束。
昨日の朝、一仕事を終えて次の仕事のために天王寺まで行きました。
職場から連絡が入り、相手先から30分遅らせて欲しいとのこと。
30分もあれば、ということで駅前の天王寺公園で撮ったのが今日の写真ですよ。
勝手なことを言うのならついでに1時間遅らせて欲しかったなぁ。
かなり汗をかいてしまいましたから。
空は秋の風情でも、暑さはまだまだハンパではありませんから。
ユニクロのアンダーシャツのおかげで、汗の乾きは早かったですけれどね。

話しは変って遅刻。
時間厳守がモットーのひとつです。
待ち合わせも仕事の納期もできるだけ余裕を持って対処しています。(のつもりです)
不可抗力、いつ起こるかわかりませんからね。
その昔、遅刻常習犯だった僕とは思えなくらいですよ。
ニンゲン、変ることは出来るようです。

かなり高くつく代償を払ったせいでもあるのですけれどね。
学習能力、少しはあるようです。

秋、遅刻しないで早く来てくれると、ちょっと嬉しい汗っかきの僕です。


 


かかって来い [空]






夏の雲、元気です。

P8263568b.jpg



どこからでもかかって来い。




話しは変って建て替え。
写真の右下の建物は大阪駅前正面・梅田1丁目1番地にある阪神百貨店本店です。
そろそろ建て替え工事に入るようですよ。
190メートルの超高層ビルに変身するとか。
2018年には、百貨店部分が先行開業のようです。
大阪駅前の景色がまた、変わりますね。

話しは変って駅。
このビルの地下2階に阪神電車・梅田駅があります。
ビルを建て替えるわけですから、駅も建て替えになりますよね。
電車を運行しながら、どんなふうに工事を進めるのか興味シンシンです。
事故がないように願うばかりですけれどね。

話しは戻って夏。
やっと体が夏に慣れて来てくれたようです。
慣れるまでちょっと時間がかかり過ぎましたよ。
歳かな。
夏痩せは今のところご縁がないようです。
よかった。

夏、どこからでもかかって来い。
知らんぷりして、逃げてやるから。
逃げるが勝ち、です。
夏とまともに闘えるほどの体力・気力はありません。

それ、もしかしたら男性版・更年期障害かもしれへんなぁ~。
と、悪友連が勝手に決めてくれました。
そんなコト、知るか。
更年期、どこからでも、かかって来い。
お前とは闘ってやる。
と、自分に言い聞かせる昨日、今日。
いつかは負けるけれどな。
建て替えの利くカラダと違うもんなぁ。







 


一転 [空]





地下鉄の駅から地上に出たら、

一天にわかにかき曇り、今にも降り出しそうでした。

SDIM2008c.jpg



降られては大変だと、目的地まで久しぶりに走ってしまいました。

でも、写真は撮っておきましたよ。

写真を撮らなかったら、早足でよかったのに。

ま、いいか。




 

話しは変ってサッカーのワールド・カップ。
始まりましたね。

僕のド素人予想では日本は優勝しない。
優勝どころか予選リーグ敗退だってあり得ますよ。
そんな話を職場のスタッフとしていたら、
熱烈なサッカー・ファンの前では言わないほうがいいですよ。
非国民だとののしられてケンカになるかもしれませんからと、注意されてしまいました。
うん、あり得るな。
熱烈なファンだったら、ランキングや客観的実力をわかってると思うネンけれどなぁ。
それにしても、今どき非国民とは。
戦前の生まれかよ。

話しは変って一転。
超形勢不利の日本が一転にわかに逆襲し、一点差での大逆転勝利。
可能性はゼロではありません。
あり得ますね。

さあ、しばらくの間、いろいろと楽しめそうですね。
メディアのワン・パターンのはしゃぎぶり、
どこが一番なのかを見るのも面白いものです。

僕ですか。
静かにおとなしく、非国民と言われないように楽しみますよ。
ガンバレ ニッポン!
少なくとも3回は楽しめますね。