So-net無料ブログ作成
2018年01月 | 2018年02月 |- ブログトップ

楽しむ [街]





今日の四枚の写真はすべて大阪城公園で撮りました。
撮った日は違いますが困ったときの大阪城公園、とてもありがたい場所です。
交通の便もよろしいですし、ね。


P1231717b.jpg


ツル植物に絡まれても小さな蕾がたくさん育っていました。
名前を知らない植物ですが、生命力はとても強そうです。


水仙の香りは知りません。


P1150179b.jpg


大阪城公園の水仙は香りがしませんでした。
甘い香りがするとものの本には書いてありましたけれどね。
僕の鼻がおかしいのかもしれません。
花粉症ですもん。


やはり梅の季節には梅の花です。


P1130818b.jpg


梅の甘くやさしい品のある香りは好きですよ。
梅干しの香りは食欲が湧きます。
おにぎりの具、僕の中では鮭・鰹節・梅干しがトップ3です。
順位はそのときの気分で変わりますけれどね。
うまいおにぎり屋さん、探しています。




話しは変わって、冬季オリンピック。
昨日までに日本が獲得したメダルは9個だとか。
あと、いくつ取れるのでしょうかね。
本音を云えば、冬季オリンピックにあまり興味はありませんけれどね。
羽生クンが金メダルをとったんだって。
そう云われても「ふ~ん」と気のない返事を返すだけ。
頑張ってはるなぁ~、よかったなぁ~とは思っているのですけれどね。
怪我からの回復を含めて、いろんな美談や逸話がこれから新聞やテレビを賑わすのかもしれませんね。
オリンピック≒美談のオンパレード。
スポーツとしてもっと楽しめる報道や番組作りができるハズなんですけれどね。
と、天邪鬼&へそ曲がりオヤジは思うのであります。


話しは変わって、楽しむ。


R0202992b.jpg


野球少年たちが試合前の練習をしていました。
楽しんでやっているのかな?
好きでやっているのかな?
運動音痴の僕にはちょっと羨ましい光景です。
と、云いながらも、楽しんで写真を撮っているから、それでいいのだ、です。
楽しめるコト、好きになれるコトはスポーツだけではありませんし、ね。







あしあと(94)  コメント(6) 

春色 [花]




公園のフラワーベースに植えられていたパンジーだかビオラだかのどちらかです。
なんとなく似た花の区別がつかないオヤジです。


DSC00192b.jpg


これも同じ公園のフラワーベースに植えられていた花です。
模様ガラス越しのような雰囲気に加工して遊んでみました。


P1040225b.jpg


ホントのコトを云えば、ピントが花びらの端から微妙にずれているのを誤魔化すための苦肉の策ですよ。
今日は誤魔化してでも載せて春色を楽しみたい写真です。
なんとなくそんな気分です。




話しは変わって、下町。
この町は一年中、春の装いの町です。


P2022757a.jpg


昭和の香り懐かしいビニール製の桜の花が飾られています。
去年に新しいのに交換されて、まだ色鮮やかです。
何年か経つと、ビニールの花が陽に焼けて色褪せて来ます。
それも下町っぽくて好きですけれどね。

話しは変わって、ここはどこ?
そんなお洒落な国籍不明の町も嫌いではありませんが、写真に撮る気にはなかなかなりません。
それは建築家やデザイナーたちが寄ってたかって作り上げた完成品ですから、素人の僕が撮ってもつまらないものにしか撮れないからですよ。
腕とセンスの未熟さの結果、という表現もありますけれどね。
他の方が撮られたお洒落な写真を見て、勉強させてもらうといたしましょう。
いつになったら勉強の成果が出てくるのかサッパリわかりませんけれどね。
それがちょっと悲しい。
それまでは、ここは日本の下町に間違いない、そんな写真を撮るといたしましょう。
日本の下町、大好きですし、ね。






あしあと(128)  コメント(8) 

難儀 [花]






夜のうちに上がった雨が、大阪城・梅林の梅の木に水滴で残っていました。
蕾はまだ小さいのですが、もうすぐほころんでくれそうです。


P1260156a.jpg


そんな梅の木に咲く雨の雫が、梅の花とはまた違った雰囲気を醸し出してくれていました。




話しは変わって、喉。
先々週に喉の調子がおかしくて病院へ行きました。
熱は出ていませんが、痛くて唾を呑みこむのもやっとですし、咳が止まりません。
風邪でもインフルエンザでもなく、原因不明ですが炎症を起こしているとか。
難儀なコトやなぁ。
投薬と安静にしてなんとか治りました。
感染はしないと思いますが、原因がわからないのですから念のために仕事は休みました。
それにしても、痛みにも咳にも負けないでよく眠った一週間でしたよ。
原因不明というのが気に食わないですが、ま、いいか、です。
自分の身体のコトはきちんと知っておきたいですもん、ね。

話しは変わって、祝杯。
で、担当の医師センセからもう大丈夫です、酒も飲んでかまわないですよと先週の診察でお達しがありました。
早速、ランチ・ビールでひとり祝杯です。
ここのランチ・ビール、量もほどよいですし、泡がなめらかで喉越しのやさしい生ビールなのが気に入っています。
平日でも、潤滑油としてときどき飲みますよ。
これぐらいで仕事に支障は出ませんし、それどころかますますエンジン快調になってくれます。
ホント、お気楽なサラリーマンおやじです、僕。


P4114904c.JPG


話しは変わって、残念。
現役ピアニストの中で一番好きなのがピリスさん。
彼女が今シーズン限りで引退すると、某氏のブログに書かれていました。
え?と思って調べたら確かに引退、ちょっと驚きでした。
大阪でのコンサートが4月にあり、さっそく申込んでチケットを確保しました。
ベートーベン中心のプログラムですが、1970年代に録音された彼女のCDでしか聴いたことがありませんから、これはもうどんなふうに深化しているのか楽しみです。
と、思っていたのですが・・・。

ひとり祝杯ビールを飲みながら、ふと浮かんで来ました。
コンサートは4月14日、大阪・シンフォニー・ホールです。
なんやねん、花粉の時期、真っ最中やんけ。
クシャミと咳と鼻水が止まらない真っ最中に、音響効果抜群のホールへは行けません。
他のお客さんにもピリスさんにも大迷惑です。
難儀やなぁ。
と、泣く泣くチケットをキャンセルしました。
彼女の日本での最後のコンサート、残念ながら行けません。
恨めしいのは花粉症のヤツ。
耳鼻科のセンセ、なんとかなりませんやろか?
祝杯あげてる場合と違うなぁ。

     
     *祝杯をあげたときにカメラを持っていませんでしたので、
        同じ店、同じビールの過去に載せた写真を再掲載させていただきました。
        手抜きのほど、お許しください。






あしあと(127)  コメント(8) 

2018年01月 |2018年02月 |- ブログトップ