So-net無料ブログ作成

順番 [花]




白いハナミズキです。


P1240686b.jpg


うす紅のハナミズキです。


P1270132b.jpg


同じ場所で咲いてくれていればいいのに、それぞれ離れた違う場所で咲いています。
咲く時期も微妙に違いますから、撮りに行くタイミングがちょっとむつかしい。
花を見る喜び、写真を撮る楽しみが長く続いてくれるのはうれしいコトです。
でも、ちょっとだけメンドくさい。

白や赤のツツジが好みですが、ピンクのツツジが撮りやすい場所に咲いていました。


P1050824a.jpg


だから撮りました。
春っぽい雰囲気になりました。





話しは変わって、順番。
大阪のソメイヨシノは散ってしまいましたが、八重桜が満開になっています。
造幣局の桜並木の通り抜けが17日まで公開されていますが、人混みが苦手な僕は行ったコトがありません。
見に行く気がまったく起きないものですから。
で、春椿。
大阪駅前の商業ビルの一角に春椿が毎年見事に咲いてくれています。


R0204473b.jpg


20mほどの椿の生垣です。
桜が終わっても椿は長い間、街往く人々を楽しませてくれますよ。
椿の花が目にうるさいほどに多過ぎるのがタマに傷です。
ほどほどが僕好みなんやけどなぁと、身勝手なおっさんですよ、僕。

椿が終わり、しばらくするとこのビルの北側ではアジサイが咲きだしてくれます。
夏や秋には・・・忘れました。
こまかいコトは、ま、よろし。
ときどきこの界隈を歩いていれば目に入って来てくれますから。

で、おまけの一枚です。


R0204460c.jpg


この生垣の中から状態のいい椿を探して撮りました。
こんなに沢山の花があるのに、状態のいい花は少なかったですね。
今日のブログに載せないと、たぶんこの写真の順番は回って来ないでしょうから。
季節が移って時期遅れになった写真、山ほどあります。
もったいないなぁ、です。

椿の次、アジサイの咲く前にはどんな花が咲いてくれるのでしょうかね。
四月の終わり頃に、また来るといたしましょう。
すぐ近くのビルにある本屋にはよく行くのですけれどね。
ちょっと時間が空いたときの対処方の断トツ一位はこの本屋、これはかわらないようです。
立ち読みならぬ座り読みができるものですから。








あしあと(117)  コメント(8) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと117

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
斗夢

大きい木に無数の赤い花・・・藪椿でしょう。
この景色が好きです。花期も長いですね。
by 斗夢 (2018-04-15 06:45) 

tommy88

風が強いからでしょうか、室内のWi-Fiが時折遮断され、書いたものが消えました。もういちど同じものは書けないので、だいたいの話で進めます。江戸川堤防の旅に同伴した重いカメラ、これはタスキ掛けにして走っておりました。キャノンさんのベルトの強さを信じての暴挙です。まだ旅は始まったばかりで、どういうスタイルが一番かはわかりません。諭吉分ほどの小銭と身分証明書を携帯しているのは当然です。あらゆる場所でも疑われているだろうから、すべての職務質問には丁寧に答えます。己を知らば、です。ライザップのスタイリストは化粧に関して無茶をしよりました。ジャンプの沙羅ちゃん並みに濃く、スマホの自撮りを見せられた時は、陸上の五輪金メダリスト、ジョイナーかいなとおもってしまうほどでした。素顔がイチバンのたぐいまれなる娘を、これじゃあセンスを疑うぜ、なのです。ただ、ポスターになってしまえば、もちろん、逮捕覚悟で盗みに行きます。そしてだいたいがそういう覚悟をした時には、私の百太郎が守護し、ポスターにはならないのでしょう。きょうはこれまで。

by tommy88 (2018-04-15 09:36) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

台風並一過、強烈な風雨は容赦なく我が家の玄関フォンを直撃し
朝から勝手にチャイムが鳴り出して一瞬気色の悪い思いをしました。
風はまた我が家の庭の花々も何処かへ持っていってしまったよう
です。それでも何とかへばりついているハナミズキ、昨日久し振りで
訪れた銀座のみゆき通りに白と薄紅色がデレコで咲いており、これを
バックに撮影会を行う外国人観光客でした。白人が多いのには
びっくりです。

by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2018-04-15 12:11) 

U3

そう云えば、安曇野の赤十字病院の前を通る道路沿いの街路樹もハナミズキだったなぁ。紅白交互に植樹されていたので一度に撮れて良かったですよ。
by U3 (2018-04-15 12:55) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
椿は品種の多い花ですから、覚えきれません。
写真を撮っては、ネットで花の特徴を入力して画像検索、あ~でもないこれでもないと探し、やっと見つかったときにはほっと安堵のため息ですよ。
花の形から推測すると、僕の知っている藪椿とはどうも違うようですので、あとで調べてみるといたしましょう。
種類がわからなかったものですから、大きな括りとして「春椿」と書いてしまったのですけれどね。
これでまたひとつ花の名前を覚えられそうですよ。

by あるいる (2018-04-15 15:28) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
室内のWi-Fiが時折遮断されるのは強風のせいか、コンクリートと金属の壁のせいなのかはよくわかりませんが、これは困った症状ですよ。
Wi-Fiルーターを交換するという方法もありますと、ちょっとお節介です。
一眼レフをたすき掛けしたママチャリのおじさん、警察から職務質問される状況は十分にあり得そうです。
犯罪防止のためだとはわかってはいても、ストーカーや盗撮を疑われるのは腹立たしい限りです。
昔の人は云いました。
人を見たら泥棒と思え。
善良な小市民にはそんなココロの底は隠して接してほしいものですよ。
宣伝写真に使われるのですから、宣伝対象が好みそうな化粧や顔に仕上げるのでしょうね。
ポスターではありませんが、このジムのテレビCMに登場するタレントさんたち、とても濃い絵作りになっています。
濃いのが大好きな宣伝担当か営業担当重役なのかもしれません。
きりっとした表情からチャーミングな笑顔に変わる瞬間が素敵なはずの次女さんの素顔が見られないのが残念ですよ。
と、想像・空想・妄想をたくましくしてしまった僕はストーカーでも盗撮マニアでもありませんからご安心ください。
ホントですよ。

by あるいる (2018-04-15 15:51) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
百年以上前に当時の東京市長さんがワシントン・ポトマック河畔にソメイヨシノを贈ったお返しに日本にはじめて登場したのがハナミズキだと、先日のテレビ放送で知りました。
みゆき通りに咲くハナミズキはアメリカ産なのかもしれません。
ハナミズキもソメイヨシノも花の美しさは世界共通のようです。
それにしても「デレコ」は久しぶりに目にする大阪弁です。
僕の周りでは「テレコ」と云っていましたが、そこはそれ、大阪弁もあれこれありますから。
けっしてテープレコーダーの略ではないと注釈をつけないと、大阪人以外にはわからない言葉のひとつですが、自然に出てくるところが大阪人の大阪人たる所以ですよ。
もしかしたら最近の大阪の若者は知らない言葉かもしれません。
明日、職場で使ってみるといたしましょう。
結果は、さて・・・です。

by あるいる (2018-04-15 16:12) 

あるいる

U3さん

コメントありがとうございます。
行ったことはありませんが、安曇野の赤十字病院のイメージは広くなだらかな丘の中腹に立つ瀟洒な病院です。
その病院につながる道路に咲くハナミズキは綺麗だろうなと、勝手な想像です。
現実はまったく違った光景なのかもしれませんけれどね。
長野の地名は想像するだけでも十分に楽しめます。
松本にしか行ったことがないのですけれどね。
蕎麦と馬刺しが美味かったですよ。
と、花より団子のおっさんです。

by あるいる (2018-04-15 16:22)