So-net無料ブログ作成

もう少し [街]







百日紅の葉が色づいて小さな実がなっていました。


PA257330b.jpg


ついこの間まで濃いピンクの花が咲いていたのに、時の経つのは早いものですよ。


こちらはなんの実なのかはよくわかりません。


P1120250b.jpg


緑から黒にヘンシンするようですね。


赤くなった葉もあればまだ緑のままの葉っぱも多いですね。


PB120079b.jpg


光り輝く紅葉までにはもう少し時間がかかるような大阪です。


PB190070c.jpg


というコトで、今日は「話しは変わって」はおやすみです。
ちょっとお疲れ気味のようです。
冬仕様へ身体がヘンシン準備中なのかもしれません。
と、思いながらじっと腹を眺める。
う~ん、なぜだか部分的に一年中冬仕様のようです。
ついこの間までは引き締まっていたはずなのに、おかしいなぁ。
昔のボスが云っていました。
「おかしかったら、みんなで笑おう」

誰かが云っていました。
「つまめるうちはまだ間に合う」
つまめるなぁ。
まだ間に合うのかなぁ。
誰が云っていたのかわかりません。
ナニに間に合うのかもよくわかりません。
ちょっと昔の人は云いました。
まだ間に合うはもう危ない。
なんだかアブナイおじさんのようです、僕。






あしあと(132)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと132

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
tommy88

しんどいです。
ちょっとしたことでしんどくなります。
未知の領域に突入したのかも知れないと思っています。
身内だけでなく、友人も消えていくことへの寂寥感が激しいです。
つまめなくなってくると、諦めることすら枯渇していきます。
妻の、「どうにかしようよ」の数も減ってきました。
周囲が諦めると、楽になって、でも、しんどくなります。
あーあ、しかありませんが、面接を受けるために昼には出発です。
腰痛を我慢して働くほど若くはありません。
街の色づきが消えてきました。
寒い冬になると、鍋が何かを担いでやって来ます。
シメはおじや、いや、その前に餅を入れるか。
益々増加、増す増す。
平和だなーって思います。

by tommy88 (2017-11-12 07:16) 

dojita

花が終わって紅黄葉と黄赤黒の実がいっぱいの散歩道歩く足許アブナイ爺さんです。
by dojita (2017-11-12 11:27) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
未知の領域に突入しても、ニンゲンには先人たちからの知恵や学習能力を持ちあわせていますからなんとか対応できるはずなのですが、それでも「こんなハズではなかったのに」とため息が出るコトもあるのでしょう。
木から枯葉が舞い落ちても春になるとまた芽を出してくれますが、人間はそんなワケにはまいりません。
アタマの中ではわかっていても、やはり寂しさや侘しさは拭いきれないのは、秋のせいだけでもなさそうです。
とんでもない読み間違いをしてしまいました。
「シメはおやじ」
オヤジをシメてどうるんだろう?
思うような仕事がみつからないからヤケになってはるんやろか?
と、アホなコトを思ってしまいましたが、そうではありませんでした。ちょっと安心、です。
享受できるうちに平和を享受、堪能する。
長い人類の歴史の中で、平和を堪能できる時間は短いものですよ。
平和にファイト!です。

by あるいる (2017-11-12 15:46) 

あるいる

dojitaさん

コメントありがとうございます。
枯葉の道は眺めているのには風情があって綺麗なのですが、その上を歩くとなると足が滑りやすくて危険です。
昔の人は云いました。
転ばぬ先の杖。
杖は必要なくても足もとにはご注意ください。
フィギアスケートの金メダル候補の羽生クンだって滑って転んでタイヘンなことになったんですから。

by あるいる (2017-11-12 15:51) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

薄ら寒くでも薄ら暖か、なんとも形容し難い陽気が続く横浜も街路の
イチョウはまだ緑です。
下腹の出っ張りは重力と筋力の低下のせいだと誰かが言ってまし
た。胃のの辺りから出っ張ってくる場合はすでに手遅れだと、これも
誰かが言ってました。昔アメリカでpinch in inch ならこれどうぞ
なんてCMやってました。具体的に約2.5㎝摘めるようになったら
と警告してくれるあたりは親切なんでしょうかね。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-11-12 17:14) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
脇腹、ヘソ周りと掴める幅が微妙に違ってはいますが、2.5cmにはまだ余裕があるように思える僕はノーテンキなのかもしれません。
アメリカ人と日本人では骨格や身体の作り方が違っているところはこの際、棚に上げておきましょう。
腹周りは育ち、胸や腕の筋肉は衰え、尻は下がる。
ときどき、風呂でスッポンポン状態で鏡でチェックするのですが、老眼をありがたく思えてしまう今日この頃です。

by あるいる (2017-11-13 03:27)