So-net無料ブログ作成
検索選択

無駄遣い [花]





アガパンサスがはじけて咲いていました。


P1200477a.jpg

青と緑がさわやかです。


なんという種類なのかはわかりませんが、アジサイの一種です。


P1190844a.jpg


青い花の季節がやってきました。
もうすぐジャカランダの木に青い花が咲いてくれることでしょう。





話しは変わって、梅雨入り。
早ければ今週にも梅雨入りしそうな大阪です。
梅雨は苦手です。
イヤやな~と云っていてもどうにもなりませんから、ここは一丁、開き直ってやりましょう。
豪雨はご遠慮したいですが、そこそこの雨は受けて立ちましょう。
ど~んとかかって来い、です。
が、できることなら、僕の通勤時間帯に雨は降らないでほしいものです。
と、自分の都合最優先のおっさんです。


R0203836b.jpg


と云うコトでなんとなく青い花でまとめて見た今週の写真です。
六月は青のイメージです。

昔の人は云いました。
藍は青より出でて藍より青し、とか。
お前は藍なのか青なのか、どっちやねん、ハッキリしたれや。
藍でも青でもない取り柄のない僕はどうしたらええねん。
アジサイでもどんどん色が濃く変わって行くのになぁ。
と、意味不明な難癖をつけたくなる言葉です。

まったく関係ありませんが、藍子さんと紺と青の三兄弟が登場するのは小路幸也さんの小説「東京バンドワゴン」シリーズです。
気分転換にはピッタリの悪人の登場しない人畜無害なエンタテイメント小説です。
というコトは皮肉っぽく見ると有害と云うコトかもしれません。
新刊発売のたびに図書館から借りて全シリーズ愛読中です。

五月のイメージは緑。
六月は青。
七月は何色でしょうかね、さて。

と、箸にも棒にも引っかからない内容のないことを書き散らかしてしまいました。
と云うコトはこれは毒、読む時間の無駄、なのかもしれません。
無駄遣いさせてしまってごめんなさい、です。







あしあと(143)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと143

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
REE

あるいるさん、おはようございます。
正直、梅雨は嫌いですね。雨は必要ですが。
出来れば、夜降って昼間は晴天を望みますが自然は
そんな勝手なことは許してくれません。
下(しも)は術後から梅雨のままです。紙オムツがとれません。
下(しも)は早く梅雨明けしてほしいです。
by REE (2017-06-04 01:41) 

斗夢

梅雨・・・あるがままに受け入れようとしています。
やはり豪雨は受け入れられません。
雨の中の紫陽花も撮りたいと思っていますが、コウモリ傘を差しての
カメラ操作は気が進みません。
by 斗夢 (2017-06-04 06:15) 

NONNONオヤジ

あるいるさんも「東京バンドワゴン」シリーズがお好きなんですね~!
穏やかに安心して読めるのでぼくも気に入っています。
梅雨は嫌ですよね~、ムシムシジメジメとして……^^;。
REEさんと同じく、夜のうちに降って昼間は晴天を望みたいという、
やはり自分の都合最優先のオッサンです^^;。
by NONNONオヤジ (2017-06-04 07:39) 

tommy88

「ア」で始まる花。
阿久悠さんが好きな花でした。
と、ひとつ話になってしまいます。
札幌では咲き誇っていたツツジが大阪では枯れていました。
まだ葉っぱだったアジサイが、大阪では、ほら。
不思議だなぁーと、老いたカラダは思うのです。
地理的な縦長を、カラダが理解できないでいる、ということです。
とにかく暑いと感じている昨日、一昨日です。
だって、もうキュウリがなっているんですもん。
母の病院に向かう途中に家庭菜園があって、キュウリ!
先週、自宅の庭に苗を植えたばかりなのに。
なんか、うちの子のデキが悪いみたいに思えてしまいます。
季節の変な変わり目を作ってしまい、体調不良を起こしそうです。
参っちゃうぜ、オオサカ。

by tommy88 (2017-06-04 08:19) 

KOME

7月は紺碧も見たいです。浅葱色でもいいです。失礼しました。
by KOME (2017-06-04 08:49) 

あるいる

REEさん

コメントありがとうございます。
僕も僕の通勤時間帯は降ってほしくないと思う身勝手オヤジなのですが、深夜が通勤時間帯という夜勤の方もいらっしゃるワケで、みなさんが同じコトを願ってそんな願いが叶うと干ばつになるわけで、これまた困ったコトにもなりかねません。
自然の力には勝てませんよ。
町内会の役員さんのお一人にずっと紙オムツでズボンが異様に膨らんでいる方がいらっしゃって、ご本人に確認したわけではないのですが伝え聞くところでは前立腺ガン手術のあと、ずっと何年もそんな状態のようです。
脅かすわけではないのですが、症状には個人差があるようです。
aruさんのガンがどこに出来たのかも知らないのに、失礼なことを書いてしまってごめんなさい。

by あるいる (2017-06-04 15:35) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
僕のカメラは防塵防滴仕様ではないものですから、雨の日の屋外撮影はできません。
傘をさしながらという器用なコトもできませんし、雨に濡れもし壊れてしまったらと思うと、ますます雨の日には使えませんよ。
雨上がりの早朝、ちょっと薄曇りの中での花の撮影は好きですけれどね。
普段の雨の日、片手に鞄、片手に傘で両手がふさがります。
もうそれだけでたいへんですよ。

by あるいる (2017-06-04 15:42) 

あるいる

NONNONオヤジさん

コメントありがとうございます。
NONNONオヤジさんのブログに登場した東京バンドワゴンの最新作「ラブ・ミー・テンダー」は4月30日に図書館に予約してただいま57番目の位置で順番待ちです。
蔵書が23冊ですから、来月初めには手元に届くかもしれません。
ちょっと楽しみです。
ス~っと読めてしまいますから、週末一日で読み終えてしまうのがちょっと残念。
待った時間だけたっぷりと楽しめればいいのになぁと、これまた身勝手なおっさんの僕です。

by あるいる (2017-06-04 15:51) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
「あ」で始まる花の名前はアジサイの他にナニがあるのだろうと思わず考えてしまいました。
アジサイ、馬酔木、あい、アウ、あえ、アオ、あか、アキと続けてみましたが他に花の名前が出てきてくれません。
ホント、モノ知らずなオッサンですよ、僕。
大阪から東京へ転勤して初めての夏。
大阪とくらべてはるかに快適やんけ、と嬉しく思ってしまいました。
東京から仙台へ転勤した初めての夏。
冷夏の影響で寒いほどでした。
大阪に戻った初めての夏。
これはニンゲンの住む街ではないと、夏痩せでした。
今はもう慣れてしまいましたが、季節の変わり目や梅雨どきには体調を崩しやすいお年頃になってしまったようです。
こうしていつの間にか老化が進み、ちょっとした変化について行けなくなってしまうのかもしれません。
わかってはいるけれど、参っちゃうぜ、僕、です。

by あるいる (2017-06-04 16:01) 

あるいる

KOMEさん

コメントありがとうございます。
浅葱色は緑色の一種でネギの緑の薄い色なのかなと勝手に想像していた若い頃がありました。
今では違うとわかってはいるつもりでも、日本語の色の名前は綺麗ですがややこしいです。
紺碧はわかりますけれどね。
写真での色の再現はとても難しいです。
イロの道はたいへんなようです。

by あるいる (2017-06-04 16:08) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

北からの風が吹いて昨日今日と湿度の低さも手伝って涼しい週末と
なりましたね。今晩は開けていた窓も締め切って長袖着ようかなと考
えてしまうほど。ピーカンの元ではやっぱり冴えないアジサイには雨
粒が似合っているように思えます。でも、雨中の通勤は心もブルーに
なってしまいますから、夜降って明るいうちは止むは大賛成です。
週末は床暖房が入った山小屋で過ごしました。最低気温6℃というこ
とでこちらは春へ逆戻りでした。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-06-04 21:14) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
暑がりのくせに冷房が苦手な僕、少し前から家では半袖Tシャツ一枚、ちょっとご近所へ出かけるときには半袖シャツを重ね着です。
他人様の目にふれるときにはできるだけ体型は隠しておきたいのですが、僕の体型を目にとめて気にする人などいるはずもないのに、これは自意識過剰かなと苦笑いです。
これからの季節、高温多湿な大阪ですが、せめて湿度は軽井沢並みになってくれると少しはらくちんになるのになぁと、これまた自分勝手な願いです。
なぜだか我が家の空調機の名前は「霧ヶ峰」。
行ったコトがありませんからどんな気候でどんな景色なのかはまったくわかりません。
涼しそうなネーミングですが、冬は寒そうです。

by あるいる (2017-06-05 03:17) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました