So-net無料ブログ作成
検索選択

こどもの日 [街]






ソメイヨシノは散ってしまいました。


R0202316b.jpg


また来年お目にかかりましょう。
楽しみにしていますよ。


つつじだと思います。


SDIM4135b.jpg


さつきはもう少し花が小さかったような気がします。
いい加減オヤジのコトですからアテにはできません。


牡丹だと思います、たぶん。


SDIM4183a.jpg


芍薬と牡丹の違いがよくわかりません。
わからなくてもナニも困らないものですからそのままにしています。
向学心も向上心にも欠けるおっさんです、僕。

花の名前に詳しいおっさんもちょっとなぁ、と、思ったりです。
まったく知らないのもイキなオヤジではないし、知りすぎているとなんだか可愛げがないし。
と、ヘンところでちょっとムダな計算をしているのかもしれません。
それこそ、可愛げのないおっさんですよ、僕。






話しは変わって、鯉のぼり。
もうすぐ端午の節句こどもの日です。
観光用や商業用や幼稚園ではたくさん並んだ鯉のぼりを毎年見かけますが、どんどん減って来ているのが一般家庭の鯉のぼりです。
去年あたりから僕の狭い行動範囲の中で、個人住宅の鯉のぼりはまったく見かけなくなってしまいました。
一昨年ほど前まではマンションのベランダに小さな鯉のぼりが飾ってあったりしましたが、今年は見かけません。

引っ越されたのか、こどもが大きくなったのか、さて。
住まいの立地や家庭環境にも影響されているのかもしれませんね。


SDIM4314b.jpg


話しは変わって、菖蒲湯。
僕がこどもの頃、子どもの日には近所の銭湯で、菖蒲の葉をひとまめにした塊りを浴槽にいくつか入れた菖蒲湯がありました。
今でもあるのでしょうかね。
スーパー銭湯でのイベントになっているのでしょうか。
いつの日か、菖蒲湯も鯉のぼりも見かけなく日が来るのかもしれませんね。
時代は変る、です。

話しは変わって、かしわ餅。
こどもの日とくればかしわ餅、です。
かしわ餅はどうもこし餡が標準のようです。
つぶ餡のかしわ餅を探し続けている僕ですよ。
はい、つぶ餡が大好きなものですから。

菖蒲湯がなくなってもナニも困らないのですが、つぶ餡のかしわ餅があればとても嬉しい僕ですよ。
はい、身勝手と言われようがワガママと烙印を押されようが、好きなモノは好きなのですよ。
といいながらもつぶ餡のかしわ餅、僕の記憶に間違いがなければ生まれてから今まで食ったコトがないのですけれどね。

おかあさ~ん、僕のつぶ餡のかしわ餅、どうしたでしょうね。






あしあと(160)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと160

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
REE

あるいるさん、おはようございます。
作品、最高ですね。流石です。
by REE (2017-04-30 01:22) 

(。・_・。)2k

この7年 子供の日が近いと知らせてくれるのは
水元公園の鯉のぼりくらいです
親父が死ぬまでは大きな鯉のぼり掲げてたんですけどねぇ

by (。・_・。)2k (2017-04-30 03:36) 

川鮎くん

確かに柏餅の餡はこし餡ですね。
最近は丸い柏餅が多くこれはいけません。ギョウザのような形でないと柏餅らしくありませんね~!!
by 川鮎くん (2017-04-30 06:31) 

kazu-kun2626

昨日、女房と一緒に柏餅を買いました
女房は粒餡派、僕は漉し餡派、女房が
粒餡を買おうとしましたが漉し餡に入れ替えました
大人気無い事しましたが、こればかりは譲れません(笑)
by kazu-kun2626 (2017-04-30 06:48) 

ナツパパ

菖蒲湯も柏餅も毎年の習いで継続中です。
息子が一人立ちして、こいのぼりはしなくなりました。
孫が生まれたら、その時は復活できるかな。
by ナツパパ (2017-04-30 14:32) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

国民の祝日に掲げられてた日の丸ほどではないにせよ、鯉のぼりは
殆ど見かけなくなってしまいましたし、ましてやつぶ餡の柏餅にはお
目にかかった事などありません。
ようやく5月らしい陽気になってきていよいよGW突入です。公共放送
ではゴールデンウィークとは絶対言わないそうで、大型連休という表
現で凌いでるそうです。ニュースでは国外へ脱出する人々の様子が
流されていますが、顔が映っている人一人ひとりに許可を取っての放
送なのかといつも疑問に思ってみています。映る可能性が低いハザ
マに出入りするのがどうやら安全牌のようです。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-04-30 15:46) 

あるいる

REEさん

コメントありがとうございます。
いつの日かこれが僕の「作品」ですと、胸を張って言える写真を撮りたいものですよ。
そんな日が来ることをついつい願ってしまう勘違いオヤジですよ。
以前にも書きましたが、小さくリサイズしているものですからなんとか見られているのですが、等倍にするとアラが目立っていけません。
技術もさることながら、どこかで見たような写真ばかりになってしまっていますよ。
僕の視線を持ちたいものです。

by あるいる (2017-05-01 03:00) 

あるいる

(。・_・。)2kさん

コメントありがとうございます。
こどもの頃、こいのぼりを立てた家が近所に何軒かあり、そのどれもが庭の広い大きな家でした。
こども心に、普通の家と金持ちの家と貧乏な家があるものだと、口には出しませんでしたが感じ取ったものでした。
こいのぼりを立てられないことをひがんだり悲しんだりすることはありませんでしたけれどね。
こいのぼりよりもかしわ餅。
おっさんになった今も、花より団子の僕です。

by あるいる (2017-05-01 03:09) 

あるいる

川鮎くんさん

コメントありがとうございます。
丸いかしわ餅にはまだ出会ったことがありません。
人工のビニール製のかしわの葉っぱのかしわ餅に出会ったこともありません。
たぶん、運がいいのかもしれません。
ビニール製の葉っぱにくるまれた桜餅はかなり以前から見かけていますけれどね。
塩漬けにされた桜の葉っぱ、桜餅と一緒に食べる方がいらっしゃいます。
食べるものなのか外すものなのかと迷いながら、いつも外して食べます。
かしわ餅の葉っぱも外して食べますしね。


by あるいる (2017-05-01 03:14) 

あるいる

kazu-kun2626さん

コメントありがとうございます。
つぶ餡とこし餡のかしわ餅の両方を作ってくれているとは、なんと親切な和菓子屋さんでしょうか。
そんな親切な店もあるところにはあるものですね。
こし餡に入れ替える大人気ないコトをされるくらいなら、両方を買い求めるほうがお互いのためにも家庭の平和のためにもいいかもしれないと余計なお世話でした。
昔の人は云いました。
食い物の恨みは恐ろしいそうです。

by あるいる (2017-05-01 03:19) 

あるいる

ナツパパさん

コメントありがとうございます。
お孫さんが生まれたお祝いに武者人形やこいのぼり、ひな人形を買い求めるのはおじいさんやおばあさんが多いとか。
ナツパパさんのところではどうなるのでしょうかと、これまた余計なお節介でした。
ごめんなさい。
昨日、電車の窓から遠くにこいのぼりが泳いでいるのを見つけました。
青い空に悠々と泳ぐこいのぼりは実に気持ちのいい眺めです。
よそさまのこいのぼりで楽しみのお裾分けをいただいていますよ。

by あるいる (2017-05-01 03:31) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
日の丸もいつのまにか見かけなくなりましたね。
近所の氏神さんへ初詣に行く途中に何軒かの家に見かけた日の丸も数年前からは見かけなくなりました。
家庭内の世代交代があったのかなと、いらぬ想像空想妄想です。
理由はわかりませんがウソをついて休暇を取り海外旅行へ行ったのはいいけれど、帰って来た空港でニュースの動画にばっちり写っていてウソがバレた。
そんなコトも世間にはあるのかもしれません。
バレるようなウソはつかないほうがいい。
そんなモンダイではないのですけれどね。

by あるいる (2017-05-01 03:44) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: