So-net無料ブログ作成

春色 [街]






春の色です。

SDIM4048c.jpg



菜の花の黄色は綺麗ですが、菜の花のおひたしを食べたいとは思いません。
花は食べていないですよね。


やわらかな春の色がいっぱいの雰囲気に咲いていたボケの花です。

SDIM3979b.jpg



背景がそれなりにボケてくれました。
と、定番のボケ。
大阪人としてちょっとハズカシイ、です。

定番の赤いボケ。

DSC06804b.jpg



今週は梅ではない春の色を載せてみました。
もうすぐ、春、爛漫ですよ。




 

話しは変わって、うっかり。
今月のカードの請求明細に不明な3900円の請求がありました。
なんやねん?
明細を確認して、僕のうっかりが原因だと判明。
がっかり、です。

昨年、通販サイトのアマゾンから何度か買い物をしました。
CDであったり、マイクロSDカードだったのですが、そのときに使ったのがアマゾン・プライムのお試し版でした。
翌日には届くというサービスの一ヶ月お試し版、便利に使ったのはいいのですが、一ヶ月以内に解約をするのをすっかり忘れていました。
その結果、契約したコトになり3900円の年会費が請求されてしまったのです。
自分のうっかりを棚に上げ、アマゾンの計略にまんまとしてやられたり、です。
サービスは無料(タダ)ではないという当たり前のコトが完全にアタマから抜け落ちていました。
大阪人として、とってもハズカシイ、です。

話しは変わって、薄着。

DSC00091b.jpg



どこか屋内の現場で作業中のおっちゃんのようです。
シャツ一枚で堂々の闊歩です。
現場は暑いのかもしれませんね。
昼飯用に買い求められたのか、レジ袋の中には弁当その他が入っていました。
暖かくなってきたとはいえ、まだまだシャツ一枚では寒い大阪です。
伊達の薄着は風邪の素、僕には真似はできません。

コンビニでの食い物調達、これはときどき実践中です。
急ぎのときのコンビニ調達。
食いたいものがないときが多いのがタマに傷。
春の行楽弁当、コンビニにもあるのでしょうかね。
まさか、アマゾンで翌日の時間指定昼飯配達はしてくれないでしょうし、ね。



あしあと(139)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと139

コメント 14

コメントの受付は締め切りました
aru

あるいるさん、おはようございます。
私は通販で物を買う時は必ず 「代引き」 にしています。
カードでは絶対に買いません。(登録をしたくないのです。)
毎月送られてくるカードの明細はETCとガソリンとスマホとソネットの
4種類だけなので明細を確認するのが楽です。
また、振込みも振込み専用の通帳を用意しているのでその通帳から
振り込みます。

by aru (2017-03-12 01:35) 

コーヒーカップ

私もアマゾン・プライムであるいるさんと同じようになったことがあります。計略に引っかかった一人です。1年後退会しました。
by コーヒーカップ (2017-03-12 04:52) 

斗夢

アマゾンは詐欺です。
わたしも一度試しましたが、長男に云われてすぐに解約しました。
説明をよく読まないのが悪いんでしょうが。
by 斗夢 (2017-03-12 06:10) 

FOUR−STRAIGHT

春を感じるショット、いいですねぇ~
ここ数日は寒さが戻ってる大阪ですよね
解約、忘れますよね・・
契約時に付けられて、要らなかったら
翌月解約してくださいってやつも曲者です
by FOUR−STRAIGHT (2017-03-12 07:00) 

kazu-kun2626

僕もamazon派ですが
通常配達とコンビニ決済にしてますよ
速くて便利ですね
by kazu-kun2626 (2017-03-12 07:06) 

ai-maron

春らしい淡~いお写真がとても素敵です!
by ai-maron (2017-03-12 17:12) 

tommy88

アマゾンのプレミアム会員、私もお試し期間を経験しました。
ある種のお人好しが引っかかるのかも、と解釈をしています。
勝手に仲間に引きずり込んでいます。
私は出始めの、年会費5000円でした。
配達が早くなるのと、物によっては400円の品でも送料無料です。
忙しく仕事をしていた頃には、重宝しました。
財力が激減し、どうやって断るのか、妻に解約して貰いました。
年会費なので、更新される直前の解約です。
便利なようで不自由なものでした。

心の中は菜の花の妄想中です。
菜の花越しに、開聞岳、しかしなー。
不安を感じていたら、あんちゃんの闊歩。
何だか怖い雰囲気だな。
私の妄想が消えて行く~。

by tommy88 (2017-03-12 17:22) 

あるいる

aruさん

コメントありがとうございます。
毎月送られてくるカードの請求明細の常連はスマートフォンで使っている格安SIMの利用料金2270円(ときどき通話すると60円ほど加算されます)とインターネットの光通信料金のふたつなので、たまに通販での買い物が請求されてきます。
そこに記憶から抜け落ちていた3900円が突然に登場したものですから、僕、ヘンなコトしてしまったのかな?そんなはずはナイのだけれど?と自分の行動に確信が持てなくなってしまった瞬間でした。
まだボケていないなぁと、違う方向へ気持ちを切り替えてちょっと一安心でした。

by あるいる (2017-03-13 03:15) 

あるいる

コーヒーカップさん

コメントありがとうございます。
計略にひっかかったのは僕の自己責任、ひっかかったコトはしかたがないとして、契約解除までの一年間ちかくどう有効利用してやろうかと作戦を練っているところです。
無駄な買い物をする必要はありませんので、まずはアマゾン・ビデオとアマゾン・ミュージックをダウンロードしてやろうかと狙っているのですが、僕の欲しい音楽や映画がありません。
ただただちょっと早く来年一月には解約手続きを忘れないように、年末のスケジュールに大きく書いておきましたし、PCやスマホのカレンダーにも予定登録しておきました。
今度こそ解約を忘れてしまっては大間抜けオヤジになってしまいますから。

by あるいる (2017-03-13 03:22) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
詐欺と断定されてしまったアマゾンさんがちょっとかわいそうな気がしてきました。
アマゾン・プライムをお試し利用するときに、注意書きはよくわかるように書いてありましたから、うっかりと解約を忘れてしまった僕の自己責任ですからね。
ただただサービス業としてのサービスを考えると、サービス期間終了の1週間ほど前には終了案内の連絡が欲しかったなぁと甘えたコトを思ってしまった僕ですが。
一年間にどれほどのうっかりさんが出てくるのかはわかりませんが、このうっかり会員収入はアマゾンにとってはおいしい儲けですもんね。
商売人さんが損するコトはないようにあの手この手で消費者を煽ってくれますよ。

by あるいる (2017-03-13 03:28) 

あるいる

FOUR−STRAIGHTさん

コメントありがとうございます。
通販はできるだけ使いたくないのですが、マイクロSDやスマホのカバーなど工業製品で大手家電量販店より安く取扱いのない品物、CDショップで取り扱っていない欲しい海外版CDがあれば利用します。
次はタワーレコードの通販サービスポイントを使って3月22日発売の海外版CDが店頭価格より1000円近く安く購入できました。
こうして、断捨離を進めているのにまたモノが一つ増えて行きます。
半年ほどすればコピーを保存して、CD本体は中古CD屋に売りに行くのですけれどね。

by あるいる (2017-03-13 03:37) 

あるいる

kazu-kun2626さん

コメントありがとうございます。
タワーレコードの通販はコンビニ引き取りでの代金引換にしています。
包装がごたいそうなダンボールにしっかりと包まれているものですから、コンビニの店頭でそれを剥し、CDケースだけの状態にして持ち帰ります。
不要な包装はコンビニのくずかごへ直行ですよ。
それにしても、通販の包装は過剰なくらいていねいに壊れないようにされていますね。
ゴミ分別がかなりややこしい大阪市、ビニールのくっついたダンボール紙はどう処理していいのかいつも頭を悩ませてしまいます。

by あるいる (2017-03-13 03:43) 

あるいる

ai-maronさん

コメントありがとうございます。
梅の花も桜の花も、もう少しすればゆきやなぎやスイトピーのやさしい色の花が街にあふれて目にもやさしいですね。
霞がかかったような春の空気とあわせてぼんやりうっすらした光景が広がってくれるのですが、花粉には要注意の日々が続きます。
春霞の一因に花粉も貢献しているのかもしれませんね。
花粉の一粒ひとつぶが見えたら、これはとても恐ろしい光景になるかもしれません。
花粉が見えなくてよかった、です。

by あるいる (2017-03-13 03:49) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
衣類や食品など手にとれない直接に目で確かめられない商品を通販で購入することはありませんが、大量生産の工業製品で大手家電量販店や本屋やCD屋さんよりもかなり安ければ利用します。
一番最初にアマゾンさんを使ったのはスマホのカバーで、そのときは急ぐ必要もなかったのでプライム登録をしませんでした。
それが昨年暮れに、ナニを思ったのかついつい登録してしまった次第です。
僕にとっては「魔が差した」としか言いようのない瞬間でしたよ。
反省。
道頓掘のはしっこを歩くあんちゃんの闊歩姿のせいで開聞岳の菜の花の光景が消えて行くとは申し訳のないコトをしでかしてしまったようです。
ごめんなさい。
一年中祭りのような浮かれ気分を盛り上げてくれる道頓堀界隈ですが、そこで仕事をしている人々は浮かれている場合ではなさそうです。
道頓堀を南に下った新世界界隈ではビニール製の桜の造花が一年中商店街に飾られていて昭和の雰囲気を濃く演出しています。
造花の色が太陽の光に褪せてくるのが物寂しい雰囲気を倍増してくれます。
それぞれの春、もうすぐのようです。

by あるいる (2017-03-13 04:06) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました