So-net無料ブログ作成
検索選択

我が道を往く [花]






修理に出していたカメラが直って戻って来ました。
パナソニックさん、ありがとうございます。
さっそく同じ梅田にある太融寺さんで試し撮りです。

P1230427b.jpg



このカメラ、ピクチャーinピクチャー表示でピントが実に合わせやすいのです。
手持ちでも構図が変わらないままにピント拡大確認できますから老眼のおっさんにはもって来い、です。
故障していた露出補正ダイヤルも問題なく作動してくれています。
露出補正、マイナス0.33です。

同じく露出補正マイナス0.33のままで撮りました。
沈丁花なのですが、花粉症の鼻づまりとマスクのために香りはわかりませんでした。

P1230431b.jpg



残念なり。


修理から戻って来る前にオリンパスで撮った同じ境内にある枝垂れ梅です。

P2273213c.jpg



露出補正はプラス0.3。
アンダー傾向が好きなのですが、プラス補正だってするのですよ、ハイ。
ということで、太融寺さん三部作でした。



話しは変わって、先週の大阪城梅林です。
インバウンドと称されている海外からの観光客の一団が梅林の中の小道をやって来ました。
日本への観光、大阪への観光、大阪城へようおこしやす、ありがとうございます。
たくさんの外貨を使って帰ってくださいな。

P3012630d.jpg



一族郎党を引き連れてなのか、堂々と歩く先頭の女性、貫録十分の迫力でした。
道幅一杯に歩いて来るものですから、気弱な僕は彼女たちが通り過ぎるまでこの場所で道が空くのを待っていました。
せっかくの観光、楽しんでほしいものですから、ちょっと通してくださいなとは言えませんでした。
というのはキレイゴトで本音は「道、あけんかいや。マナー悪い常識のない奴らやなぁ。邪魔やねん、お前ら。」なのです。
言ってやりたいけれど、言葉も知りませんし、気弱な僕ですし、ね。

このあと、ココロに決めました。
今日は前から誰がやって来ても避けない、道を空けてやらない、と。
最寄の駅へ到着するまでに、そんな決意は脆くも崩れ去りました。

次から次へとやって来る外人観光客の一団、キャリーバッグをガラガラとうるさく引きづりながら横一列に攻めて来る軍団を目にして、ついつい道を譲り脇へ逃げてしまったり、お先にどうぞと通り過ぎるのを待ってしまった気弱な僕でした。
ながらスマホのおにいちゃんやおねえちゃんにぶつかるのもけったくそ悪いなぁと、避けてしまいました。
我が道を往く。
簡単そうに思えて難しいものだとシミジミつくづく、です。
もっと強くココロに決めればよかったのかな、です。
気弱なおっさんには至難の技でした。

この日の戦績、0勝8敗。
ノックアウト負けです。
ん?
これって戦いなのかい?

      ついでに、この写真を撮ったカメラはオリンパス、露出補正はナシ、です。







あしあと(148)  コメント(12)  トラックバック(0) 

あしあと148

コメント 12

コメントの受付は締め切りました
aru

おはようございます。
カメラの直ってきて良かったですね。
マナーですか、名所に行かなのでどの程度かはわかりませんが
やはり、普通の公園でもゴミが気になります。


by aru (2017-03-05 01:26) 

斗夢

こういう一団を見ると思うんです。
昔、日本人もヨーロッパを地元の人の顰蹙を買いながらブランド物を買い、
歩いていたのかな、と。
by 斗夢 (2017-03-05 05:43) 

tommy88

斗夢さんと同じ感触があります。
世界を震撼させた「ノーキョー」様ご一行。
筒井康隆も「農協月へ行く」を書いております。
ちょうど恥ずかしい団体旅行を見せ続けられた世代です。
軍事力を背景にした展開以外は、日本むかし話です。
と、最近、日中国交回復を個人的に始めたので、上海贔屓です。
正男クンのことで北朝鮮の無茶苦茶ぶりが再び見せつけられました。
背後で中国は何かやっとるだろうなと、確信的に思っています。
それでも、娘が1週間あまりお世話になった上海には意識変革です。
まあ、在日の友人や、ソウルの友人はを嫌うことはありません。
それと同じで、うまく言えませんが、区別して対応しております。
中国の方の、一族郎党思いの意識は確かにあると思います。
今後、私には、中国を擁護する発言が発生しそうです。
札幌へ遊びに来る上海の家族、日本の良さを見せつけるつもりです。
きっと上海にもいいところがあるでしょう。
しかし、根本的に、一党独裁の怖さがあります。
彼らが暴発すると、友好もクソもなくなるのでしょう。
それでも案ずるよりは産むが易しで、あちこち連れて歩きます。
とっくに、我が道を行けないオッサンです。
さて、グリーンジャンボの遭遇、夢じゃなくなりました。
もうすぐって感じですよ。
念じて買う、念じて当てる、念じて会う。

by tommy88 (2017-03-05 06:58) 

kazu-kun2626

カメラ直ってよかったですね~
ジャスピンですね
by kazu-kun2626 (2017-03-05 07:53) 

NONNONオヤジ

そう言えば昔の日本人のマナーも欧米では批判の的に
されてましたよね~^^;。
挨拶もしないでいきなり店に入って来て、商品をいじくり回しては、
また挨拶もなしに出て行くとかって……。
「他人の振り見て我が振り直せ!」ってことでしょうか……。
今現在マナーが悪いと評判の国の人々も、いつかは変わることでしょう。
日本人にできたことが他国の人にできない訳がない、と思いたいですよ。
by NONNONオヤジ (2017-03-05 16:21) 

モリモリもりちゃん

こんにちは(^^♪
私は30年も前からの花粉症なので、この季節辛いで~す。
庭に沈丁花有るのですが、あまり香りはかりません。
杉からヒノキと続き五月末まで、イライラしています。
by モリモリもりちゃん (2017-03-05 16:54) 

あるいる

aruさん

コメントありがとうございます。
アメリカの9.11事件以降、日本でもテロ対策ということで公園からゴミ箱が撤去されました。
違和感の塊りのようなゴミ箱がなくなると眺めはスッキリとするのですが、ゴミを捨てるのに困ってしまいます。
ゴミになるものを持ち込まない、持ち帰ればいいとはわかっているのですが、かなり困ったコトになってしまうようです。
街中でもコンビニの店頭からゴミ箱が警察の指導という名目で姿を消してしまいました。
これもちょっと困ります。
ポケットの中に、のど飴の包紙や使用済みのティッシュが溜まってしまいます。
あちら立てればこちらが立たず、です。

by あるいる (2017-03-06 03:55) 

あるいる

斗夢さん

コメントありがとうございます。
昔の人は云いました。
郷に入れば郷に従え、と。
土地柄、国柄が変ればルールやマナーが変るのですが、それに気づかないままに対応できずにオラが村のやりかたのままに過ごす人を田舎者というと誰かが言っていました。
道幅一杯に集団で歩くのも困りますが、ステテコ姿のままホテル内を闊歩するのも困ったものです。
成金趣味丸出しで金の力の勢いで似合いもしないブランドものを買い漁る。
たぶん、今は昔のコトだとは思うのですけれどね。
ニンゲンは学習できるイキモノのはずですから。

by あるいる (2017-03-06 04:06) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
上海というところは中国であって中国でない不思議な都会だと勝手な想像空想妄想です。
その昔、100年間に及ぶ「租界」の時代が香港に近い自由な空気を育てたのかもしれませんし、その遺産が今も残っている不思議な土地のようです。
ふた昔ほど前、シンセンからの留学生を研修生として受け入れていたときに彼女に聞いてみました。
「天安門事件をどう思う?」
「それは聞かないでください」とのこたえでしたから聞きませんでした。
これも中国です。
雲ちゃんという名前のとてもチャーミングで才気煥発な女の子でした。
いまはどこでどうしているやら。
元気で楽しく暮らしていてほしいものです。
ジャンボ、買いも求めました。
買うときに売り場のおねえさんが「当たりますように」と言いながら手渡してくれるので、にっこりと親指を立ててこたえました。
これで当たるハズ、です。
たぶん。
  ↑ 「きっと」「絶対」でないところがちょっとかなしい、です。

by あるいる (2017-03-06 04:20) 

あるいる

kazu-kun2626さん

コメントありがとうございます。
はい、カメラの修理が、梅もですが桜の季節に間に合ってくれたのがよかったですね。
価格の高い一眼レフのカタログにある性能を読んでいると「シャッター20万回対応」なんてありますが、もうその回数に近づいてきている僕のパナソニックのカメラです。
下手な鉄砲も数撃ちゃあたる式で、露出や絞りの設定を変えながらバシャバシャと撮りまくっているものですから、次はどこが故障するのかとちょっと心配ですよ。
かなり気に入っているカメラなものですから。
4K動画機能なんかいらないから、もう少し安いカメラを作ってくれませんかねと、パナソニックのショールームのおじさんと話しをして帰ってきた僕でした。

by あるいる (2017-03-06 04:36) 

あるいる

NONNONオヤジさん

コメントありがとうございます。
昔の人は云いました。
旅の恥はかき捨て、だと。
たぶん、これは世界共通の現象なのかもしれないなぁと、密かに思っています。
マナーのよろしくない方は今も昔もそれなりにいるものですから困ったものですよ。
その昔はマナーではなく日本では「公徳心」と言っていたようなとナニかの本で読みました。
今でも、「旅の恥はかき捨て」的な日本人、たくさんいるハズだと勝手に決めています。
恥だと思っていない方が増殖中なのかもしれませんしね。
と言いながら、我が身を振り返る。
う~ん、このコメントがハズカシイ。

by あるいる (2017-03-06 04:51) 

あるいる

モリモリもりちゃんさん

コメントありがとうございます。
花粉症やアレルギーが増えているのは、日本人の体質が変わってきているのかもしれないですし、その遠因は食べ物や生活習慣にあるのかもしれないなぁと勝手な想像空想妄想です。
もちろん、山の手入れが放置されてしまっていることにも原因のひとつにはなっているのですが。
花粉症が原因でイライラされる方、僕の周りにも何人かいます。
わかってはいても、かなりツライものがあるとぼやいています。
今のところイライラするところまでは進んでいない僕も要注意かもしれません。
うららの春、グジュグジュの春。
このままでは春の季語も変って行くのかもしれません。

by あるいる (2017-03-06 04:58) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: