So-net無料ブログ作成

梅三昧 [花]





早朝の大阪城・梅林には蝋梅の甘くやわらかくやさしい香りが漂っていました。

P1130840b.jpg



梅林の中で一番最初に咲き始めます。
花の形はあまり好みではありませんが、あとをひかないやわらかな香りは好きですね。


ピンクの梅も咲いていました。

P1130852b.jpg



梅一輪 一輪ほどの あたたかさ  by 服部 嵐雪
まだまだあたたかくなる気配はありませんが、そこはそれ、気はココロというヤツでしょうか。


やはり、梅は白梅が一番の好みです。

P1140999b.jpg



もの静かで品があって凛として。
すべて僕が持ちあわせていないものばかりです。
がさつなオヤジのないものねだりです。


梅と来れば、天満宮。
先週、9日は宵戎、10日が本戎、11日は残り戎。
天満の天神さん、学業の神さんですが商売の神さん・戎っさんまで手を広げての多角経営です。
同じ神さん同士ですから、ま、いいか、です。

P1111640b.jpg



ピンクの着物を着た福娘さんも、白い法被の元・福娘さんもがんばってはりました。
チラリと左上に見える「合格吉兆」の福笹2500円也のチラシ。
本業の学問の神さんと商売の神さんの合わせ技、さすがに商売上手な大阪の天神さんです。
もう少しすれば全国梅酒祭りというイベントがここで開かれます。
もちろん、有料です。
商売上手やなぁ、天神さん。

まったく関係ありませんが、境内にあったおみくじ。
ひとつだけ表に「吉」の文字を出して折りたたみ結んでありました。

SDIM0751b.jpg



裏向きに結んであるおみくじの中、このひとつがとても目をひきました。
今年一年、吉でありますように。
そんなささやかな願い事、叶えばいいですね。

戎っさんも終わった大阪、正月気分もここまで。
明日からは日常が戻って来ます。
もうすぐ新しいアメリカ大統領が就任されます。
これからの世界はどうなることやら。
ま、なるようになる、ですよ。
どうか「吉」が続きますように。
庶民の願いはささやかです。

まったく関係ありませんが、ここまでくれば梅干しの話題も、です。
大阪・ミナミにあった和歌山の梅干し専門店がなくなっていました。
塩だけで漬けた梅干しが好物で、ときどき買っていたのですけれどね。
方向音痴の僕のコトですから、道筋をどこかで間違えたのかもしれません。
ネットで調べようとしましたが、店名を覚えていません。
僕の中では、あそこにある梅干し屋でしたから覚える必要がなかったのです。
ちょっと困って、酸っぱい顔。
はい、無事にオチが付いたようで今年もなによりです。
めでたしメデタシ。



あしあと(142)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと142

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
aru

おはようございます。
「梅」、カブリましたね。笑
まだ満開まではありませんが近所で撮ってきました。
蝋梅も撮ってきました。香りも良かったです。
定かではないですが、蝋梅は梅ではないと思ったのですが。
間違っていたら、ごめんさい。。。

by aru (2017-01-15 01:31) 

沈丁花

梅の花綺麗ですね・・・此方では未だ未だ遠い先の話ですが・・・必ず来る一番に咲く花〜待ち遠しいです♪
by 沈丁花 (2017-01-15 04:32) 

tommy88

梅の花 一輪咲いても 梅は梅
土方歳三さんのどうしようもない心境でしょうか。
梅一輪 一輪ほどの あたたかさ
大寒は過ぎましたし、気合いを入れればすぐに立春。
梅本さんも還暦を過ぎてしまって、どうしてはるやろ。
来月には梅の花でも愛でるかと、東京遠征を楽しみにしています。
予測不能の世の中と言いますが、最近のトランプは狂気の沙汰ですね。
裸の王様を上演なさるつもりなのでしょうが、たまったものではありません。
BS世界のドキュメント、意図ありげな再放送の連続です。
シェールガスの問題点や難民問題、移民問題の再々々放送が続きました。
トランプに対するNHKの姿勢でしょうか。
おとなりの韓国も外相が不規則発言をし、狼狽気味。
トヨタ社長の狼狽は見苦しかったけれど、蝋梅、来月見に行くのが楽しみです。
ところで、
東風吹かば 匂いおこせよ 梅の花 宝くじなしとて われな忘れそ
ぼちぼち春が来そうな気配ですよ。
待ち受けを広くして待っております。

by tommy88 (2017-01-15 07:48) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

天神さんのえべっさん進出は今回の帰阪で確認しました。多角経営
神さんの世界でもしっかり浸透しています。成田山や川崎大師は最
たる例の総合大学・病院も真っ青です。だからでしょうか、私は頑な
に専門性を貫く神や仏を好んでしまいます。
梅が咲き始めましたね。昨年暮れから咲き始めた庭の石楠花、なか
なか満開とはならず小出しに咲いて行きます。新調したコンパクト仏
壇に去年から飾っている一輪、現在も活き活きと咲き続けています。
おみくじは境内に残さず家へ持ち帰り一年間大切に保管しておく、と
言う説もあるようです。多角経営があるなら多角解釈も勿論あって
しかりですよね。

by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2017-01-15 14:56) 

あるいる

aruさん

コメントありがとうございます。
梅、かぶってしまいましたが長々とワケのわからない記事つきの梅と、二枚の写真だけなのとはまったくのベツモノで、早く一枚だけで完結できるようになりたいものだと密かに思っております。
梅はバラ科で、蝋梅はロウバイ科というまったくの別物で、ロウバイ科の前にクスノキ目という分類になっていました。
そんな詳しいことを知っているはずもない僕、ネットで調べてみましたよ。
蝋梅は梅にあらず。
梅林に植えられていても梅にあらず。
香りがいいから、こまかいコトは、ま、よろし、ですよ。

by あるいる (2017-01-16 05:05) 

あるいる

沈丁花さん

コメントありがとうございます。
昔のイギリスの詩人は云いました。
冬来たりなば 春遠からじ
この週末の寒さは大阪でもなかなか厳しいものでした。
春が近づいてくると、大阪城・梅林からちょっと離れた堀端にあるしだれ梅の大木がやさしいピンクの花をたくさんつけてくれます。
大阪・梅田にある太融寺さんにあるしだれ梅のピンクのやさしい色合いは春を感じさせてくれますよ。
待ち遠しい春、です。

by あるいる (2017-01-16 05:06) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
トランプさんはわがままな駄々っ子がゴネているかのような態度を貫いていますから、そういう点ではわかりやすいお方なのかもしれません。
が、それと大統領という立場は相容れないもので側近やスタッフがこれから苦労することは必至で、もしかしたら彼の発言や政策がアメリカの国益を根本から損なうのを阻止するために暗殺されるかもしれないなァと、物騒なコトが浮かんだり消えたりする今日この頃ですよ。
土方さんも菅原さんも面識はありませんが、僕の知っている梅本さん(通称・梅ちゃん)は、50にもうすぐ手が届くというのにいつまでもチャンづけはイヤや、ウメチャンやなんて出来損ないの中国人でもあるまいしと自己申告がありましたので、サンづけに変更した今日この頃です。
いつまでも「待ち人来たらず」ではいけませんから、そろそろ当たってくれないコトには、です。
方位 西は吉 となってほしいものですよ。

by あるいる (2017-01-16 05:10) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
もう少しすれば節分です。
鰯の頭も信心から、だとかで、ニンゲンは信じたいものを信じるというかなり身勝手なイキモノのようです。
神社やお寺さんのおみくじやお札は後々の処分が面倒くさいものですから、持ち帰らないいただかないと決めています。
そういえばお守りの類も持ったことがありません。
それでもバチが当たることもなくなんとか無事に生き延びているものですから、たぶんこれからも大丈夫なのかもしれません。
なんの根拠もなくそう思うおっさん、ひとまとめに災難がやって来ないようにお守りくださいと墓参りと初詣を欠かさないのは自己中心の変形かもしれません。

by あるいる (2017-01-16 05:55) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました