So-net無料ブログ作成

そろそろ [植物]






濡れ落ち葉です。

P1220572d.jpg



薄く張った氷に見えなくもありませんが、土の舗道に出来た雨上がりの水たまりです。
いつものように木の名前はわかりませんが、ちょっと秋色です。

刈り取られた雑草が伸びて来て、そこに枯葉が落ちていました。

P1080631a.jpg



これも秋色です。


猫じゃらしも秋の斜光の中で見ると一味違う美しさです。

P1120482b.jpg



逆光と斜光が大好きなものですから撮ってしまいました。
というか、この草はねこじゃらしで間違いないのでしょうかね。
さり気なく自信がありません。



話しは変わって、そろそろ。
11月に入るとそろそろ年越しの準備です。
大掃除を一度にするのはメンドウなものですから、少しづつ少しづつ、です。
12月の第2週にはすべて完了の予定ですが、さて、どうなることやら。

今年の11月は運転免許証の更新月です。
大阪へ戻ってから運転したのは一度だけ。
ということで、運転感覚がまったくなくなった超危険ペーパー・ドライバーですが、なぜだかゴールド免許です。
こんなコトでええねんやろか。
近い将来、身分証明書がなくなる状態に備えて、運転免許証を更新です。
はい、単なる写真つき身分証明書代りですよ。
自動車は持たない主義なものですから、これからも運転することはないでしょう。
自転車も持っていないくらいですしね。

P1220578b.jpg



で、写真。
運転免許証に必要なのが写真。
街中の3分写真で十分です。
最近は自動的に機械が判断して美顔に撮ってくれるとか。
技術の進歩は凄いようですが、素がモトですからどうなるコトやら。
本人とわかる程度の修正でしょうかね。
ちょっと面白そうです。
撮るのは好きですが撮られるのは大嫌いなものですから、5年に一度の顔写真撮影です。

まったく関係ありませんが、証明写真を逆光や斜光で撮ってもかまわないのでしょうかね。
照明写真なんて超寒いオヤジギャグは止めておきましょう。
と思いながらも書いてしまいました。
今日一日落ち込みそうです。




あしあと(135)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと135

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
aru

おはようございます。
私は先月ゴールドから普通の免許証に変わりました。
1年に3度違反をしましたから。

それと車を運転しないから、免許を返すと免許証の変わりに
身分を証明する免許証(もちろん運転出来ません)が
発行されるらしいです。更新の手続きもなく永久身分証明書と
なります。
何故か、身分を証明する時保険証ではなく免許証を
出してしまうのは私だけでしょうか。。。

by aru (2016-11-13 01:30) 

kazu-kun2626

来年2月にゴ-ルドに戻れ
そうです(笑)
by kazu-kun2626 (2016-11-13 06:27) 

tommy88

aru さんへ
ド翁は「模倣から創造」と言いました。それをマネして安吾も言っておりました。創造は既に模倣から始まると考えられます。私はパクラーではなく脚色屋、アレンジが好きですし、模倣主です。
さて、aru さんのページのアイコンのすぐ右下に「ブログを紹介する」というのがあってポチッと押したら自分のページに飛んで、分からないまま「追加」を押したら妙なことになってしまいました。自分のページに好感するアイコンが出るようになりましたが、消し方が分からずそのままにしてあります。


あるあるさんへ
上記のような理由で、白があれば赤と2つ並べ、結局、あるあるになってしまいました。消し方が分からないままこれ以上押すとどうなるのかも分からないので、放置することになりました。


あるいるさんへ
あるいるさんはやっぱりあるあるさんではないかと、妻が提示した疑問を紹介します。「僕の個人的取引銀行の担当者から電話が入ってきた」という箇所を読んで、少しくらいの貯金で、そんな電話がかかるわけがないという妻の主張です。実は、宝くじでかなり儲けており、数億円ほどの預金があるらしいので、本名はあるあるさんなんだよ、と解説しておきました。預金を切り崩してではなく、ジャンボをまた当てて、そこで私は奢ってもらえるんだ、と話をしておきました。

昔から身分証明書を要求され、任意ですか強制ですかとまず尋ね、そして出すのが図書館のカード、その他ポイントカードを提示しても身分は証明されず、結局、運転免許証を提示することになります。今度からパスポートを持ち歩くかなと、時々思うのでした。「拙者は拙者だ、寄れば斬る」なんて睨み倒したいのだけど、犬は弱い者イジメをする。オレは土人だ。いや、土器かも知れない。斜光の中にエノコログサの美しさを発見する視点を官憲はお持ちでない。ひ弱になっていく者としては、身分を証すために、運転免許証を持ち続け、連日のように80歳を過ぎた高齢者による自動車事故の加害責任。ボケたらどうしよう。額に番号か「肉」とでも刻印してもらおうかな。と考えると馬鹿馬鹿しくて、ささやかながらも抵抗勢力を続けて行こうと思います。ゴールド免許にシルバー人材、ブロンズ仕事がありません。ちなみに、IOM(国際移民機関)によると、移民の定義は国籍外に10ヶ月以上住むことだと、長女は申しておりました。ある意味で曖昧な定義で、難民もいずれ移民と化す可能性があると言うことです。

by tommy88 (2016-11-13 07:40) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

日本大通や本町通の銀杏並木もまだまだ緑緑してます。ぎんなんは
かなり落下して悪臭を放っています。今年はそれを拾い集める人の
姿が疎らなのには何か訳でもあるのだろうかと、ひとりハテナの通勤
時間です。
掃除はキリがないのでどこでストップするかが難しいところだと、妻と
二人止める口実を探している年末がやってくるのですね。今年は1日
早く仕事を切り上げますのでその分ちょっと張り切ってみようかと思
います。
証明写真、一枚でいいのにもれなく何枚か付いてきてしまいます。5
年前のをえいやっと使おうとするも、良心の呵責にさいなまれ渋々新
しいのを撮りに行きます。自動修正がOKなら使い回しもアリだと思うのですがいかがなもんでしょうか?
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2016-11-13 18:42) 

あるいる

aruさん

コメントありがとうございます。
これから年末にかけて、いつも利用する図書館へ続く幹線道路で通称・ネズミ捕りと呼ばれる速度違反の取り締まり回数が増えて来る大阪です。
忘年会の費用に振り向けてるんと違うんかいなと疑ってしまう僕がいけないのか、そんな疑いを持たせる不祥事だらけの大阪府警が悪いのか、さて。
それにしても3度の違反だけですみ、ひとさまにとんでもない迷惑をかける大きな事故にならなかったのは幸いですよ。
罰金は懐にかなり痛い出費ですけれどね。
顔写真のついた運転免許証は身分証明証に役立ってくれますが、顔写真のない健康保険証が身分証明書代りになるのは、どうも今ひとつ解せません。
大事なところでいい加減、そんな気がするのは僕だけでしょうか。

by あるいる (2016-11-14 03:29) 

あるいる

kazu-kun2626さん

コメントありがとうございます。
来月にゴールドに戻られるということは、この5年間の間に違反が少なくとも1回はあったということで、来月までの短い間もこれからもずっと何事もなく無事に過ぎることができればいいですね。
ご安全に、です。

by あるいる (2016-11-14 03:34) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
三井住友銀行さんは、超少額預金者をも大事にしてくれているようで、これ以上預金額が減るとそれこそ塵も積もれば山となるのか、そんな顧客が預金の解約や他の銀行に変えられるのを防ごうと、貧乏顧客の見栄やお得意さん意識をうまく刺激してくれているようですよ。
さすが大阪の銀行さん、といらぬところにちょっと感心です。
数億円以上の預金があれば、それこそ盆暮れの届き物があるかもしれへんなぁと、あらぬ想像です。
わずかな定期預金の更新のとき、ティッシュをもらって喜んでいるおっさんですよ。
期待を裏切ってしまってごめんなさい。
年末ジャンボにもっと強い願いをかけようと気持ちを新たにいたしました。
運転免許証は札入れや名刺入れに入る大きさですが、パスポートはでかいのがタマに傷です。
と、いうものの、パスポートを持っていない僕にはご縁がないのですけれどね。
このブログを始めてからしばらくしたとき、設定のあれやこれやをいろいろと試してみましたが、余計なコトをするとただでさえ重いソネブロがますます重くなって表示されるのにイライラするだけでこれは精神衛生によろしくないと、気の短い僕はシンプルを心がけるようになりました。
その結果が今の僕ペイジ設定につながっています。
お節介ですが、
管理ページ → 設定 → ブログ紹介 → 紹介中ブログの中の「解除」で紹介は消えてくれます。
僕の中のtommy88さん像では、ブログ紹介欄はとても違和感がありましたがその理由がはっきりして、ちょっと気分スッキリです。
今週一週間もファイト!です。

by あるいる (2016-11-14 03:53) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
御堂筋やなにわ筋の銀杏並木からもギンナンが落ち始め、踏み潰されたあとの異臭を漂わせる季節がやって来ました。
拾うお方の姿をまだ見かけないのは、量がいまひとつ少ないからかもしれません。
ぎんなんの当たり年というのは確かにあるようです。
大掃除をしなくても新しい年はやってくるし、正月もやって来てくれます。
それでも年末に大掃除をする、しなければと思うのは日本人のDNAかもしれませんね。
大晦日にタイムズ・スクエアを乱舞するおびただしい書類を映像で見たことはありますが、西洋人が年末だから大掃除をするというのを見たことがありません。
ドラマや映画の素材になりそうな行事なのに登場しないということは、西洋に大掃除の習慣はないと勝手に決めました。
彼らは土足で家の中にいる生活習慣ですもんね。
証明写真は撮影した時期に規定があったと思うのですが、使い回しできればありがたいですよね。
20代から40代にかけては年齢とともに顔つきが変わってきますが、50も過ぎればそうそう大きな変化はないはずですし、ね。
中には頭髪が寂しくなる方もいるようですが、免許証の写真はカツラをつけていても大丈夫なのかなと、あらたな疑問が湧いてきました。
あとで調べてみるといたしましょう。

by あるいる (2016-11-14 04:06) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました