So-net無料ブログ作成
検索選択

秋深し [植物]





小さな黄色い蝶が季節外れのタンポポに止まっていました。

P1220473b.jpg



黄色と緑です。
春の黄色と緑とは少し違って感じられましたよ。


コスモスの群れからちょっと離れたところに一輪。

P1220498b.jpg



ピンクと黄色と緑、です。
気のせいでしょうか、同じ色の組み合わせでも春の方がやわらかい雰囲気に思えます。
秋の光のせいかもしれませんね。


ハナミズキの赤い実です。

SDIM3640d.jpg



冷え込んだ朝に秋色たっぷり、です。


シャッター通りではありません。
まだ開店前の早朝の時間帯です。

SDIM0936b.jpg



nanamicaさんがナニ屋さんなのかまったく知りません。
ごめんなさい。


まったく関係ありませんが、籠のついたママチャリは外国にもあるのでしょうか。
と、どうでもいいコトが浮かんで来ました。
英語ではMom Bikeとでも言うのでしょうかね。
ホンマかいな。
ナニ、考えてるんでしょうかね。
はい、ナニも考えていないのですが、ロクでもないコトばかりが浮かんでは消え消えては浮かび、です。

コンクリートと石と鉄とガラスで出来た都会の街中。
なんとも殺風景で温もりのかけらもありません。
吹き抜ける風が冷たい季節ですから、温もりがほしいものですよ。

で、鍋料理を食いたくなる季節です。
牡蠣も河豚もクエも待ってくれています。
しゃぶしゃぶもエエなぁ。
うどんすきもええなぁ。
関東煮(かんとだき、おでんのことですよ)も食いたいなぁ。
冬仕様の身体、なんで腹周りだけに特別余計な肉がつくねんやろ。
不思議やなぁ。

まったく関係ありませんが、某氏から教えていただいたテレビを眺めながらラクチンに腹筋が締まるという健康器具、Smart Wonder Coreヨドバシ梅田に売っていました。
小遣いで買える10,690円也、ポイント10%還元です。
韓国産というところが少しひっかかります。
さて、どうしたものやら。
贅肉の断捨離、こればかりはうまく進んでくれません。
秋深く微妙に悩む今日この頃です。



あしあと(144)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと144

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
aru

おはようございます。
そうなんです。腹の贅肉の断捨離したいです。
それも仕事(座ったまま)をしながら。。。
希望は運動せず、仕事に専念して 「腹の肉を落とすこ」 ことです。
現在:身長172cm、体重69kg、ウエスと79~82
今、穿いているジーンズがきつい!
都合の良い希望です!
by aru (2016-11-06 01:46) 

tommy88

aruさんへ
いま穿いてるジーンズがキツくても決してジャージに着替えないことです。纏足と同じで服に合わせて我慢です。ひとたび解き放てば、元に戻すには気が遠くなるような努力が必要になります。爺さんの老婆心でした。
(あるいるさんゴメンナサイ。aruさん宅にはコメント欄がありませんので)

伝言板私用を詫びて、本題です。
色の話、おそらく錯覚だと思います。夏に慣れすぎた私たちの目にとっての秋の緑と、冬に慣れすぎた目にとっての春の緑は、おそらくその慣れた物の影響を受けているのではないでしょうか。そういう錯覚のように思いながら、もういちど見ると、うーん、でもやっぱり、春っぽくはありませんね。今度、春の写真と並べて比較してみましょう。夕陽の写真と朝日の写真も、並べて見て、違いの分からない私ですが。

ナナミカはカッコ良く過ごしたい方の衣服を売ってる店というかブランドだと思います。札幌でも取扱店はあります。「七海家」と漢字で書けば居酒屋風ではありますが、カッコイイと思う人には格好いいようです。私はジャージ族ですから、全くご縁はありませんが。学生さんなんかは語ってくれます。もちろん贅肉のついていない学生さんです。腹回りの贅肉は気づけば背中の方にも回り、やがては尻に落ちていくようです。まだ私も腹の肉ベルト段階ですから、また再度ふたたび何度目かのテレビ観戦調整です。私の場合は映画を観ながら、ドキュメントを見ながらなんですが、自己満足を加速させるかなと思っています。調理屋になると味見で食べるし、残ると勿体ないから食べるし、美味しいと嬉しくて食べるし、だから腹運動は必須項目になります。共に戦いましょう。

by tommy88 (2016-11-06 07:13) 

katakiyo

今年はコスモスの開花が遅れましたね、私のは咲かないからと刈り取り対象になってしまいました。
by katakiyo (2016-11-06 08:39) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

黄金色に輝くところから再びコンクリートやガラスの世界へ舞い戻り
その結果各々の実際の色が深く脳裏に焼き付く現象が起こっていま
す。それにしても本日の事故渋滞には閉口してしまいました。おそらく
北関東の紅葉の名所はこの週末が最高の見頃だったはずです。
10%還元なら実質1万を割りますからこれはどうしても悩まずには
いられません。そこでも一つ悩みのネタを差し上げると、このマシン
を使う事により日頃常時鍛えるべき箇所を意識するようになり、結果
歩いていても座っていてもいつもソコを引き締める自然動作が身に
つくようです。捻りをマスターすれば側腹筋も鍛えられ摘めるお肉の
厚さも薄くなっていくという相乗効果が期待できそうです。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2016-11-06 21:32) 

えーちゃん

ママチャリは外国にもある?
あるみたいだけど、日本から中古車を輸出してるみたいだニャ。
by えーちゃん (2016-11-07 02:34) 

あるいる

aruさん

コメントありがとうございます。
仕事をしながらというところはかなり難しいかもしれません。
仕事に意識を集中しているわけですから、できるだけ無意識にできなおかつ仕事の支障にならないようにという最低条件を超えるのは至難の技かもしれません。
慣れる、習慣になればそうでもないのかもしれませんけれどね。
某氏から教えていただいたモノ、一日30秒テレビを見ながらでもでき一ヶ月で引き締まるというというラクチンさにただいま惹かれていて、もうすぐその結果が発表されるのを楽しみに待っているところですよ。
普段の鍛え方の違いもあるのでしょうが、そこはそれ、自分に都合のいいところだけ頂戴するという他人のふんどし作戦実行中です。

by あるいる (2016-11-07 03:46) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
どうぞご遠慮なくお役にたてる使い方をしていただいて構いませんよ。
ウエスト部分がゴム仕様の洋服は身体を野放図にさせてしまい、いけませんしね。
Rizap のテレビコマーシャルの使用前の身体、あんなのをテレビで放送してはいけません。
見たくはない醜い現実を見せつける神経を疑ってしまいます。
昔の人は云いました。
秘すれば花、ですよ。
努力はひとさまに見せるものではありません。
少~し意味合いは違いますが、こまかいコトは、ま、よろし、です。
『まだ私も腹の肉ベルト段階ですから』と知り、一緒やいっしょやと喜んでいる場合ではなさそうです。
まだ間に合うはもう危ない。
赤信号みんなで渡る必要もありません。
浮き輪状態になりそうな腹回りの肉、落としてはつき、ついては落しの繰り返し、これも歳のせい歳相応でかまへんカマヘンと言っていられなくなりそうな今年の腹回りです。
密かに風呂場で腹筋を始めているのですが、1週間くらいでは効果の出るはずもなく、風呂場の鏡に映った身体を眺めては気合いを入れる毎日ですよ。
ため息の毎日でもありますが。

by あるいる (2016-11-07 04:04) 

あるいる

katakiyoさん

コメントありがとうございます。
大阪でもコスモスの開花は少し遅かったような気がします。
おまけに大阪市の財政難から多くの公園や河川敷からコスモスが姿を消して久しいですよ。
季節の移り変わりを花で知る。
そんな潤いが街中から消えて行くのはさびしい限りです。
潤いは文化のはずですが、文化で飯は食えない現実が優先の大阪です。
これはえらいことですよ。

by あるいる (2016-11-07 04:08) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
ネットで調べたSmart Wonder Coreですが、1万円を切るものから2万円を超えるものまで形は同じなのですが、いろいろとあったのにはちょっと驚き、元々はおとなり韓国が本家本元の製品だと知り、これまたかなり驚きました。
ヨドバシ.comでポチしそうになるのをこらえ、まだ現物を目にしてはいませんので現物を確かめてから、結果報告を読ませてもらってからとぐっと我慢中です。
実は、ヨドバシに行くと以前から気になっているアレやソレまで買ってしまうかもしれない衝動に襲われるのがちょっとツライのですけれどね。
SONYさんの売り上げに協力しそうになる自分が怖いですよ。


by あるいる (2016-11-07 04:18) 

あるいる

えーちゃんさん

コメントありがとうございます。
駅前や繁華街の不法駐輪が多い大阪、撤去作業をよく見かけます。
一定期間は保管するらしいのですが、その後はどこで処分するのか気になっていましたが、海外へ輸出して撤去費用の元手にするという方法があったと気が付きました。
大阪・新世界から少し離れた場所ではママチャリの中古車を500円から売っているところがあります。
この自転車たちはどこからやってきたのか、いつも不思議に思っていますよ。
買った30分後には自転車を盗まれてしまった僕、もう買うことはないでしょうけれどね。

by あるいる (2016-11-07 04:23) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: