So-net無料ブログ作成

モノクロ [街]





センニンソウです。

P1220168a.jpg



よく行く公園に咲いていましたが、初めて見ました。
今まではタイミングが合わなかっただけかもしれません。


なんとなく鯉、です。

P1110725a.jpg



広島カープの優勝とはなんの関係もありません。
ねんのために。
赤色の苦手なカープファン、いるかもしれません。


やはり赤い色が欲しいです。

P1070843b.jpg



で、彼岸花。
なんと単純な流れでしょう。

で、モノクロ。

DSC00637b.jpg



なんとなく今日はモノクロ風単純な色の写真です。
色彩溢れる写真も好きですが、色を抑えたなんとなくモノクロームな日があってもかまわないでしょう。






話しは変わって、下町。
日本の下町の家は漆喰やモルタルの外壁が多くて、ほぼモノクロームの世界です。
お洒落な西洋っぽい光景もときにはいいのですが、こどもの頃から見慣れた日本の下町の光景が性に合っているようです。
今風で西洋風なここはどこ?的なお洒落な写真、苦手ですしね。

P9295376a.jpg



この建物、外見はとても質素ですが、中はとてもおしゃれなのかもしれません。
歴史を感じるハウス、ですし、ね。
入ったコトはありませんけれどね。

話しは変わって日本家屋。
日本家屋の、必要最小限の道具類で構成された単純な部屋の佇まいが好きです。
余計な色もモノも必要ありません。
色と道具ひとつでどうにでも変化してくれる、そんな日本の家に住んでみたいものです。
昔からの町屋は寒くて暑くて、維持管理がたいへんです。
いまどきの日本建築、高くて手が出ません。
宝くじ、なんとか当てなきゃ。
もう一度、買いに行こ~っと。




あしあと(146)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

あしあと146

コメント 10

コメントの受付は締め切りました
aru

おはようございます。
私は暑さや寒さを感じず、四季感があまりありません。
独立して30年以上経ちますが自宅の仕事部屋でエアコンを入れ
快適に仕事をしてます。
環境は快適ですが、運動不足とストレスは問題です。
by aru (2016-10-02 01:28) 

tommy88

モノクローム、いまの私には危険な世界で、ちょっと寂しくなりました。元来のネクラ人間ですから、色づきカラフル喧噪の大騒ぎに引かれ、本当はひとりが好きなんだけど都会に居たい、家族と居たい、捨て犬みたいなオッサンの郷愁を刺激してきました。カルロス・サンタナは哀愁のヨーロッパでしたが、私は食欲欲の秋でありたいです。そんな時期でありますから、宝くじの買い足しは、切実に、宜しいことかと存じます。わくわく感を前面に出して、待ち続ける、捨て犬のようなオッサンです。頼んまっせ。南無南無。

実際、無職の期間を一年間楽しんでやると決めて半年を終え、しかしながら、わたし個人の備蓄の3分の2が消え、残り3分の1で半年を満喫するのは自死行為で、いよいよアルバイトを始めねばならず、コンビニ人間やるかな、と思っているのでした。冬までは、何をやるにしてもお金は使わないという、散財東京都に対立するオヤジであり続けるのでした。だからこそ、あるいるさんの宝くじの存在が大きいのであるよ、いるよ、です。 今あるよいるよ。

by tommy88 (2016-10-02 07:06) 

kazu-kun2626

アンダ-な写真が雰囲気出してますね
いつもながら素敵ですよ
by kazu-kun2626 (2016-10-02 08:03) 

Lonesome社っ長ょぉ〜

ようやくお天道様は顔を覗かせましたがあまりスッキリとは晴れ渡ら
ない本日の横浜です。庭のハナミズキの葉が気持ち赤みをおびて
きましたが、緑のモノトーンが引き続き幅を利かせています。なんとか
金木犀の香りで秋らしさを演出しており、それもまもなく台風の再来
襲で今週半ばには終了してしまうのでしょう。
週末田舎暮らしとやらがにわか脚光を浴びてきたとか来ないとか。
その流れで古民家へ熱い視線が注がれ始めているようですよ。
by Lonesome社っ長ょぉ〜 (2016-10-02 11:38) 

竹口要

グレー?シルバー?の鯉、渋いですねぇ。
ウチの工房のあるヘムスロイド村に池があって
鯉がうようよ不気味なくらい居るのですが、この色なら良かったのに。
大体赤だった気がするのです・・・(不気味)。

最近お天気が悪い日が多くて滅入るのですが
「モノクローム♪」
とつぶやくだけで何だかオシャレな気分になれそうです。
次の大雨にやってみよう。
宝くじ、私も一度しか買ってないです。
次はいつなんでしょうかねぇ!
ツマ。
by 竹口要 (2016-10-03 02:00) 

あるいる

aruさん

コメントありがとうございます。
居職の方はラッシュの通勤がないし、時間のロスも少なくてラクチンだなと思う反面、仕事と私事の気分転換が難しそうだなと、通勤時間を利用して気分転換をはかり、気分も物理的にも仕事は家に持ち込まないようにできるだけ気をつけているつもりでも、なかなかに難しいときがある僕です。
運動不足とストレス。
現実的解消がなかなか出来ない大問題です。
多くの労働者の宿命かもしれませんが、あちら立てればこちらが立たず。
これは永遠の課題かもしれません。


by あるいる (2016-10-03 03:17) 

あるいる

tommy88さん

コメントありがとうございます。
時間はたっぷりとあるけれど金がない。
贅沢するためでなく、少しだけ生活に潤いと楽しみを補給してやるために仕事で稼ごうとしてもなかなか仕事がみつからないのが現実かもしれません。
やりたい仕事とできる仕事の違いはわかっていても、求められる仕事の少なさの中では選択肢も限られ我慢と不満がたまるばかりで貯金は減る一方。
これは困った現象ですよ、安倍さんよォ~。
と、わかってはいても暖簾に腕押し糠に釘のおっさんの遠吠えになりかねません。
買っても当たらぬ宝くじ 買わなきゃ当たらぬ宝くじと、僕の乏しい小遣いの一部がせめてどこかで役立ってくれているはずと想像し、プレッシャーにも負けないように今日にでも追加で買い求めに行く予定なのです。
次は年末ジャンボ。
一等でなくて二等でもかまわないと、いつも遠慮気味な僕です。
蓮舫さん、そこんところよろしく、です。

by あるいる (2016-10-03 03:32) 

あるいる

kazu-kun2626さん

コメントありがとうございます。
アンダー傾向の写真は好きなものですし、過去の写真もアンダーなものが多い僕です。
アンダー傾向の中にも空気感や透明感をなんとか出したいものだと思いながら悪戦苦闘、カメラの感度やレンズ性能に大きく左右されると自分の腕前は棚に上げ、カメラのせいにしている今日この頃ですよ。
高性能なカメラやレンズを揃える資金力のためにも、宝くじを買い続ける今日この頃でもありますが、道具が揃ってしまったら言い訳がきかなくなるので痛し痒し、です。

by あるいる (2016-10-03 03:41) 

あるいる

Lonesome社っ長ょぉ〜さん

コメントありがとうございます。
よく利用させてもらっている撮影スポットの庭園のハナミズキに赤い実がなっていました。
葉も先っちょのほうから少しづつ赤く色づいて来ていますから、そろそろ撮影のタイミングのようです。
光の具合がいい時間帯を狙って行くといたしましょう。
週末田舎暮らしに不可欠なのが車かもしれません。
車を持たないと決めている僕には大きな難関ですし、都会暮らしの便利さを享受していると、田舎の不便さがかなり困ったものにもなりかねません。
田舎暮らしのいいところにその不便さがあるはずなんですけれどね。

by あるいる (2016-10-03 03:49) 

あるいる

竹口要さんのツマさん

コメントありがとうございます。
この鯉は銀色の鯉ですよ。
この小さな池には銀色が2匹、金色が2匹、赤と白と黒のブチ?がそれなりに沢山泳いでいます。
墓参りに行くたびに、池を覗いては写真を撮らせてもらっています。
動きのあるものを写す恰好の練習台なのですが、狙ったようには撮れない僕の腕前です。
宝くじ、次の発売は年末のドリームジャンボで、抽選日は大晦日ですよ。
今年最後の運試し、さてどうなることやら、です。

by あるいる (2016-10-03 03:56) 

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました